FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

ドラマ『弱くても勝てます〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜』第2話まで観ました♪
2014-04-22 20:46






「弱くても勝てます」: 開成高校野球部のセオリー (新潮文庫)「弱くても勝てます」: 開成高校野球部のセオリー (新潮文庫)
(2014/02/28)
高橋 秀実

商品詳細を見る










2014年4月12日から始まった
ドラマ『弱くても勝てます〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜』を
第2回まで、録画で、観ました(*゚ー゚)




春ドラマを選んだ段階では観る予定のなかったこのドラマ。

4月6日の『笑点』を観てしまったせいで
(二宮和也さんが出ていた)
思わず録画予約してしまい
「まぁ1回だけ観てみるか」
と思っていたのですが
観たら、超おもしろいです(ノ∀`)




どんなお話かというと、以下です。

主人公は生物の研究者だが
職場の事情から
1年間だけ母校である進学校の教員を務めることに。

高校時代には彼は野球部員だったが
練習試合で強豪校に負けた
苦い思い出がある。

母校の野球部は現在でも弱く、
主人公は「弱くても勝てる」という考えのもと
監督に就任して野球部を甲子園へ導く…らしい。





いまこの文章を書くために検索していたら
原作はノンフィクション書籍で、
モデルとなった高校は開成高校なんですぬ\(^o^)/




私は長年、西日暮里に住んでいたので
開成高校はとってもなじみがあります♪

西日暮里駅前の吉野家でひとりメシしていると
開成高校の生徒さんたちが入ってきて
快活かつ知的な会話をしていて
「日本の将来は安泰だ」
と思ったものです( ´ ▽ ` )シミジミ





さてさて。
番組ですが。

第1話を見始めた時
私が気づいただけで『あまちゃん』役者が4人も出ている
(福士蒼汰さん、有村架純さん、荒川良々さん、薬師丸ひろ子さん)
ので、
「何を狙ってる?」
と思いましたが
観すすめていくうちに
『あまちゃん』のことは気にならなくなり
『弱くても勝てます』に集中できました。

なぜならばおもしろいからです。




会話のテンポと間がとっても私好みです♪

二宮さんいいなぁ♪




あと、
本郷奏多さんのヘン顔もいいです♪




最後まで観るもんね、きっと♪









もういっこ。

二宮和也さんはとても若々しいので
いっけん、先生ではなく生徒に見えるのですが
しゃべってると人生経験を感じて
ちゃんとアラサーに見えます。
高校時代の回想シーンではちゃんと高校生に見えます♪

市川海老蔵さんは大人っぽいルックスの人ですが
高校時代の回想シーンではちゃんと高校生に見えるのですw(°o°)w
こういう大人っぽい高校生いるよな、って。
メイクさん、カメラさん、編集さんもすばらしいのだと思います♪











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2690-18a524cd
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する