FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

書籍『猿の惑星』を読みました*ネタバレです(`・ω・´)♪
2014-04-09 23:50






猿の惑星 (創元SF文庫)猿の惑星 (創元SF文庫)
(1968/07)
ピエール・ブール

商品詳細を見る










何がきっかけだったのか…
あ、星新一さんの伝記を読んだら
星さん以外の素晴らしいSF作家の作品のひとつとして紹介されていたのかもしれません。

ともかく、
小説『猿の惑星』を
買って読んだのです(・ω・)




新聞記者「ユリッス」は
取材のために科学者に同行して宇宙を旅する。
到着した惑星「ソロール星」では
猿が万物の霊長であり、
人間は言葉を話さず、知性なく、
粗暴な動物なのであった。
仲間を失いひとりになった「ユリッス」は
「ソロール星」の言葉を覚え
「ジラ」「コルネリウス」ら「ソロール星」の科学者たちとコミュニケーションを取って
自分が知性ある人間だと証明してみせるが…





映画を先に(というかずっと前に)観ていたので
登場人物がアメリカ人ではなくフランス人だったことに驚きました。



あと、
自由の女神が出てこないことにも驚きました(°д°)




あと、
ラストの展開が映画と違いました。




でも、いずれにしても、
斬新な物語ですよね。











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2677-50b1cdf4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する