FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『冬のライオン』を観ました。
2014-03-22 21:59
















2014年3月10日にNHK BSプレミアムで放送された
映画『冬のライオン』を
録画で、先日、観ました。




1966年初演のブロードウェイの演劇作品を
1968年にイギリスで映画化したものだそうです。

史実に基づいたフィクションのようです。




1183年のクリスマス。
イングランド王「ヘンリー(ピーター・オトゥール)」は
塔に軟禁している妻「エレノア(キャサリン・ヘプバーン)」と
フランス王「フィリップ(ティモシー・ダルトン)」を
シノン城へ呼び寄せる。
フランスとは領土争いが続いている。
「ヘンリー」の長男はすでに死亡している。
「ヘンリー」は四男の「ジョン(ナイジェル・テリー)」に王座を譲りたいと思っているが
「エレノア」は次男の「リチャード(アンソニー・ホプキンス)」を王座につかせたい。
両親のどちらからも期待されていない三男「ジェフリー(ジョン・キャッスル)」は
王座につくきょうだいの補佐役を買って出て、その後に頭角をあらわしたいと考えている。
「ヘンリー」の現在の愛人であるフランス王女「アリース(ジェーン・メロウ)」は
王座につく王子と結婚させられるのを恐れている。





すべての登場人物が不満を持っていて
自分の我を通したいと思っており、
策略だらけなのですが
相手を傷つける発言ばっかりで驚きます。




言い過ぎの応酬です(・・;)




それにしても豪華キャストですねw(°o°)w

若い頃のアンソニー・ホプキンスとか
若い頃のティモシー・ダルトンとか♪




食事のシーンで
王と王妃がひとつのフィンガーボウルで指を洗っていました。
フォークはまだなかった時代ですね(・∀・)
食事は手づかみで♪




登場人物それぞれの思惑がどうなったかは
DVDなどでご確認ください(*^_^*)











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2659-86619f52
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する