FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『リトル・ダンサー』を観ました。
2014-03-19 21:14






リトル・ダンサー [DVD]リトル・ダンサー [DVD]
(2013/11/06)
ジェイミー・ベル、ジュリー・ウォルターズ 他

商品詳細を見る










2014年2月17日にNHK BSプレミアムで放送された
映画『リトル・ダンサー』を
録画で、先日、観ました。




2000年のイギリス映画です。




1984年のイギリス北部。
11歳の「ビリー(ジェイミー・ベル)」が住む町では
炭鉱のストライキが問題になっていた。
ビリーの父と兄もストライキ中。
母はすでに亡くなっている。
ビリーは「男らしいスポーツ」であるボクシングを習わされているが
本人は乗り気ではない。
ある日、ストライキの関係で
レッスンのスペースがなくなったバレエ教室が
ボクシング教室のフロアを半分間借りすることになった。
生まれつき踊ることが大好きだった「ビリー」は、
いつしか少女たちに混じってバーレッスンを受けていた。
バレエ教師の「ウィルキンソン(ジュリー・ウォルターズ)」は「ビリー」の素質を見抜き
あるオファーをする。





そのバレエ教室には本当に男の子が一人もいません。

「ビリー」以外は。

そして
1984年当時のその町の価値観
「バレエなんて男のすることじゃない」

その町で育っている「ビリー」が
毅然と無視できるところがすごいです。
ちょっと不自然なくらい堂々としている、
と私は感じました。




あと、
特別レッスンでない通常のバレエ教室の費用が
1レッスンにつき50ペンスなのでした。



今日の最新レートで1ポンドは169.05円。
ということは1ペンスは1.6905円。

つまり50ペンスは84.525円。

ちょう安いですねw(°o°)w




あと、
バレエ『白鳥の湖』はどんなストーリーか、
と劇中で「ビリー」が「ウィルキンソン」に尋ねるシーンがあります。
「ウィルキンソン」は
白鳥が最後に死ぬと言います。
私は
白鳥は王子とともに悪魔に打ち勝ち、
ハッピーエンドになると思っていたので
思わず検索しました。

現在では両方のパターンがあるようです( ̄◇ ̄;)

しかし本来は悲劇なようです( ̄◇ ̄;)











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2656-9197f306
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する