FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

初めての「水抜き」
2014-03-12 23:50






3月12日のブログを、3月13日に書いてます(笑)




12日は住まいでないところに宿泊したのですが
今回はネットカフェでブログを更新する、
ということを思いつきませんでした(´・ᴗ・`)




2013年9月に東京から札幌へ移住した私ですが、
その後初めて
関東へ行ってきました。

埼玉県へ、年始の挨拶に行ってきました。









20140312用・ウォッシャー液

出かける直前に、
「水抜き」とか「水落とし」とか呼ばれている作業を
初めてやりました(・・;)

気温がマイナス4℃以下だと
水道管が凍結して破裂する危険があるので
それをする必要があるのです。

3月12日の札幌の最低気温の予測はマイナス6℃/(^o^)\ヤラザルヲエナイ

ちなみに、マイナス4℃以下になる日でも、
外泊しないなら、
マンションの場合は、
やらなくても大丈夫、
と不動産屋さんに言われました。

外泊すると
部屋の温度が下がってしまうので危険らしいです( ̄◇ ̄;)

具体的には
というか理屈としては
台所とか洗面所とかお風呂場とかの蛇口をひらいて水をジャージャー出しておいて
部屋のおおもとの水栓を閉めます。

すると台所とか洗面所とかお風呂場とかの蛇口からの水が、
徐々に止まります。

次に、
各蛇口の下に水抜き用の蛇口がある場合は
(北海道における、謎の多数の蛇口はこれのようです)
そこを開けて、洗面器などに受けます。

さらに、
トイレのタンクの水を流してみました。

すると、
タンクの中の水はなくなり、
元栓が閉まっているために新しい水が入って来ず、
カラの状態になります。

ここまでやると、
部屋の中で水があるのは便器の中だけとなります。

その便器の中に
不凍液を入れます。

不凍液の入手はカンタンです。

札幌ではどのコンビニでも
「ウォッシャー液」というものが売られているからです。

私、
「水抜き」が札幌では頻繁におこなわれているために
「ウォッシャー液」の入手が容易なのだな、
と解釈していたのですが、
今回「ウォッシャー液」をTwitterで検索してみて
「ウォッシャー液」はカー用品らしい、
と気づきました(笑)




まあとにかく、
成功したかどうか不明の「水抜き」でしたが
どうにかこうにか終わらせて
2分遅れでおうちを出発したのでした。

思ったより時間がかかったのはなぜか。

水抜き用の蛇口をあけて
中に残っている水を出す作業が
私は1~2分で終わるものと思っていたのですが
5分経っても終わらない
意外と時間のかかる作業だったのです/(^o^)\











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2649-33ce722f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する