FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

ドラマ『明日、ママがいない』第6話まで観ました。
2014-02-23 23:50






20140223用・AC









2014年1月15日から日本テレビ系列で放送されているドラマ『明日、ママがいない』




私は、2014年1月10日のブログに書いていない通り、
このドラマを観るつもりはなかったのです。




しかし1月15日、
たまたま第1話の途中から観てしまい、
心を揺さぶられたので、
第2話からは予約録画していて、
第6話まで観ました。




結果、
今クールの水曜日は『相棒』『僕のいた時間』『明日、ママがいない』と
3時間分ものドラマが録れることになり、
当日にかなり観てしまいます。

水曜日が楽しみな私です(*´∀`*)




さて、
このドラマは、児童養護施設のお話です。




赤ちゃんポストに預けられ、親の顔を知らない「ポスト(芦田愛菜)」
母親が鈍器で障害事件を起こした「ドンキ(鈴木梨央)」
ピアノの得意なお嬢様だったが父が事業に失敗し両親が蒸発した「ピア美(桜田ひより)」
家庭が貧乏なため入所した「ボンビ(渡邉このみ)」らは
「コガモの家」で共同生活を送り、
里親候補の家庭に週末に訪問する「お試し」を繰り返す日々を送っている。





施設長の「佐々木(三上博史)」は片足が不自由で、
いつも持っているステッキで床を叩くことで子供たちを威圧しています。
また彼はすぐに舌打ちします。
ですが、
子どもたちも舌打ちするので、
お互いタフなんだな、と感じます。




芦田愛菜さんが今までの役と違って
やさぐれた少女を演じています。

とてもカッコいいです。




「ドンキ」役の鈴木梨央さんは
『八重の桜』で「八重」の少女時代を演じた人だったので
見覚えがありました( ´ ▽ ` )




施設の入所者「オツボネ(17歳)」の役は大後寿々花さんです\(^o^)/
『セクシーボイスアンドロボ』(2007年)の時は中学2年生の役でしたが
今回は高校2年生の役のようです。
時が経ったのだなあ…と感慨深くなりましたが、
大後さんの実年齢は現在20歳です。
『セクシーボイスアンドロボ』が
7年も前のドラマだとは!




施設の卒業生で現在は職員の「ロッカー」役は三浦翔平さんです。
顔の大部分が前髪で覆われています。
ひとことも口をきかないキャラクターですが、
第6話では声を出していました。
その、久しぶりに声を出した感がすばらしかったです(*´ω`*)




回が進むにつれ
登場人物たちのバックボーンが明かされていき、
興味深いです。

最終回まで観ようと思います。




番組の内容が物議をかもし
第2話では一部のスポンサーが
第3話以降はすべてのスポンサーがCM放映を中止しました。

なのでACの「ポポポポーン」とかがまた観られるのかと思いました。

実際、第3話以降のCMは日本テレビ系列の番宣と、あとはACだけですが
「ポポポポーン」など東日本大震災当時のCMはもう使われず
エネルギー問題、HIV検査、肝炎検査などの新作ばかりです。











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2632-3418b557
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する