FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

日本武道館を満喫♪ (2)
2007-08-31 00:00

w-inds. LIVE TOUR 2007 "Journey" 日本武道館でのコンサートに、行ってまいりました。

南西スタンドの、後ろから数えたほうが早い席でした。スタンド席って、怖いです。
立ってちょっとでも踊ったりしたら転げ落ちそうで、結局1回も立ちませんでした(^^;)
逆に、見通しは良いんですけどね。

日本武道館って、「にっぽんぶどうかん」と読むのが正しいらしいですね。
この文章を書くためにWikipediaで調べたら、そう載っていました。
長年、「にほんぶどうかん」だと思ってましたよ~/(。◇。)\ 逆立ち反省~

で、緒方さん(だと思う)が最初のMCで「東~京~武道館のみなさ~ん」とおっしゃり、
私は「東京武道館は足立区(にある建物)だよ」と、
声を出してツッコんでしまいました(≧∇≦)わはは

山梨、川口、そして日本武道館と、3回参戦したわけですが、
3回目がいちばん、「w-inds.の音楽に浸る」ことができました。

日本武道館はもともと、東京オリンピックで柔道とか剣道とかをするために作られた建物なのに、
なぜあんなに音響がすばらしいのでしょうか。

山梨と川口が5800円なら、日本武道館は6800円とか7800円でも良いくらい、
私の耳が好む音響なのです( ;∀;)

橘さんの、長く伸びる高音にかかるヴィブラートに、自然な感じで加わる共鳴。
でも本当はたぶん自然じゃなくて、音響さんが苦労して作り上げている音だと思うのですが、
それにしても日本武道館独特だ、と私は思うのです。


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/262-b4b273c6
トラックバック
コメント
日本武道館!いいなぁ(゜∀゜)!!
やっぱ音響違いますか。橘さまの歌唱力はホントに素晴らしいですよね。
Posted by 蜂雫 蜂子 at 2007-09-01 10:38 | 編集
>蜂雫 蜂子さん
武道のための場所なのに、音楽のための場所よりも魅力的な音響だとは、不思議なんですが…すごいことです。


Posted by 修羅笛の鍵 at 2007-09-02 01:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する