FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『犬神家の一族』を観ました♪
2014-01-17 21:42





2014011用・犬神家

画像はイメージです。










2013年11月13日にNHK BSプレミアムで放送された
映画『犬神家の一族』を
録画で、昨日、観ました。




「男は70歳過ぎに限る(by窪田僚)」でおなじみの横溝正史作品の映画化です。

1976年(昭和51年)公開。




昭和22年頃の那須。
製薬王「犬神 佐兵衛(いぬがみ さへえ)(三國連太郎)」が亡くなる。
彼の残した遺言状が「古館弁護士(小沢栄太郎)」によって読み上げられる。
家族でないが犬神家に住んでいる「珠世(たまよ)(島田陽子)」に
莫大な遺産を相続する権利が与えられる。
その条件は
「佐兵衛」の3人の孫のいずれかと結婚することであった。
3人のうちの1人「佐清(すけきよ)」は戦争で顔を負傷しマスクをかぶっているため
本人かどうか疑わしいと家族が言い出し争いになる。
そして5人もの人物が亡くなる連続殺人事件へ発展する。










20140117用・エヴァか

エヴァかっw(°o°)w

(ていうか、これが元ネタ?)









20140117用・石坂浩二

探偵「金田一 耕助(石坂浩二)」
若い&細いですぬ(  ̄▽ ̄)









20140117用・島田陽子

島田陽子さんキレイですぬ( ;∀;)

あ、テロップでは島田楊子さんになってますね。
現在はどっちが正しいのだろー。








20140117用・高峰三枝子

高峰三枝子さんキレイですぬ( ;∀;)

私、こんな感じに年を取りたいです(願望)。

あ、高峰三枝子さんは、「佐兵衛」の長女で「佐清」の母「松子」の役です。









「佐兵衛」の
次女「竹子」役が三条美紀さん
三女「梅子」役が草笛光子さんです。

「金田一」が投宿する旅館の女中役で坂口良子さん(当時21歳)も出ています^^









私が11歳の時に公開された映画なので
これまで37年間、
この映画を観る機会はたびたびあったのですが
怖くて観ることができませんでした。

このたび、ツイッターのフォロワー様がたに励まされて
どうにか観ることができました<(_ _)> 

こ、怖かった…

でも、
ストーリーテリング的におもしろかったです。

たぶん七割五分くらい理解しました。

あと二、三回観たら
ちゃんと理解できるような気がします(笑)

爆笑問題のラジオ番組を聞いていると
たまに太田さんが『犬神家の一族』の一場面と思われる
声帯模写をなさるのですが
今後はそのネタを理解できると思うとうれしいです(((o(*゚▽゚*)o)))









あと、
昭和22年ごろの那須駅の描写を好きです(*´∀`*)











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2595-5909109b
トラックバック
コメント
横溝正史はほとんど読んだと思います。NHKの「八墓村」でブレークしたんだよね。犬神家…は原作では信州だと思ったけど那須で撮ったんですね。以前、初めて会った人の話をしていた時、「スケキヨが…」と言ったら相手に通じたので笑っちゃいました。⚪️⚪️さんごめんなさい!
Posted by f-chan at 2014-01-18 10:33 | 編集
f-chan様
コメントありがとうございます(^o^)
ほとんど読んだのですね( ̄◇ ̄;)すごい。私は読むのも怖くてできませんでした( ̄◇ ̄;)
「すけきよ」って名前、他にはまずないので、通じやすくていいですよね(´∀`)

Posted by 修羅笛の鍵 at 2014-01-18 11:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する