FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

札幌の歩道は、雪でできた巨大迷路みたいになってます
2014-01-12 23:50






48年間を関東で生きてきた私にとって、初めての、札幌の冬。




今日も、雪でした。




雪が降ると、雪捨て場の高さが、高くなります。

数日、雪が降らないと、
ちょっと溶けて、低くなります。

また雪が降ると、高くなります。

前の雪が溶け切らないうちに
次の雪が降るので
雪捨て場の高さは、漸増傾向です。

最終的にどこまで高くなるのでしょうか。









さいきん撮った写真を載せます。









20140112用・昼間

昼間の歩道。









20140112用・迷路

夜の歩道。

左右の雪捨て場の高さがすごいことになって、
車道が見えません。

まるで、
街全体が、雪でできた巨大迷路のようです。









20140112用・ゴミ箱

迷路の壁は、
誰かにとってはゴミ箱ですし、









20140112用・灰皿

誰かにとっては灰皿です。




誰かにとってはトイレだったりもします/(^o^)\

いや、白い雪にかかった、あの黄色い液体は
レモンシロップかもしれませんが/(^o^)\




きっと、
雪解けのころは、
たくさんの不要物が発見されることでしょう。

不快感が予測されますが、
気温が上がった喜びの方が大きいかもしれません(´・ᴗ・`)









20140112用・押しボタン

さて、
「押しボタン式」信号、
関東風に言うと「夜間押しボタン式」ですが、
これも雪に囲まれていて
押しボタンのところまで「けもの道」が作成されていました(笑)

昼間は押す必要がないせいか
けもの道は上り坂になっていて
押しボタンの真下はかなり雪深いです。









20140112用・反対側から見たところ

反対側から見たところ。

こちらからは進めません(笑)









20140112用・車道も白い

ちなみに、
車道も白いです。

雪の降らない日が何日か続くと
アスファルトが出現しますが。

そうでなければ、車道に書かれているものも見えません。

だから、
どこが横断歩道なのか
ハッキリとは分かりません。









20140112用・停止線

歩行者よりも運転者にとって
車道が見えないことは深刻な問題だと思います。

「停止線」の看板があります。

都会の大規模な駅のホームにある
「ここから階段」の看板みたいなことですよね。









20140112用・厚別区役所

これは厚別区役所の案内板ですが、
何も案内してくれません(笑)









2013年11月21日のブログにも載せた
このパンダ

20131121用・パンダ

何のためのものか
なんとなく分かりました。

パンダのおなかに入っている袋には
滑り止めの砂が入っています。

おそらく人々が自由にこの砂を、雪の上に撒いてよいのです。
そして、あきぶくろを、おなかの上の段に入れるべきなのです。

パンダバージョンでないものが
いろんな交差点にあります。









20140112用・うもれたパンダ

同じパンダを数日前に見たら、
こうなっていました。









20140112用・自転車

車に雪が積もっている画像をよく見ますが、
自転車もすごいです。

いえ、
自転車の方が
雪解けまで乗られない運命なので
よりすごいことになるのかもしれません。











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2590-0b0f35c3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する