FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

退職しました(・ω・)
2014-01-06 23:50






BEAT∞SPEEDBEAT∞SPEED
(1996/10/16)
吉川晃司

商品詳細を見る


画像はイメージです。









2013年10月から、某通信系コールセンターにいました。

最初の5週間ほどが座学研修で、
次の5週間ほどがOJTでした。

OJTが終わると
同僚たちは正式配属されていきました。

実はそれまでに多くの同僚が辞めていました。

座学研修の途中とか
座学研修の終了時とか
OJTの途中とか
OJT終了時とかに。

私はOJT終了のタイミングで
本来行くはずだった部署に正式配属されませんでした。




あと5週間、
1期違いの後輩たちといっしょにOJTして
後輩といっしょのタイミングでの正式配属を目指すことになりました。





本来のタイミングで配属されなかった理由は
仕事の遅さにありました。




電話応対の品質と
入力ミスの少なさには一定の評価をいただいていたのですが
電話する前の準備と
電話した後の入力の遅さが
同期の中で群を抜いていたのです(笑)




仕事に慣れることによって
遅さは少しずつ改善されるものです。




しかし
OJTやりなおしが始まってすぐの段階で
私のスピードアップは亀の歩みであり
1期後輩といっしょの配属にも間に合わないことが
明らかとなりました。




契約期間はまだあるので
それまで職場にいてもいいのですが
OJTが延長された5週間
上司は私を教えるために毎日残業になるうえ
けっきょく正式配属に至らない
という結果が見えて
上司に申し訳なかったし
自分としてももっと自分に合った職場に移りたかったので
退職を決意しました。





年末に派遣会社に退職の意思を伝えたので
「あなたの退職日を決めるのは1月6日(月)以降になります」
と言われていました。




1月6日に出勤したら
「あなたの退職日は今日です」
と言われて
感傷に浸る間もないまま退職しました。




同じ上司に教わっている後輩たちはとても優秀で
私よりはるかに仕事が速いので
私が契約期間を全うしないで辞めることは
派遣先にとって何の不利益もありません。




よかったです( ´ ▽ ` )




今となっては
自分の能力の見極めにこんなに時間がかかってしまったことが
申し訳ないです。




早い段階で辞めていった同僚たちに
尊敬の念を感じます。




そして
正式配属された同僚たちは
すばらしい能力の持ち主なのだと感じます。









私は
私の応対品質を求めてくれるコールセンターとの出会いを求めて
今後の求職活動をすすめたいと思います(・∀・)











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2584-db8a8b9e
トラックバック
コメント
次を目指して頑張ってください(*^_^*)
Posted by ままたつ at 2014-01-09 05:11 | 編集
ままたつ様
ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
Posted by 修羅笛の鍵 at 2014-01-09 08:43 | 編集
管理者にだけ表示を許可する