FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

ドラマ『島根の弁護士』を観ました*ネタバレ度10%
2007-08-18 00:00

このドラマは2007年7月14日に放映されました。
仲間由紀恵さんが主人公の弁護士「山崎水穂」を演じていて、
冒頭、自転車で出勤する映像のバックのモノローグで、
物語の舞台である島根県松江市について語っているのですが、

「今から400年前に、松江城を築城…」といったセリフを聞いて、
「築城」って言葉が似合うなぁ、と思ってしまいました。
私にとっては、仲間さんは大河ドラマ『功名が辻』の「千代」のイメージが強いので。

それ以前は、『TRICK』の「山田奈緒子」や『ごくせん』の「山口久美子」だったんですけどね。

モノローグのあと、「山崎水穂」が職場である「秋田法律事務所」に到着すると、
上司である「秋田良市」は香川照之さんでした。

この組み合わせは…!!
『功名が辻』の「千代」と「六平太」じゃないですか!!萌え~ヾ(-_-;)
「六平太」は「千代」の幼なじみで、甲賀忍者で、生涯、「千代」を影から支え、カッコよかったのです。

しかし『島根の弁護士』は趣が違いました。「秋田」は「水穂」に怒鳴ってます(笑)
別のおもしろさがありました。

でラスト近くで、小料理屋「虫の音」の女将(樋口可南子さん)が「水穂」に
「あなたの死んだはずの母親は私。でもあなたとおとうさんを捨てたことを謝らない」という
衝撃的な告白をして、ほぼそこでドラマは終わってしまいました。

続編があるのでしょうか~?\(°o°;)/


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/249-8a77a13b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する