FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『風立ちぬ』を観ました*ネタバレ
2013-08-31 23:50







風立ちぬ (ジス・イズ・アニメーション)風立ちぬ (ジス・イズ・アニメーション)
(2013/07/20)
スタジオジブリ

商品詳細を見る










2013年8月31日に、
品川の映画館で、
映画『風立ちぬ』を観ました。




美しい飛行機を作りたい、
という夢を持つ「堀越二郎(庵野秀明)」が、
学問をおさめ、三菱内燃機製造に就職し、
留学し、帰国し、
戦闘機を作っていく物語。

並行して、
学生時代に体験した関東大震災、
「菜穂子( 瀧本美織 )」との出会い、恋愛、
も描かれる。





「二郎」は夢見がちで、
現実の世界と夢の世界が
作中で大きな境目なく出現します。

大人はたぶん大丈夫ですが、
子どもには見分けることが難しいかも。

あと、
親子連れで行くと、
ラブシーンの時に親が気まずいかも(笑)




夢も恋も、
「二郎」には大切だった。

一人の人の半生を描こうと思ったら、
恋愛という要素も描かざるを得ないと思います。




しかし、
主人公は戦闘機を設計し、
その戦闘機は戦争に行き、
一機も帰ってこなかったのです。

それについての後悔や反省の弁はとくにありません。




宮崎駿監督は、
「戦闘機好き」かつ「戦争反対」の立場だそうです。

私もそうです。

矛盾してますよね(・ω・)わかってます。




「二郎」も
戦争推進は本意ではなかったとはいえ、
夢をかなえるためなら
結果的に戦争につながってもいいとは思えないので、
子どもはこの映画だけでなく
幅広くいろいろな映画や小説に触れたり
現実の体験を積んで、
自分なりの意見を持ってほしいと思います。









ところで噂に聞いていたとおり、
喫煙シーンはたくさんありました(笑)




私は喫煙者ではないので、
吸いたくなったりはしませんでした(笑)




シベリアというお菓子が出てきましたが、
それも別に、
食べたくなったりはしませんでした ̄ー ̄)ニヤリッ









登場人物がみな紳士淑女で、
すばらしかったです♪











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2455-3a3e6956
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する