FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

地震!と思った時に電話中、ふたたび。
2013-08-08 20:35
















今日の夕方、5時ちょっと前、
埼玉県のお客様と通話していたら、
ギュイン、ギュイン…という音がいっせいに鳴りました(・・;)




私の職場の皆さんは地震に対する危機意識が高く、
すばやくヘルメット(全ブースの引き出しに入っている)をかぶった人が多かったです。




緊急地震速報が鳴っていなくても、
有感地震の際には、
すばやくヘルメットをかぶる人多数です(・∀・)




今日、通話中だった私は周りの人に促され、
「通話中に緊急地震速報が鳴った場合のマニュアル」
(というものが存在するのです)を熟読した
長く辛かった養成時代を思い出し
おかげでよどみなくトークして電話を切りました。





そしてヘルメットをかぶって机の下に入ろうとしましたが、
なぜか揺れが来ませんでした。




どうやらとても小さな地震だったようだ、
と思いました。




さっそくヘルメットを脱ぎ、
電話を切る前に訊いておいた
お客様の電話番号へ
電話しました。

手が震えていました。




帰り道にスマートフォンで検索しました。




奈良で震度7という速報でしたが、
実際には和歌山県で震度1だったとのこと。




誤報だと言うけど、
緊急地震速報に誤報はありません(と私は認識しています)。




規模の大小こそあれ、
緊急地震速報が鳴った時には、
かならずどこかで地震は発生しているのです。




こんかいは被害がなくて良かった、
次も訓練(心の)どおりに対応しよう、
と思います。









2011年3月11日午後2時46分にも私はお客様と通話中でした。
関西のお客様と。

東京がおおきく揺れた時、
関西はそれほどでもなかったようで、
お客様に緊迫感はありませんでした。

あの時、
地震マニュアルなどなかったあの時、
どう対応したのだったか、
いま思いだそうとしましたが、
ハッキリとは思い出せません(>_<)









職場は替わったけど、
あの時の職場でも、
今は地震マニュアルがあるのかも。











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2432-0ca87432
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する