FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

雷と集中豪雨の日(´・ω・`)
2013-07-08 23:50






写真で読み解く雷の科学写真で読み解く雷の科学
(2011/10/01)
横山 茂、石井 勝 他

商品詳細を見る









2013年7月8日(月)。




私の職場は忙しい1日でした。




電話がかかってきまくりで、
積滞が途切れる瞬間、というのがほとんどありませんでした。




午後4時ごろ、
なんだかうるさくなってきました。




雷の轟音が(・・;)

でも、
建物の中なら安全。




そうこうしているうちに、
集中豪雨が屋根をたたく轟音が(・・;)

私の職場は3階建ての3階、
つまり最上階なので(笑)
雨が天井を突き破るかと思うほどの音でした(・・;)




雷の音、そして雨の音が、
すんごい騒音だったので、
それについて同僚と話したかったのですが、
あまりの忙しさに
私語なんてとてもできませんでした(笑)

全員だまって仕事しまくり(笑)




18時すぎ、
仕事が終わって建物を出ると、
小雨になっていました(・ω・)




帰宅してテレビをつけると、
落雷で亡くなった人がw(°o°)w




北区の荒川で。




私の勤務地・荒川区は、
荒川には接していません。

ややこしい。

しかし、
私の職場のすぐそばにも、
川は流れています。

荒川と並走する隅田川です。




つまり、
落雷地域と似たような気象だったのだと思います、
あの時。




で、
テレビで学んだのですが、
落雷の恐れがある時、
木の下に入るのは危険なのですね(>_<)











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2401-350b7855
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する