FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『真夏の方程式』を観ました*少しネタバレ
2013-06-29 23:50






ポスタ- A4 真夏の方程式 光沢プリントポスタ- A4 真夏の方程式 光沢プリント
()
写真フォトスタンド APOLLO

商品詳細を見る










映画『真夏の方程式』を、
錦糸町の映画館で、観ました。




『真夏の方程式』を、
梅雨明けしてないのに、
まだ6月なのに、
公開しちゃうんだな、と思いました(笑)




海底鉱物資源開発の説明会にアドバイザーとして出席するために、
「湯川(福山雅治)」は玻璃ヶ浦へ。
同じく玻璃ヶ浦へ一人旅をしていた小学生「恭平(山﨑光)」と
往きの列車内で知り合う。
「湯川」が予約していた宿は、
「恭平」の親戚の家だった。
翌朝、宿のもうひとりの宿泊客「塚原(塩見三省)」が
海岸で死体で発見される。





興味深くて、
2時間9分があっというまでした(^o^)




「湯川」が「恭平」のために
ペットボトルを使った実験をしてみせるのですが、
そのシーンがとても楽しくすばらしく、
子どもがこの映画を観たら、
理科が好きになるかも、
と思いました^^




そして、
子ども嫌いな「湯川」が
「恭平」にはずいぶん親身になっていました。

10月公開予定の福山さん主演映画『そして父になる』への伏線なのか?
とかも思いました(笑)









それにしても、
湯川先生、
「玻璃ヶ浦」に長期滞在しすぎでは?(笑)









あ∑('0'*)
助手の「栗林さん」が出てなくて寂しかったです(笑)












スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2392-b0bad599
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する