FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『リンカーン』を観ました。
2013-06-08 20:26






リンカーン オリジナル・サウンドトラックリンカーン オリジナル・サウンドトラック
(2013/04/03)
ジョン・ウィリアムズ

商品詳細を見る










ちょっと前ですが、
映画『リンカーン』を、
映画館で観ました。




なぜ観たかったかというと、
ポスターのダニエル・デイ・ルイスが
私の知っているリンカーン(のイメージ)に
そっくりだと思ったからです。








Abraham_Lincoln_head_on_shoulders_photo_portrait.jpg

ウィキペディアからお借りしました。本物のリンカーン。









横顔と正面顔だけど、
似てる気がしませんか?(・∀・)









この映画では、
議会のシーンがかなり多いです。




奴隷を解放するための法律を通そうとするリンカーン派。

反対勢力と激しく対立します。

奴隷制を維持しようとする議員も、
既得権益を手放したくなかったというだけでなく、
奴隷制が正しいと本気で思っていたのだな、
という印象を受けました。




奴隷制をナシにするのは、
ものすごい変化だと思います。




リンカーンはそれを実現した。




今の日本の国会で、
原発をなくす法案を通す、
それを実現させるのはすごく難しいことだと思うけど、
リンカーンとその同胞たちのように、
実現させてくれたら、
と思います。




主権は国民にあるというけど、
国会の動きは私の思惑とは、実際には違います。




このまえの衆議院選挙のとき、
脱原発を掲げている政党と候補者に投票しましたが、
その党は政権をとらなかったし、
その候補者は当選しませんでした。

(゚д゚)



叶わないかもしれないけど、
ヤケを起こさず、
希望を捨てずにいたいと思います。









ところで、
トミー・リー・ジョーンズが重要な役で出ていました。
「すごくおじいさんだな」
「でもパワフルだな」と思いました(笑)

最後の方での彼の家庭のシーンが印象的でした。




あと、
リンカーンの妻をサリー・フィールドが演じていましたが、
彼女も本物のリンカーンの妻にそっくりだと、
さきほどウィキペディアを見て思いました(・∀・)











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2371-fc0086ac
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する