FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『青い山脈(1963年版)』を観ました。
2013-05-23 19:01






日活100周年邦画クラシック GREAT20 青い山脈 HDリマスター版 [DVD]日活100周年邦画クラシック GREAT20 青い山脈 HDリマスター版 [DVD]
(2011/11/02)
吉永小百合、浜田光夫 他

商品詳細を見る










2013年4月13日にBSジャパンで放送された
映画『青い山脈』を、
録画で、先日、観ました。




主題歌はたいへん有名ですね。

私は矢野顕子さんの1980年のアルバム『ごはんができたよ』に
収録されているバージョンから入ったので、
そちらを好きですが^^




さて、
ウィキペディアで見たところ、
『青い山脈』はもともとは小説で、
5回も映画化されているそうです。

1949年・1957年・1963年・1975年・1988年です。




私が今回観たのは、
1963年版です。




女子高校の3年生である「寺沢新子(吉永小百合)」のもとに
ラブレターが届く。
同級生が男子大学生になりすまして書いたらしい。
相談を受けた担任教師「島崎雪子(芦川いづみ)」は
ホームルームで犯人を糾弾する。
反論がもちあがって大騒ぎとなり、
対処について
PTA役員会が開かれる。





芦川いづみさんがとてもキレイです\(^o^)/




「寺沢」「島崎」の2人は、
たいへん聡明で、
打てば響くスピードで
的確な発言をしていてカッコいいです。




その他の女子生徒のおバカさ加減も楽しいです(笑)




このようなことでPTA役員会を開くって、
これよりも大きな問題はないのだな、
と、ほのぼのします(・∀・)









1963年といえば、
私が生まれる2年前です。

つまり50年前です。

50年前に吉永小百合さんは18歳だった…。

すごいキャリアですぬ(≧∇≦)

そして、
18歳の時よりも、
68歳の今のほうがキレイだな、と感じます♪











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2355-643a1a1e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する