FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

タイミングは大事だけどコントロール不能っていうか運命(・ω・)
2013-03-28 21:55






NEC VersaPro 13.3型 Corei7 ノートパソコンDVDスーパーマルチ Windows7 無線LAN テンキー PC PC-VK17HHTN9DSDBDZZYNEC VersaPro 13.3型 Corei7 ノートパソコンDVDスーパーマルチ Windows7 無線LAN テンキー PC PC-VK17HHTN9DSDBDZZY
()
NEC

商品詳細を見る










求職活動のキモはタイミングと人脈だと思う。




失業保険をもらいつつ、
(比較的)余裕で仕事探しをしていた時は、
たとえば派遣会社A社でよさげな仕事を3件みつけたとしても、
いちばんやりたい1件しか、
一度にはエントリーしなかった。

それは、
3件同時にエントリーして、
自分の中で2番か3番の仕事の営業さんから先に反応があったら、
1番の仕事の営業さんが反応する気があっても、
先着順でブロックがかかってしまうからである。




あれ?
今日、「である」口調だ(笑)




しかし、
失業保険が切れる少し前くらいから、
各派遣会社の枠めいっぱいエントリーし続けてきた。
そして、
反応があったり、
エントリーしてないけど先方からオファーが来たりすると、
そのJOBが「進行中」という状態になって
他は一斉ストップになる。




数日前、
私の苦戦をみかねた、
かつての現場の担当営業さんが、
あるJOBをオファーしてくれた。

たぶんそのJOBは、
フルタイムで働きたい人にとっても、
扶養枠で働きたい人にとっても、
労働時間と給与が半端なので、
売れ残っていたのだと推察する。

私は、
以前の現場と比べて収入が3分の2になるけれども、
背に腹はかえられないので、
お願いすることにした。

しかし、
そのオファーの直後、
応募者があったそう。

そして、
選考の結果、
私でないほうの人が採用された。
今日のことだ。

その人は類似のJOBの経験者だったそうだ。

いい人材がみつかって、その現場にとってはよかった。




私にとってはタイミングによる負け、
その人にとっては経験による勝ち、
ってことだと思う。





どう転んでも、
私が加工食品業界から抜けることができたのは真実なので、
それでよいのだ。




またがんばろっと(・ω・)











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2299-d2ba5a75
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する