FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

書籍『機動戦士ガンダム』を読みました。
2013-01-18 23:50





機動戦士ガンダム〈1〉 (角川文庫―スニーカー文庫)機動戦士ガンダム〈1〉 (角川文庫―スニーカー文庫)
(1987/10)
富野 由悠季

商品詳細を見る










機動戦士ガンダム〈2〉 (角川文庫―スニーカー文庫)機動戦士ガンダム〈2〉 (角川文庫―スニーカー文庫)
(1987/11)
富野 由悠季

商品詳細を見る










機動戦士ガンダム〈3〉 (角川文庫―スニーカー文庫)機動戦士ガンダム〈3〉 (角川文庫―スニーカー文庫)
(1987/11)
富野 由悠季

商品詳細を見る










2013年1月16日のブログの続きです。




ヒマな現場で、
『星新一 一〇〇一話をつくった人』を読み終わった後、
『機動戦士ガンダム』にとりかかりました(`・ω・´)




『機動戦士ガンダム』は、
前々職の加工食品会社で、
日曜or祝日に出勤した際、
お昼ごはんを会議室で食べながら、
何年もかけて読んでいた本です。

3巻目の、真ん中辺まで読んでありました。

その残りを、
ヒマな現場で、一気に読みました(笑)




すると、
結末が大変に意外でした。




それは、
これから読むかたがたのために、
伏せておこうと思います。




しかし、
この本の世界では、
「アムロ」と「セイラさん」がつきあってました\(^o^)/
ってことだけは暴露(笑)




なんていうか、
心理描写もの、です。




深いです。




あと、
私は「シャア」を(どちらかというと)好きなのか嫌いなのか、
よく分からなくなりました/(^o^)\











スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2230-3a22e5a0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する