FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

中学校の体育でダンスが必修となったことについて
2012-11-18 00:00






2012年度から中学1年生と2年生に
体育の授業でダンスが必修になったそうですね。




我々w-inds.ファンの間では、
「ライジングダンススクール」という
ダンス教則の無料動画が話題になりました。




私は、
中学の体育でダンスがあったかどうかは良く覚えていないのですが、
高校では、やりました。
創作ダンスを。




漠然と、
中学や高校の体育でどのような種目を教わるかは、
学校の設備とか、
体育の先生の専攻分野によって、
自由にやっていいんだと思っていました。




そういえば、
武道も必修化となったそうですね。




もし私がいま中学生なら、
柔道とか剣道とかを、
やらされるということですね。




私は、どちらも経験がありません。
私は女子で、
中学生だったのは1970年代、
高校生だったのは1980年代ですから。




ダンスが必修化となって、
「現代的なリズムとダンス」を選択した学校が多いそうですが、
ヒップホップを教えられるほどになるのって、
タイヘンだと思います。




ヒップホップの先生になる道を考えますと。

まずダンス教室に通ったとして、
しばらくやってみて、
自分には向いてない、と思ってやめちゃう人も多いと思います。

適性があってやめなかったとして、
1年後にはいくつかの技をマスターして、
発表会でシンプルなダンスを披露できると思います。

人に教えられるレベルになるには、
3年か5年くらいかかりますよね。




もともとダンスが専攻で適性のある先生はいいけど、
そうでない先生は、
数回の講座と自主練だけで、
人に教えられるレベルにはならないと思うので、
教えるほうも教わるほうもタイヘン/(^o^)\




必修化しなくてもよかったんじゃないか、
と思います。




体育の授業は、
その先生の得意分野中心で。

いいと思うんですけど。

どうでしょう(・ω・)











ダンスといえばこのかた。



11月18日は千葉涼平さんのお誕生日でしたね。

千葉さんの幸せをお祈りしています^^













スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2170-531662fd
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する