FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

書籍『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう』を読みました。
2012-08-10 00:00








私は現在、無職です。



2012年08月01日のブログに、
勝間和代さんの『不幸になる生き方』を読んだと書きました。

『不幸になる生き方』の中で推奨されていた本『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう』を、
買って、読みました。


なぜ買って読んだかというと、
この本にはIDナンバーがついていて、
WEBでそのナンバーを打ち込むと、
「ストレングス・ファインダー」という診断テストを受けることができるのです。


「ギャラップ」という会社の人が、この本を書いています。


「ギャラップ」は合衆国の、世論調査およびコンサルティングの会社らしいです。



200万人にインタビューした結果をもとに、
人間の「強み(=才能)」を34に分けてあり、
「ストレングス・ファインダー」を受けると、
自分の5つの「強み(=才能)」が出ます。



私の「強み(=才能)」は、
「最上志向」
「収集心」
「慎重さ」
「調和性」
「内省」
の5つでした。



この結果を見て、
自分は辞書の編集とかに向いているのかも、
とか思いました。


が、47歳の現実の職探しにおいては、
未経験の分野に挑むことを許す企業はなかなかありません(笑)



この本の冒頭にもあるように、
好きだと思う仕事、
楽しそうだと思う仕事、
を選ぶのが幸福への道だと思います。




ハローワークでの「説明会」の待ち時間にもこの本を読んでいました。
早く読み終わりたくて。




読む前は、
応募資格のある仕事なら何でも申し込む、という傾向があったと思いますが、
読んだ後は、
好きだと思う仕事内容のところにしか応募しないように気をつけるようになりました。




また何かの要因で仕事選びの基準は変わるかもしれませんが…/(^o^)\













スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2070-32206add
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する