FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『ジェイン・オースティンの読書会』を観ました。
2012-07-31 00:00






2012年7月18日にNHK BSプレミアムで放送された
映画『ジェイン・オースティンの読書会』を、
録画で、先日、観ました。



飼い犬を失くしたブリーダーの「ジョスリン(マリア・ベロ)」を励ますために、
友人の「バーナデット(キャシー・ベイカー)」と「シルヴィア(エイミー・ブレネマン)」は
読書会を企画する。
題材はジェイン・オースティンの代表作である、
『分別と多感』
『高慢と偏見』
『マンスフィールド・パーク』
『エマ』
『ノーサンガー僧院』
『説得』
の6作品。
6人のメンバーで、月に1回。1人が1作の司会を担当する。
「バーナデット」は映画館で出会ったフランス語教師「プルーディー(エミリー・ブラント)」を、
「ジョスリン」は仕事の会合先のホテルで出会った「グリッグ(ヒュー・ダンシー)」を、
読書会のメンバーにスカウト。
それに「シルヴィア」の娘「アレグラ(マギー・グレイス)」を加えた6人で、
読書会が発足する。





読書会が行われる6カ月の間に、
メンバー6人の人生にも転機があり、
オースティンの解釈との絡みもあり、
面白かったです。



とえらそうに語りましたが、
私はオースティンを1作たりとも読んでいません/(^o^)\




映画は1つ観ました。

『高慢と偏見』の映画化である『プライドと偏見』
2008年11月13日のブログに書いていました。
















スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2060-4081a24a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する