FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

水シャワー始めました(≧∇≦)
2012-07-27 00:00






2012年7月11日と18日に放送された
『探検バクモン』の「アンチエイジングはどこまで可能か」を
先日、録画で、観ました。


南雲吉則医師が出ていました。


57歳という実年齢よりずっと若く見える南雲さんですが、
その秘訣のうちのひとつが水シャワーだそうです。

「真冬でも水」とのことです。


「(今は夏なので)皆さんもこの季節から慣らしたらよい」
とおっしゃっていました。


お湯でなく水のシャワーをあびると、
体は体温を上げようとするので、
あとでポカポカするそうです。

それと、
お肌がスベスベになるそうです。



私はその番組をみて、「そうか!」と思いました。

シャワーって水でもいいんだ、と。


お肌スベスベが目的ではなく、
ガス代を節約する目的で、
やってみました。
水シャワーを。


すると、やれました\(^o^)/



やってよかった点。

●お湯のシャワーだと、適温になるまでの水を捨てているが、
 水だといきなり実用できるのでムダがない。その分の水道代が節約できる。

●もちろんガス代の節約になる。

●お湯のシャワーだと浴室内が湯気でくもるので換気が必要だが、
 水だと湯気がないので入浴中の換気の必要がない。その分の電気代の節約になる。



普通な点。

●体の汚れ落ち具合は、お湯の場合と比べて遜色ない。
 シャンプーやボディソープを使っているので。



不都合な点。

●入浴後の浴室の乾燥がいまいち。
 お湯シャワーの場合だと1時間の乾燥ですっかり乾くが、
 水シャワーだと、1時間では若干、床に水滴が残っている。





総合して、
水シャワーはじゅうぶん節約になると思いました。



もちろん最初はヒヤッとするのですが、
水をかける(洗う)順番を工夫すれば大丈夫でした\(^o^)/
心臓とかおなかまわりは最後ね♪



「もう水温が冷たくてダメ!(>_<)」
ってなるまで続けようと思います。

もしかしたら南雲さんのように、
真冬でも水でOKになるかも…。

まあ過度な期待はせずに、続けてみます(・∀・)












スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/2056-327e88a1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する