FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

「福島第一原発事故は人災」説。
2012-04-13 00:00



2012年3月30日(金)放送の『5時に夢中!』を、録画で、観ました。



DSC_0431.JPG

逸見太郎さんの似顔絵のオープニングアニメを観るのは、
私にとっては最後。

この翌日の『5時に夢中!サタデー』が本当の最終日だったはずですが、
『…サタデー』は、私が観ていないので。



DSC_0432.JPG

逸見さんとミッツさんのツーショットも、見納め/(^o^)\




DSC_0433.JPG

黒船特派員のハリーも、卒業( ;∀;)
ウィキペディアによると、
「2012年4月4日から、裏番組のNHK BS1・「ほっと@アジア」で水曜日~金曜日にキャスターとしてレギュラー出演するため」卒業ですって。

『ほっと@アジア』ですって\(^o^)/





さてこの日、月1レギュラーの上杉隆さんが、
たいへん興味深いことを教えてくれました(`・ω・´)



2011年3月11日からの福島第一原発の事故は、
2つの人災が原因ではないか、
という話です。



DSC_0435.JPG

まず1つ目として、
日本各地の原子炉にもともとは設置されていた
緊急冷却装置が、
2001年から2003年の間に次々とはずされていったとのこと。

ある小さな事故で自動停止して緊急冷却装置が作動したことがきっかけで。

いったん停止してしまうと、
再び動かすためにとても煩雑な手続きが必要なので、
「小さな事故でいちいち止まられては困る」
ということで、
国会で法律を変えて、緊急冷却装置を一部とりはずすことにしたそうです。





DSC_0436.JPG

2つ目として、
2011年3月11日に地震が起こったあと、
温度が上がった原子炉を別口の冷却装置が冷やしていたそうですが、
55℃以下になったら手動で冷却をストップする決まりがあって、
それを忠実に守ったそうです。
下げて止めて、少し上がったらまた冷却して、また止めて、
をやっているうちに温度が上がってしまい、
メルトダウンしてしまったそうです。


急激な冷却をストップするのは、
原子炉が壊れて使えなくなるのを防ぐためなので、
平常時の判断としては正しいのですが、
2011年3月の緊急時においては、
間違った判断だったようです(´・ω・`)

DSC_0437.JPG

もし自分が福島第一原発の作業員で、
2011年3月11日にその場にいたとして、
自分だったら正しい判断ができたのか、
わかりません。

作業員の人だって、
「原発は安全。大事故は起こらないもの」と言われ続けてきたらしいですから。


するとなおさら、
原子力発電は、
今の人間の手には負えないものである気がします。

















スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/1951-8235dbdd
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する