FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

漫画『天然コケッコー』を読みました。
2012-01-04 00:00





2010年11月30日のブログの続きです。


映画『天然コケッコー』を観て、
漫画も読みたいと思ったのです。


そこで、
行きつけの漫画喫茶(職場の近く)で探しましたが、なくて、
たまたま近所で見つけた、
利用したことのなかった漫画喫茶で、
その作品を置いていることが、
ネットで探して分かりました。


ふだんは行く時間がないので、
2011年1月2日に行こうと思って、
ブッキングしました(手帳に予定を書きました)。

しかし、実際には行けなくて、
次の休み、次の休み、と順延していました。


そして2012年1月3日、
とうとう行けました。

初めて利用するお店でしたが、
どの棚に目的の作品があるのかネットの情報を暗記していたので、
すぐに『天然コケッコー』を見つけることができました\(^o^)/

14巻ありました。

きのう1月3日は、
6巻の前半まで読んだところで、
予定していた時刻になってしまいました。

映画版は、主人公が高校に受かって、中学を卒業するあたりで、
終わっています。

ちょうどそのあたりまで、読みました。


さてここで、
年始休暇最終日の今日1月4日に、
もし続きを読みに行かなければ、
続きは1年後になってしまうかもしれないと思いました。

それではせっかく読んだ分のストーリーも忘れてしまって二度手間。

非効率的です。


なので、
今日、他の予定を入れないで、行ってきました\(^o^)/

3時間パックで入って、
延長もして、
やっと読み終わりました\(^o^)/


この作品は心理ドラマです。

主人公「そよ」と、ボーイフレンドの「大沢くん」の、
中2から高2までのお話です。

映画版を観た時、
「大沢くん」役の岡田将生さんが、
背が高すぎで顔が整いすぎだと書きましたが、
漫画を読んで納得しました。

そういうキャラクターなんです♪


中2から高2は、
心も体も立場も変化の激しい年頃だし、
二人がどうなっていくのか、
最後まで目が離せませんでした。


あと、
二人のそれぞれのお母さんが大好きです\(^o^)/


あと、
「そよ」や村の人たちが話す方言が、
癖になります\(^o^)/

(「大沢くん」は東京からの転校生なので、標準語です)


あと、
終盤のほうで、
「そよ」と「大沢君」がサンダルを交換するシーンが好きです^^













スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/1851-b922a2c4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する