FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『猿の惑星』(1968年公開)を観ました*ネタバレ…?
2011-10-26 00:00



【送料無料】猿の惑星 DVDコレクターズBOX

【送料無料】猿の惑星 DVDコレクターズBOX
価格:13,986円(税込、送料別)




2011年10月11日の昼間にテレビ東京で放映した映画『猿の惑星』を、
録画しておいて、先日、観ました。


『猿の惑星: 創世記(ジェネシス)』を映画館に観に行く時のための予習として\(^o^)/

いえ、行く予定はとくにないんですけど。

せっかくテレビでやってくれたので\(^o^)/


4人の宇宙飛行士が、20世紀に別れを告げて、
宇宙へ旅立つ。
宇宙では少しの時間しか経っていないが、
彼らが地球に帰ってくる予定の時は、
地球時間では300年が経過しているはずである。
ところが、宇宙船は、予定と違う惑星に不時着してしまったらしい…。
そこは、猿が文明を持ち、
人間は言葉を失った動物として、
猿に狩られる立場だった…。
宇宙飛行士のうち2名は亡くなり、
1名はロボトミー手術をされてしまう。
1人になってしまった宇宙飛行士「テイラー(チャールトン・ヘストン)」は、
猿の秘密をあばいてゆくが…。



どんなお話かは知っていましたが、
あまりにも久しぶりなので、
初めて観るように楽しめました\(^o^)/


ツッコミどころ満載でした。


地球に向かって飛んでいて、
地球があるはずのところに不時着して、
大気も海もあるのに、
なぜそこが地球ではない別の惑星だと思ったのか/(^o^)\


あと、
猿たちは人間という動物に権利など認めていないと言いながら、
「テイラー」を裁判にかけるのはなぜか/(^o^)\



猿たちはとってもキュートです。

とくに
「ジーラ(キム・ハンター)」と「コーネリアス(ロディ・マクドウォール)」
の研究者カップルが、愛らしいです。


学会とか裁判とか圧力団体とか、
いかにも合衆国っぽいアイテムにニヤリとします ̄ー ̄)




上から目線ですみません<(_ _)>




この文章を書くために検索していて、
原作は小説なのだと知りました。
読んでみたいです/(^o^)\






スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/1781-6b4b680d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する