FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

”いきものがかり”のボーカルの美しさ
2006-12-28 00:00


地声で高音の限界を超えた先はウラ声である程度カバーできます。

低音から高音へ、地声からウラ声へ移行するのはそんなに難しいことではありません。

ただ、その移り変わる瞬間の音が、”いきものがかり”のボーカルの人はとても魅力的なのです。

『コイスルオトメ』の
1番のAメロ「あたしよりも」の「よ」、
「いつもやたらと」の「や」、
「たくらむあたし」の「む」、

2番のAメロ「キスをねだると」の「ね」など。

このような美しい声に出会えて、聞き手として幸せです。


地声の音域もハスキーさと柔らかさが絶妙で、本当に素晴らしいですよね(*^^*)



スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/16-91112fc4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する