FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『GANTZ PERFECT ANSWER』を観ました。
2011-04-23 00:00




2011年01月29日のブログの続きです。

映画『GANTZ PERFECT ANSWER』を、
2011年4月23日(土)、公開初日に、映画館で、観ました。

『GANTZ』パート2です。
パート1もパート2も、公開初日に観てしまったという…(^_^;)

幼なじみの「加藤(松山ケンイチ)」を失った「玄野(二宮和也)」はいつもの様に
ガンツのミッションに参加していた。
そんな中、新たな参加者の女性の1人が加藤に殺されたという事実を知る。
戦死したはずの「加藤」が何故……。
やがて、「玄野」はついに「加藤」と対峙する事になってしまう。
そして、「小島多恵(吉高由里子)」抹殺のミッション、謎の集団との戦い……。
事態は最悪の方向へ進んでいく。

<ウィキペディアよりコピペして編集>

山田孝之さん出てました\(^o^)/
パート1では完全に謎の男でしたが、パート2では途中から、
「あぁ、そういうことなのね!」
と分かりました\(^o^)/
カッコイイです(≧∇≦)

全体的にはよく理解できた感じはしません(笑)
でも、奥作品てそういうものだと思います←
そして、複数回観て理解したい対象です。

私がパート2で好きなのは、
ガンツスーツの面々が地下鉄で星人と闘う場面です。
「くろのくん」カッコイイです\(^o^)/

にしても、
パート1公開初日とパート2の公開初日のあいだに、
日本は変わってしまいました。

パート2ではがれきの山ができる場面があって、
思いきって公開したものだ、とも感じました。
PG12(小学生の観覧には、親又は保護者の助言・指導が必要)だからいいのかな。
賛否両論あるんだろうな。
でも、日本の経済を動かしました。
映画館、混んでました。


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/1595-b8bdac30
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する