FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

照明の節電度合いが適正になってきた気がします。
2011-03-25 00:00



東北地方太平洋沖地震の発生から数日後以来、
政府や東京電力が節電を呼びかけています。

そのため、私の行動範囲では、照明がどんどん暗くなりました。
2011年3月17日のブログにも書きましたが、
職場の廊下は「肝試しか!」と思うほどの暗さで、すれ違う人の顔が見えませんでした。
昼休みや退社後にコンビニへ行っても、営業している感じがしない暗さでした。

ところが2011年3月25日、私は職場の廊下で
「あれっそれほど暗くない」と思いました。
よく見ると、照明のスイッチをオンにして、蛍光灯の本数を間引いているようです。
暗くしすぎて業務に支障が出たのかもしれません。

その夜、セブンイレブンへ行くと、
看板は消灯しているものの、店内の天井はいつも通り点灯していました。
「あっ東電が電力使用状況を発表するようになったから、
 夜間の過度の節電は意味がないと気づいたのかな」と思いました。

電気は貯めておけないんですよね。

私自身は、2011年3月20日に放送されたBSジャパン『デキビジ』を見て、
そのことを知りました(あらためて)。


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/1566-58226d2a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する