FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

東北地方太平洋沖地震、2日目。@東京。「緊急地震速報」
2011-03-12 00:00



1年くらい前に、緊急地震速報機を買って、ベッドの宮に設置していましたが、
(2010年03月21日のブログ参照)
実際に鳴るのは聞いたことがありませんでした。

東北地方太平洋沖地震が発生した3月11日、
徒歩で帰宅して、深夜1時半過ぎに就寝しました。

眠っていても、何回か揺れて目が覚めてドキドキして、また眠りました。

3月12日午前4時31分ごろ、設置してあった緊急地震速報機が作動して、
その大きな音に目が覚め、実際に地震がありました。

震源地不明(たぶん新潟か長野)の、震度6弱の地震の時だったようです。
東京の震度は分かりません。

テレビのNHK総合をつけました。

それから1時間ほどで、私の目覚まし時計が鳴る5時半となりました。
その間、鼻が詰まったりして眠ろうとしても眠れませんでした。
その時に限って、復活した花粉症が悪化しました。
けっきょく4時31分の地震から、そのまま起きていて、5時45分からいつも通り活動しました。

設置してあった緊急地震速報機は何回か作動しました。

作動するとどうなるかというと。
そこそこの大音量で(その音量は設置した時に自分で設定したのですが)、
TOKYO FMが1分間くらい流れて、自動で消えます。

その音声はもともと録音してあった音声らしく、毎回同じパターンです。
女性の声で、関東に地震が来ること、身の安全をはかるべきこと、などをアナウンスします。

実際に作動したら、止め方が分からないのではないかという心配もあったのですが、
自動で止まるので助かりました。

不思議なのは、テレビで緊急地震速報が放送されて、
その地域に東京が含まれている時でも、自宅の速報機が作動しない場合があることです。
自宅の速報機はTOKYO FMに合わせてあるので、TOKYO FMの判断しだいなのかもしれません。

また、緊急地震速報のシステムそのものが、
最初のマグニチュード8.8の地震で何かが壊れて、少し不調になってしまっているらしいです。
とはいっても作動したらどこかで地震が起こることは確かで、
震源の場所と、震度の大きさが若干不正確になるようです。

さて、早朝はそんな状態だったので、
午前9時半くらいから、午後1時くらいまで、眠ってしまいました。
この時は余震を感じずに、連続して眠ることが出来ました。

起きて買い物に行くと、
セブンイレブンは営業していましたが、お弁当、パン類などは品切れ状態のままでした。

地震当日の夜にやっていなかった西友が営業していて、お弁当や野菜、果物も豊富にありました。
いつもよりずっと混んでいました。
皆がたくさん買っていました。
カット野菜と果物という、私にとっての必需品を買いました。

同じく地震当日の夜にやっていなかったマクドナルドも、営業していました。
行列が出来ていました。

スターバックスは営業していませんでした。

営業していた他の飲食店も、早めに閉店するところが多かったようです。

いつも土曜日の浅草は人がいっぱいいて、スイスイ歩くことができません。
しかし、この日は人があまりいませんでした。


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/1553-8c61949f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する