FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『パープル・レイン』を観ました*ネタバレです。
2011-03-07 00:00



2011年2月24日深夜にNHK BS2で放送された映画『パープル・レイン』を、
録画で、観ました。1984年の映画です。

クラブ「ファースト・アベニュー」は音楽業界の登竜門といわれ、
アーティストの憧れの店。
レギュラーで出演する3つのバンドのうちの1つ「ザ・レヴォリューション」の
フロント・マンの「キッド(プリンス)」。
才能はあるが仲間との人間関係の問題や、父による母への暴力などの問題を抱えている。
歌手の「アポロニア(アポロニア・コテロ)」が有名になることを夢見て、店にやってくる。
彼女は「キッド」と恋仲になるが、
仕事では「キッド」のライバル「モリス(モリス・デイ)」のプロデュースを受ける。
ある日「キッド」の家で事件が起こる…。


昔、観たことがある映画です。

記憶に残っていたのは、
倒れている父親とそれを見つめるプリンス、ほぼそれだけでした。
しかし強烈な印象でした。
拳銃自殺を試みてもうまく死ねない場合もあるのだと、勉強になりました。

今回あらためて観て、
曲がどれもこれもすばらしいと思いました。

あと「アポロニア」は脱ぎやすい、というか、薄着になりやすいキャラクターだなと思いました。

あと、登場人物がステージ衣装のままで街なかを移動していてびっくりしました。
「キッド」の王子様みたいな衣装もそうですが、
「アポロニア」の矯正下着みたいな衣装も、寒そうな街なかではびっくりですw(°o°)w

あと「キッド」が家で上半身裸で悩みながら眠って、
起きたら汗をかいているのも、「よほど暖房きかせてたのか」と思いました。

それと、プリンスのようにいろんなものをさらけ出して生きるってステキだな、と思いました。


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/1548-2d603297
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する