FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

RIVER / AKB48 (1)
2011-02-11 00:00


2009年(←)の紅白歌合戦を観て、好きになった歌です。

少し前にやっとダウンロードして聴いてました。

冒頭で「AKB~! 48!」と声を張るのですが、
この必然性を感じられなかったので、ヒトカラするのをためらっていました。

が、中味がじつに感動的な歌詞で、冒頭の疑問をおぎなってあまりある状態になり、
とうとう歌うことにしました。

本人映像で♪

すると、
映像(AKB48の皆さんが自衛隊っぽい輸送ヘリに乗って移動して川に入る)のせいなのか、
歌詞が感動的なせいなのか、
後半に、
まるでレコード大賞最優秀新人賞を受賞した昭和の歌手のように泣いてしまい、
歌唱に影響が出る状態になりました。
3回歌って3回とも。

譜割りもわかっていないし、ま、最初はこんなものです。
そのうちちゃんと歌えるようになると思います。

この詞はAKB目線というよりは、
作詞の秋元康さんの、閉塞的な環境にある現在の若者たちへのメッセージだと思います。
「上手くいかなくても 時に溺れても 繰り返せばいい」
「失敗してしまっても 流されてしまっても やり直せばいい」
字面にすると平凡な感じもしますが、
井上ヨシマサさんの曲に乗ると、すんごく感動的になるんです。
と私は思うのです。


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/1524-fb43e6ad
トラックバック
コメント
震災後にこの歌を歌うと、感動とは違う涙が出ました。

Posted by 修羅笛の鍵 at 2011-03-20 19:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する