FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

ドラマ『相棒Season 9』第12話「招かれざる客」を観ました*少しネタバレ
2011-02-05 00:00


2011年1月19日に放送されたドラマ『相棒Season 9』第12話「招かれざる客」を、
録画で、先日、観ました。

ある大雨の日、伊豆のオーベルジュ「Bienfait du soleil」では、
5人の予約客が到着しており、6人目の予約客を待っていた。しかし彼はあらわれない。
そこへ「杉下右京(水谷豊)」がやってくる。
品川で見つかった男性の遺体。それが事故ではなく殺人であるとみて、
鑑識にあった手がかりから、「杉下」は捜査に来たのだった。
「杉下」は不動産業者を装い、5人の客とオーベルジュのオーナー夫妻を観察する。


『名探偵コナン』みたいなテイストの、おもしろい作品でした\(^o^)/

少し遅れてやってきた「神戸尊(及川光博)」と「杉下」がオーベルジュで繰り広げる、
刑事と殺害容疑者の寸劇が抱腹ものの茶番で、何回も爆笑して10秒戻してまた爆笑しました。

その時に「神戸」が「杉下」に付きつける「逮捕状」がまた爆笑(≧∇≦)

ところでオーベルジュとは、田舎風高級料理店(宿泊施設つき)のことだそうです。
ドラマを観ていて、ペンションのようなのに、オーナー夫妻が「店」と言っていることに違和感をもち、
フランス語の辞書を引いてみたら、ようはレストランなので、「店」と呼ぶのも納得でした。
ひとつおりこうになりました\(^o^)/


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/1518-807ddce7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する