FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

初夢2011 (2)
2011-01-02 00:00

 2011年1月1日から2日にかけて見た夢ですが。
私は帰宅します。
リアルで6歳から22歳まで住んでいた団地、302号室に。当然のように(夢なので)。
私の部屋は北側の、3畳に細い板敷き部分をプラスした小さな部屋なのですが、
夢ではフローリングに改築されていて、帰宅した私はちょっと驚いていました。

私の父は自宅(それも団地)で、亀山社中のような社中を興した(笑)ようで、
3Kという間取りなのに、黒スーツに黒ネクタイの男性が大勢います(笑)
『龍馬伝』でいうと「沢村惣之丞(要潤)」的な役割らしい男性が遠藤憲一さんで、
彼が私に、隣の301号室を一部借りてクローゼットにしたと言いました。

玄関から301へ行ってみると、まずストールだけの広大なコーナーがあって、
シャツだけ、スカートだけ、コートだけ、とかいろいろありました。
デパートのようにだだっ広くて明るい空間でした。
「へえ、301ってこんなに広かったんだ」と思いましたが、
リアル301は、302と間取りが反転した3Kなのです(笑)

クローゼットは、私の部屋ともつながっていました。
ピンク色のウエディングドレスも置いてあって、数年前に作ったものだ、という認識がありました。
私は45歳だけど、これを着る機会が近々おとずれるらしい(政略結婚させられるらしい)
とぼんやり思っていました。

クローゼットは下の階にまで続いていました。
階段があるのですが、2階ではなく1階に到達するような長い階段で、吹き抜けになっていて、
話すと空間がライブ(物が少ないために音が響く)であることが分かりました。

現実には、もう団地には住んでいないし、父は社中を興していないし(この世にもいないし)、
私に結婚の予定もありません(笑)
クローゼットがあれだけ広くて無駄に明るくて、
自分の部屋が3畳なのはどういうわけだ(#゚Д゚)


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/1484-db6f379b
トラックバック
コメント
すごいはっきり覚えてるんだねぇw(*゚o゚*)w
それだけ夢が楽しかったからお昼まで寝てたんだね むふっ(*^o^*)
Posted by すみち at 2011-01-09 11:05 | 編集
すみちさん
-----
コメントありがとうございます<(_ _)>♪
楽しかった…のかもしれませんね。
ともかくハッキリ覚えてました^^

Posted by 修羅笛の鍵 at 2011-01-10 00:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する