FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

ドラマ『Q10』最終回まで観ました*ネタバレ
2010-12-13 00:00


2010年12月11日に放送されたドラマ『Q10』最終回を、録画で、観ました。

「平太(佐藤健)」は「Q10(前田敦子)」のリセットボタンを押してしまったことを後悔していた。
だがある日、街で「中尾(細田よしひこ)」といっしょにいる「Q10」と再会する「平太」。
実は「柳教授(薬師丸ひろ子)」が事前に細工しており、
リセットボタンは本当には押されていなかった。

「平太」は熟考した結果、最終的に自分の意志でリセットボタンを押します。
その動機が、大きな愛なのです。
もし「Q10」をこのまま2010年の世界に残せば歴史が代わり、
560万人が死ぬことになると「富士野月子(福田麻由子)」から聞かされる「平太」。
自分とは関係ない世界で起こることなので、最初はピンときません。
しかし、未来の自分からの手紙や、「父親(光石研)」の言葉に影響を受けていきます。
「かあちゃんを愛するから、かあちゃんを幸せにしてくれる人も愛する。かあちゃんに辛い思いをさせた人も、今のかあちゃんの人格を作ったと思えば、愛するべきなんだ」というような言葉です。
最終回まで、いえ、最終回がいちばん、いいドラマでした。

「藤丘(柄本時生)」が道を踏み外さないで良かったし、
「柳教授」と「小川先生(田中裕二)」の仲にも若干の進展があって、うれしかったです^^


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/1464-56e358f5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する