FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『天然コケッコー』を観ました。
2010-11-30 00:00


2010年11月2日にテレビ朝日で放送された映画『天然コケッコー』を、録画で、先日、観ました。

「そよ(夏帆)」は田舎の中学2年生。
小・中あわせて生徒が6人しかいない学校に通っている。
いちばん年少の、小学1年の「さっちゃん(宮澤砂耶)」のおもらしも、「そよ」が面倒みている。
そこへ、東京から転校生の「大沢くん(岡田将生)」がやってくる。彼も中2。


当時16歳の夏帆さんと、17歳の岡田さんが、中2から高1までの役をやっています。
夏帆さんはまったく違和感ありません。
岡田さんは背が高すぎで顔が整いすぎだと思います←

とはいうものの、アップがあまりない映画で、
「そよ」のおとうさん役が佐藤浩市さんだということにかなり途中まで気づかなかったし、
「大沢くん」が岡田将生さんであることにも、後半で初めて気がつきました。

なぜならば、草食系のイメージが強い岡田さんですが、
「大沢くん」はちっとも草食系でないのです。ズケズケものを言うし、
女子との接触に興味を示し、実際に行動に移しています\(^o^)/

「そよ」が線路で転ぶシーンと、高校の合格発表前後のシーンが、印象に残りました。


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/1450-3d926167
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する