FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

海外ドラマ『ER緊急救命室』第14シーズンを観終わりました*ネタバレです。
2010-09-18 00:00


2010年9月2日にNHK BS2で放送された『ER緊急救命室』第14シーズン最終回「シカゴ流」を、
録画で、観ました。

それぞれ別々に「モレッティ(ゲストスター:スタンリー・トゥッチ)」と再会した、
「アビー(モーラ・ティアニー)」と「コバッチュ(ゴラン・ヴィシュニック)」。
紆余曲折の後、よりが戻るきざしを見せる。
中年男性患者「マスターソン(スティーブ・ブシェミ)」は実は司法取引した証人で、
カウンティ病院から、当局が用意した別の医療施設に移ることに。
担当していた「サム(リンダ・カーデリーニ)」と「プラット(メキ・ファイファー)」は
救急車に同乗することを申し出るが、定員の都合上、どちらか1人しか乗れないと言われる。
「マスターソン」を乗せた救急車のそばを「アビー」が通りかかったすぐ後に、
救急車は木っ端微塵に爆発する。


そこでシーズン終了です。いつもながら、はやく次を観たくなる仕掛けになっています。
「サム」と「プラット」どちらが救急車に乗っていたのか知りたくて、
ネタバレサイトを読んでしまいました。結果はここには書きません<(_ _)>

「マスターソン」役の人、どこかで見たと思って検索したら、『コン・エアー』に出てる人でした。


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/1377-0a55d25d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する