FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

『NHK土曜時代劇まっつぐ鎌倉河岸捕物控完全ガイドブック』を読みました♪
2010-08-02 00:00


2010年7月8日に、松屋浅草の3階の書店で、『FEEL YOUNG』を買おうとしました。
『FEEL YOUNG』だけで松屋のポイントカードを出すのは気が引けたので、
いっしょに買ってしまったのが、
前からほしかった『NHK土曜時代劇まっつぐ鎌倉河岸捕物控完全ガイドブック』。

1200円ですが、それ以上の価値があると思いました。
キャストの皆さんの写真やインタビューの他に、いろんな記事があります。

たとえば『まっつぐ』の舞台である1800年ごろの江戸を「亮吉」が案内。
と思ったら次の見開きでは、2010年の東京を、タイムスリップしてきた「政次」が案内。
このページの、「おぉ、亮吉、よく来たな。あっ、あまりにびっくりして気を失ってしまった。ではここは私がご案内しましょう」という「政次」のセリフはツボです\(^o^)/

エピソードガイトもあります。最終回まで。
この本が発売されたのは紀伊国屋書店BookWebによると2010年6月18日です。
ということは、全13回のうち、第6回と第7回の初回放送の間です。
準備が周到で、初回放送終了後何年たっても楽しめる本だと思います。

松平健さんや、原作者の佐伯泰英さん、演出家、脚本家、殺陣指導のかたの、
橘慶太さんの印象も書かれています。読んでいて楽しいです。


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/1330-279f9aed
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する