FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

多発性繊維性骨異形成症(の思い出)その8「カツラ」
2010-05-26 00:00

 手術前、髪の毛をぜんぶ剃って坊主頭になることが決まった時から、
カツラの入手が、私と母の(主に母の)重要な使命となりました。

2010年現在だったら、ネットショッピングでほぼぜんぶ済むだろうと思いますが、1979年当時は、そうはいきませんでした。デパートなどを巡って、カツラを売っているお店探しからです。

デフレの時代ではないので、
人毛カツラは高価すぎて買えないし、ナイロンでも万単位の値段だったと思います。
専用シャンプーと、手入れ用ブラシも、(たぶんすすめられて)併せて入手しました。

あきらかに本来の私の髪質とは違うのですが、人間というものは自分の信じたいことしか信じないもので、同級生の目を欺くことが出来ていると思っていた中3の私。

実際には、皆が気づかぬふりをしてくれていたそうです。これは後日談。

私本人がいちばん心配だったのは、春から夏になって、気温が高くなって、
カツラじゃなくて帽子をかぶっているような錯覚をして、
「暑い!」と言いながら自分で取ってしまうことでした。人前で。

でも実際にはそのような事故は起こりませんでした。よかったよかった^^


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/1262-e485274b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する