FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

多発性繊維性骨異形成症(の思い出)その4「手術中」
2010-05-17 00:00


1979年3月。手術は全身麻酔でおこなわれました。

頭部と下肢、同時進行で、
ノコギリとか、ノミとかトンカチとかを使って。
(見たわけじゃないですが、お医者さんがそう言っておられました)

ひらいて見るまでは、
私の頭部や下肢にある「でっぱり」が本当は何なのか、誰も知りませんでした。
「血管の塊」かもしれないと聞いていました。

さて手術中に、私には、意識のあった時間帯がありました。ほんの短い時間ですが。

「自発呼吸をしていない」と気づきました。

でも、苦しくありませんでした。

だから、「これなら安楽死だ、OK」と思って、
能天気な気分でふたたび眠りにつき、
次に目覚めた時には手術が終わっていて、もとの病室に居ました。


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/1253-f3f4b532
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する