FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

例の高齢者安否確認システムが実用化されていました^^
2010-05-04 00:00


2009年08月12日のブログで、
1人暮らしの高齢者の生存確認のために、
私ならトイレのドアの開閉を利用したシステムを作ると書きました。

録画した『徹子の部屋』を、今日、観ていたら、
「株式会社アイトシステム」の「安否確認システム きずな」という製品の
コマーシャルが流れたのです。

1人暮らしの高齢者のトイレのドアが開閉されず一定時間が経過した時に、
あらかじめ指定してある相手の携帯電話等にメールが送信される、
というシステムです。

まさに、私の考えたことと同じシステムが、
実用化されているのです。

すばらしい^^

ぜひお役所でも採用して、
見守り対象である、身寄りのない1人暮らしの高齢者全員のトイレのドアに
設置するようになってほしいと思います。


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/1240-ac684260
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する