FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

リンガフォンで英語の学習。
2010-04-28 00:00

 15歳の時に入手した「リンガフォン米語スタンダード初級コース」とかいう
カセットテープの教材を、25歳までかかって終えました。
そこで25歳の時(20年前)、次の段階の教材である
「Contemporary American English Ninety Days(略称CAN)」を入手しましたが、
途中で放置していました。

「スピードラーニング」の会員になって中級の途中までやりましたが、事情があって休会しました。

今月、目標を設定しました。40代のうちに、TOEICで900点取る、と。
「スピードラーニング」に復帰したいのですが、月会費4200円が払えないので、
「CAN」を引っ張り出して、聴き始めました。

1枚目のCDの最初のほうに、音声での商品紹介が入っていました。
「コンパクトディスクでの英語学習は、頭出しがカンタンなので画期的」といった内容。
たしかにカセットテープでの頭出しはやっかいでした。
その前の、レコードでの頭出しはもっと大変だったと思います。
もっと前の、ネイティブ音源がない時代は、もっと(以下略)。

「CAN」を、x-アプリに取り込んで、ネットワークウォークマンに入れて聴くことができる分、
私は恵まれています。


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/1234-ef907471
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する