FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

映画『ビヨンド the シー 夢見るように歌えば』を観ました。
2009-10-28 00:00


映画『ビヨンド the シー 夢見るように歌えば』を、テレビで録画して、先日、観ました。
実在の歌手ボビー・ダーリンの生涯を描いた映画です。2004年の作品。

「ボビー(ケヴィン・スペイシー)」は成功した歌手。自伝映画を撮ろうとしている。
ラスベガスでのショーの場面の打ち合わせ中、
「ボビー」の子ども時代を演じる予定の子役が、なぜかダメ出しを始める。
映画のそのシーンで使うべき曲から、「ボビー」の人生全体にいたるまで…。


2004年当時、ケヴィン・スペイシーは45歳です。
10代から演じるのは確かに、普通に考えれば無理がありますが、
この映画は時を自在に行ったり来たりする不思議なつくりで、
だんだん「無理感」が薄れていきました。
ちなみに「ボビー・ダーリン」は1936年に生まれ、1973年に亡くなったそうです。

なぜこの映画を観たかったかというと、
ケヴィン・スペイシーが吹き替えなしで歌っていて、すごくうまいと聞いたからです。
その噂は本当だと思いました。


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/1052-e3ebbead
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する