FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

ドラマ『任侠ヘルパー』最終回を観ました*少しネタバレ
2009-09-20 00:00


9月17日に放送されたドラマ『任侠ヘルパー』最終回を、録画で、先日、観ました。

放送日の2日くらい前に撮影が終了して、編集して放送。
昨今のドラマってすごいですね。
でも出演者の伝染病や交通事故などで遅延をきたすこともありますね。
『風のガーデン』はぜんぶ撮影が終わってから放送開始でしたね。
直接関係ないですが、『高校教師(1993年のドラマ)』は、ウィキペディアによると、
撮影開始前に脚本がすべて出来ていたそうですね。

介護施設「タイヨウ」では、1.暴力団構成員をヘルパーとして雇っていたことが報道されてしまい、
2.入居者の間で伝染病がはやり、3.火災が起きて、認可を取り消されてしまう。
「研修」が強制的に終了となり、極道の世界に戻るつもりだった「彦一(草なぎ剛)」達だったが、
入居者が今後たらい回しにされることを予見し、
入居者たち自身を人質にとって「最後まで世話をさせろ」と行政と対立して立てこもる。


私は「彦一」が「涼太(加藤清史郎)」の顔を持ってヒヨコ顔にさせるのが好きだったのですが、
最終回までいろんなパターンで見せてくれました^^
「涼太の母(夏川結衣)」の若年性アルツハイマーの病状はどうなるのか、
注目していましたが、それに関しては非現実的なハッピーエンドがなくてリアルでした。
介護問題を取り上げ、リアルと思われるものを見せてくれた、いいドラマだったと思います。


スポンサーサイト




トラックバックURL
http://hitokaramania.blog.fc2.com/tb.php/1014-1df2794b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する