FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

引っ越します。新居ではしばらくパソコンがネットにつながりません/(^o^)\
2015-10-31 19:16






画像はイメージです。









狭い部屋への引越を控えている修羅笛の鍵です(・・;)




10月27日に、仕事の11月の勤務予定表をもらって
10月29日に、引越屋さんの訪問見積があって
引越日が決まりました。

11月4日です。




10月29日のうちに
NTTに電話しました。

電話とインターネットの引越手続きのために。
20分で電話がつながりました。

すると、
私の契約は現在、プロバイダとのコラボプランに変わってしまっているので
NTTでは受付できないとわかりました。

そこで、
プロバイダの連絡先に電話しました。
8分くらいで電話がつながりました。



すると、
引越先にネット回線を引けるかどうかの相談も含め
11月12日以降に電話をくれるとのこと。

私の都合で11月15日に電話をもらうことにしました。




つまり、
引越から10日以上は確実に
新居でパソコンでのインターネットができません。

ひかり電話なので
電話も通じません(笑)

携帯電話(スマートフォン)があるので実害はないと思いますが。




電話をかけてきそうなところには
しばらく固定電話が通じないことを言っておけばいいし、
ブログの更新はスマートフォンですればよいのです ̄ー ̄)ニヤリッ




いい時代ですね。




っつーか、
そもそもインターネットのない時代には
ひかり電話とインターネットプロバイダのコラボプランもなかったので
NTTに電話すれば
電話の引越手続きは速やかにできたわけですが(笑)たぶん。












スポンサーサイト

ドラマ『サムライせんせい』第1話を観ました。
2015-10-30 19:09







画像はイメージです。









2015年10月23日から始まったドラマ『サムライせんせい』第1話を
録画で、先日、観ました。




幕末の土佐藩士「武市半平太(錦戸亮)」が
切腹直前に21世紀へタイムスリップ。
そこで塾の先生になるお話、

らしいです。




やっぱり『ちょんまげぷりん』と比較する私(笑)

今回は月代が狭いです。

でも、
走り方とかは『ちょんまげぷりん』の経験が生きているんだろうなあ、
と思います。




あと、
(たぶん)主婦のことを「おないぎ」って言いますね('ω')
それも『ちょんまげぷりん』と同じ。




『ちょんまげぷりん』はずいぶんシーンをカットして仕上げた気がしていました。




今回は連続ドラマなので、
時間がたっぷりあると思うので
ぜひ、
「武市半平太」に、
テレビの時代劇を見てほしいです^^

『龍馬伝』を見てもらって感想を聞きたい。
でも局の垣根があるから無理ですね(*^^)v












映画『シャンハイ』を観ました。
2015-10-29 20:02
















2015年8月14日深夜にHBC北海道放送で放送された
映画『シャンハイ』を
録画で、先日、観ました。




なぜ観たかというと
ジョン・キューザックを好きだからです。




1941年の上海。
「ポール・ソームズ(ジョン・キューザック)」は合衆国の諜報員。
友人である別の諜報員の死の真相を解き明かすため
上海にやってくる。





何がどうしてどうなった、
ということがあまり理解できなかったので
社会派の映画なのだろうと思います。




ジョン・キューザックはかっこいいです^^




あとコン・リーがすばらしく美しいです。




そして日本の帝国主義が「敵」として描かれていると感じました。




複雑なストーリーを理解できるかたには
ぜひ観ていただきたいです。




日本人が学校で習わない歴史が
学べると思います。












ファンデーションの予定と実際。
2015-10-28 19:49
















40歳になったら
ファンデーションは「TEIカラー40(テイカラーフォーティー)」を使おう、と思っていました。
私が化粧を始めたのは18歳からですが、
プレスドパウダータイプのファンデーションをずっと使っていて
「こなこな」してるので
中年になったらクリームファンデーションを使うべきだと思っていました。

TEIカラー40はお高いですが
年齢とともに収入も上がるような予測を
当時はしていました。




実際には40歳をすぎても
しばらくはプレスドパウダータイプのファンデーションを使っていました。

そして~。









ちふれ BBクリーム 1 50g

ちふれ BBクリーム 1 50g
価格:864円(税込、送料別)



2013年1月ごろに、
仕事関係で
「BBクリーム」というものを知りました。

セブンイレブンで売っていたのを買ってみて
気に入ったので使っていましたが、
その製品はなくなってしまいましたので、

現在使っているのは
さらにお安い「ちふれ」のBBクリームです(゚∀゚)




BBクリームを使うようになってから
プレスドパウダータイプのファンデーションを使っていた時期よりも
顔がテカテカして元気そうに見えます。

価格的にも効果的にもよいかんじです ̄ー ̄)ニヤリッ












映画『父と暮せば』を観ました。
2015-10-27 19:29
















2015年8月5日にNHK BSプレミアムで放送された
映画『父と暮せば』を
録画で、先日、観ました。




この映画を実際に観る前は
『黒い雨』のストーリーだと思ってました。

しかしまったく別物でしたw(°o°)w




昭和23年夏の広島。
「美津江(宮沢りえ)」は図書館に勤めている。
原爆投下から3年。
日常を取り戻しているかに見える彼女だが
生き残ったことに申し訳なさを感じて
幸せになってはいけないと思っている。





登場人物は、宮沢りえさんと
「父」役の原田芳雄さん。
この2人のシーンがほとんどです。
ちょっとだけ、
「美津江」に想いを寄せる青年役の浅野忠信さんも出ます。




井上ひさしさん作の舞台の映画化だそうです。

たしかに舞台っぽいです。

映画『クルーシブル』もそうでしたね。
あと映画『オペラ座の怪人』も…?いや、ちょっと違うか。




宮沢りえさんの話す広島弁がとてもかわいいです。
すでに31歳だった宮沢さんですが
20代前半の役にまったく違和感ないです。




帰宅するとモンペに着替えて家事をする、
などという当時の風俗も興味深いです。












ドラマ『コウノドリ』第2話まで観ました。
2015-10-26 19:31















2015年10月16日からTBS系列で始まった
ドラマ『コウノドリ』を
第2話まで
録画で、観ました。




「鴻鳥(こうのどり) サクラ(綾野剛)」は産科医であり
謎の天才ピアニストでもある。
客前でピアノ演奏中でも病院から呼出しがあると
演奏を途中でやめて病院へ向かう。
ピアニストの時はカツラをかぶって
医師の身分を隠している。





私は医療ドラマを好きです。

このドラマはリアリティのある医療ドラマです(ピアノ部分以外は)。
しかも優しさがあります。




「コウノドリ先生」の同期の「四宮(しのみや)先生(星野源)」には暗い影があります。
第1回を観おわった時点で
彼に何があったのか
だいたいわかった気がします。
ストーリーを理解できないでおなじみの私ですが(^_^;)




研修医の「下屋(しもや)先生(松岡茉優)」\(^o^)/
初々しいですね^^
25~26歳くらいの設定だと思うのですが
実年齢20歳ですからね♪




他にも素敵な役者さんがいっぱい出てます。




第2回で小栗旬さんが出てて、
演技力すごいなあ、と思いました。

泣いてるんだけど、自分が泣いてることに気づいてない感じの演技w(°o°)w




小栗さんはもうたぶん出ないけど、
これからも観ます(`・ω・´)












テレビをサイズダウンしました。
2015-10-25 19:51






全宇宙112人の読者の皆様こんばんは\(^o^)/




狭い部屋に引っ越す予定の修羅笛の鍵です。









20151025用・今までの

今まで、26型のテレビを部屋の中心に置いてました。

台よりテレビの幅が大きいので
横を通る時にぶつかってテレビが若干回転してしまったりしてました(笑)




こんど、狭い部屋に引っ越すので
22型のテレビに買い替えることにしました。









20151025用・今までのを台からおろしてみた

ケーブル類を自分で外して
テレビを台からおろしました。









20151025用・今までのリモコン

今までのテレビのリモコンです。
大きくてリモコンスタンドからなかなか出せないという(笑)









20151025用・新しいテレビ

新しいテレビが、今日、届きました。
スタンドの取り付けだけしてもらって、
接続と設定は自分でやりました。

家電のコールセンターに務めた成果がありました\(^o^)/
2年前の2回の引越の時は
お金を出して業者さんにやってもらったのに♪









20151025用・新しいリモコン

新しいリモコン。

私にとっては時代が逆行したように、
小さなサイズになって、
リモコンスタンドへの出し入れもスイスイです\(^o^)/

このリモコンには蓋内ボタンがありません。
字幕の切り替えや
画面表示の切り替えがちょっと面倒なタイプ(^_^;)




音も、今までのに比べたらショボい。




でも、
MHL機能があるし
USBハードディスクも付けられます(付けようと思えば)
しかも裏番組録画ができるのです ̄ー ̄)ニヤリッ

USBハードディスクを付ける予定は
今のところないのですが(笑)












映画『奇跡』を観ました。
2015-10-24 23:50





奇跡 【Blu-ray】

奇跡 【Blu-ray】
価格:4,147円(税込、送料別)











2015年8月3日にNHK BSプレミアムで放送された
映画『奇跡』を
録画で、だいぶ先日に、観ました。




2011年の日本映画です。




九州新幹線が全線開業する日の朝、
鹿児島から福岡に向かう新幹線「つばめ」と
福岡から鹿児島に向かう「さくら」が初めてすれ違ったときに
願い事が叶う、という噂を信じた少年少女7人の冒険物語。


『スタンドバイミー』的な要素もありますね。




主人公は「航一(前田航基)(まえだまえだ)」と「龍之介(前田旺志郎)(まえだまえだ)」兄弟。
「父(オダギリジョー)」と「母(大塚寧々)」とともに大阪で暮らしていたが
両親の別居により
兄「航一」は「母」とともに鹿児島にある「母」の実家で、
弟「龍之介」は「父」とともに「父」の地元である福岡で暮らしている。
「航一」は鹿児島での暮らしが嫌でならず
父・母・弟と元通りに大阪で暮らしたいと願っている。
新幹線一番列車がすれ違う時に願いを唱えれば叶う、
という噂を聞いた「航一」は、友達2人を誘って全線開業日にその場所へ行くため行動を始める。
兄からその話を聞いた「龍之介」も
友達3人を誘ってその場所へ向かう。





兄「航一」は考え込む性格で
弟「龍之介」はともかく明るくて
どちらもいとおしいです。

また、この映画では
子どもたちが徒歩移動の時にほとんど走っており活気があります。




「龍之介」の友達のひとり(上のアフィリエイト写真の左から2番目)
がものすごい美少女でハスキーボイスだったので、
「これはもしや?」と思ったら
橋本環奈さんでした♪




そして、
今この文章を書くためにWikipediaを読んだら
「龍之介」の友達の、もうひとりの女の子役の内田伽羅さん(上のアフィリエイト写真で左から3番目)は
本木雅弘・内田也哉子夫妻の長女だそうです。
主人公2人の祖母役が樹木希林さんで
伽羅さんにオーディションを受けるようすすめたそうです。




全員に物語があって
リアリティーがあって
しかも非日常もあって
まえだまえだの掛け合いも楽しめて
脇を固める大人の役者さんたちも豪華で
素敵な映画でした♡









オススメです♡












『久保ミツロウ・能町みね子のオールナイトニッポンGOLD』が終わってしまいました。
2015-10-23 20:04
















上の本を読んで、
久保さんと能町さんのラジオを聴きたかったなー、
と思った私。




そして、
『久保ミツロウ・能町みね子のオールナイトニッポンGOLD』
というラジオ番組が放送されていることに気づいたのが2015年7月。

以来、聴いていました。


しかし、
2015年9月24日で終わってしまいました(「・ω・)「





番組宛てのメールアドレスを紹介する時に
通常は
「久保能町の頭文字KNアットマークANNドットコム」
的な紹介をするところ
「K」と「N」をとんでもない言葉で例えるコーナーを好きでした。




もっと好きだったのは
「白虎隊ごっこ」\(^o^)/

久保さんと、能町さんと、放送作家の清正裕子さん3人が出演するラジオドラマで
最後に必ず久保さんが「せいしょおおおおお!!!」と叫び、
せいしょおさんが息絶えます(笑)

あまりのシュールさに毎回爆笑でした♡




もちろん近況のトークなども大好きでした♡




またやってほしいなあ……♡












映画『ちょんまげぷりん』を観ました。
2015-10-22 19:54
















明日からドラマ『サムライせんせい』が始まります。




私は、
錦戸亮さんが幕末から現代へタイムスリップして塾の先生をすると知り、
「あんたプリン作るんじゃないんかい!」
と心の中でツッコミました。

なぜならば、
映画『ちょんまげぷりん』の存在を知っていたから。




5年前の映画です。




映画館で観たかったのですが、
かないませんでした。




で今回、
TSUTAYAでレンタルしたDVDで観ました。




主人公は180年前の江戸時代から来た木島安兵衛。
2010年の180年前は1830年です。

明治維新が1868年ですから、
幕末よりもうちょっと前ってことかしら。

ちなみに『サムライせんせい』の主人公は武市半平太なので別人です(・ω・)




でですね。
木島安兵衛25歳は、
巣鴨でお地蔵さんに祈っていた時に
なぜか2010年の巣鴨に来てしまいます。

錦戸さんの江戸っぽい所作と
殺陣がカッコいいです\(^o^)/




「安兵衛」を居候させるはめになる現代のシングルマザー「遊佐ひろ子(ともさかりえ)」目線で描かれます。
「ひろ子」の息子役で鈴木福さんも出ています。
鈴木さんは6歳の役で実年齢も6歳。
とてーもカワイイです♪




起承転結がちゃんとあって
感動して
心温まる作品でした。




おすすめします。




さて『サムライせんせい』も楽しみですね♪












ドラマ『相棒14』第1回を観ました。
2015-10-21 19:45






画像はイメージです。









2015年10月14日(水)に放送された
ドラマ『相棒14』第1話を
録画で、先日、観ました。




「西多摩刑務所」を舞台に受刑者殺人疑惑、刑務官殺人疑惑などが起こる。
停職中の「杉下右京(水谷豊)」は久しぶりにヨーロッパから帰国した折、
その事件の話を「米沢(六角精児)」から訊く。
もと「特命係」の部屋には
現在、法務省から出向している「冠城 亘(かぶらぎ わたる)(反町隆史)」が。
停職中の「杉下」は「そこに事件があるから」
「冠城」は「真実を知りたいから」という理由で
二人は事件の捜査を始める。





刑務所用語の「雑居房」「独居房」という言葉が使われていました。

私の記憶が確かならば
ホリエモンさんの本に
「独居房」「雑居房」という言葉はもう使っていない、
と書かれていました。

それはホリエモンさんの服役していた刑務所だけの話だったのでしょうか( ̄^ ̄)ゞ




今回の事件での活躍で
「右京さん」は停職が解けました\(^o^)/
by「甲斐パパ(石坂浩二)」




今回、反町さんの演技が若干、舞台っぽい感じがしましたが
そういうキャラなのかもしれません。




あと、今回は刑務所での事件だったので
法務省の「冠城」の知識が役立ちましたが
今後の事件ではどうなのか興味があります。




次回も観ます(゚∀゚)












SuicaとPASMOを解約できません/(^o^)\
2015-10-20 19:29






20151020用・スイカとパスモ









2013年9月に東京から札幌へ移住し
Kitacaを使っている私。




ICカードとしてはSuicaも使えるのですが
JR北海道でIC定期券を買ったのです。それがKitaca。




東京から持ってきたSuicaとPASMOを
解約して500円ずつ戻ってきたらうれしいのですが
できない、ということがわかりました。




どちらも定期券なので、
記名式なので
本人が管轄の窓口まで行かないと解約できないのです。

記名式でない単なるICカードとしてのSuicaとPASMOなら
誰が持って行っても解約できるようです(^^;









北海道新幹線が札幌まで来たら、
ちょっくら青森県まで行ってSuicaを解約、
とかは可能だけど
PASMOの利用可能範囲はこんななので
とてもムリです(笑)



青森県まで行くのも500円より高いし!(笑)




JR東日本がJR北海道を吸収してひとつの会社になってくれれば札幌でも解約できるな(。-∀-)

あと東急が札幌市営地下鉄を吸収して以下同文(。-∀-)









けっきょく、
合計1000円をあきらめて処分かな~( ´Д`)y━・~~

(顔文字に深い意味はありません)












ドラマ『掟上今日子の備忘録』を第2話まで観ました。
2015-10-19 19:40
















2015年10月10日から日本テレビ系列で始まった
ドラマ『掟上今日子の備忘録』を
第2話まで、
録画で、観ました。




「置手紙(おきてがみ)探偵事務所」の探偵「掟上 今日子(おきてがみ きょうこ)(新垣結衣)」。
彼女は優秀な探偵だが
眠るたびに記憶がリセットされるため、
即日解決がモットー。
いっぽう
「隠舘 厄介(かくしだて やくすけ)(岡田将生)」は不運続きの青年。
ある事件で、
「絆井 法郎(きずない ほうろう)(及川光博)」の仲介で
「今日子」に調査を依頼する「厄介」。










岡田将生さんが、
『不便な便利屋』に引き続き、
やっかいごとに巻き込まれ続けています(笑)




及川光博さんの役は
アパルトマン兼喫茶店兼探偵斡旋所「サンドグラス」のオーナー。
その店で働く女の子の役で
内田理央さんも出ています\(^o^)/

第1話では蕨野友也さんも出演していたため、
Twitter上では
「ハートに霧子に3号…仮面ライダードライブか!」と
ざわついていました♡









「今日子」はとてもカッコいいです。
頭が良くて
眠ると記憶がリセットされることの
悪い面より良い面を見ています。
そして、落ちついています。




「厄介」は不運続きですが
それに対して慣れている感があり
なんとなくいいです。

そして彼は「今日子」に恋してしまったみたいですが
報われる時は来るのか、

そして、「今日子」はなぜ「忘却探偵」になったのか
知りたいので、
これからも観ます。

あ、「今日子」は数年前までの記憶は普通にあるそうです(・ω・)












w-inds.ファンクラブ更新特典が今回はすばらしい(わたくし的に)
2015-10-18 20:05






きのう、w-inds.ファンクラブ「w-inds.day」の会報が届きました。









20151018用・会報

会報はまだ読んでないのですが、
更新特典が入ってました。




ヘアターバン♪




超うれしいです。




前回の手首に巻くやつは
私には用途がありませんでした。









20151018用・ヨレヨレ

私が2つ持ってるヘアターバンのうち、
こっちが、
もうゆるくなっちゃって
勝手にずり落ちたりしてたので
「買い替えなきゃな…でもいよいよダメになるまで我慢しよう」
と思っていたところだったので
更新特典を積極的に実用します!




(。-∀-)ニヤリ












薩摩武士は札幌にもいる。
2015-10-17 23:50






武士の誇り

武士の誇り
価格:3,456円(税込、送料別)


画像はイメージです。









薩摩武士は、刀を、地面と平行なくらいの角度で腰に装着したという。

そこで私は、長傘を地面と平行、
もしくはそれに近い角度で持つ人々を薩摩武士と呼んでいます。





私自身は、通常、徒歩圏内でのみ長傘を使用します。

もし長傘を持って駅に入ったり公共の乗り物に乗る時には、
片手を傘専用にして、地面と垂直な角度で持つようにしています。
バッグを持った腕に長傘をかけて角度を広げるようなことは、
一瞬たりともしたくないです。

先日、出先で長傘を買って、
別の買い物もして、
荷物のある状態でカフェに寄りたかったのですが、
飲み物を買う時に長傘専用の手を保持できないとわかった時点で諦めました。




東京に薩摩武士はいました。

札幌にもいます。




三谷幸喜さんは薩摩武士を見ると、刺されに行くそうです(笑)
さすがです。

私は神経質なのでそれはできません。
刺される(接触する)場合は事故です。
出来る限り早い機会に消毒殺菌をおこないます。




一級通勤士のかたがおっしゃっているように、
駅や公共交通機関を利用する時は、
折り畳み傘を使うことを推奨します。

濡れた傘をたたみ、
自分や荷物や傘をタオルで拭いて、
傘をレジ袋に収納することを推奨します。












秋のドラマ選び2015
2015-10-16 19:42






1月、4月、7月、10月のお楽しみ。

テレビ誌を買って、
新しい連続ドラマをチェックして、
観たい番組に○
観てもいい番組に△
観たくない番組に×
をつけます(๑≧౪≦)てへぺろ




2015年10月期スタートのドラマで○がついたのは











『相棒season14』

テッパンですね^^

まずは右京さんがどうやって停職から復帰するのか楽しみ♪









中村蒼/坂本真綾/キミとボク

中村蒼/坂本真綾/キミとボク
価格:3,024円(税込、送料別)



『無痛~診える眼』

医療ドラマを好きなので。











『永久就職試験』

桐山漣さんを観たいので!!

と思ったら、
これ関東ローカルだそうです/(^o^)\北海道住みの私は観られませんwwww











『サムライせんせい』

大好物のタイムスリップもの。

「プリンつくるんじゃないんか!」とツッコんだ私(笑)











『掟上今日子の備忘録』

記憶が1日しか持たない探偵のお話だそう。

最近もの忘れの激しい私なので興味を持ちました。

岡田将生さんが出演してるのもポイントです♪









さて、このあとは『オールスター感謝祭』枠wwww











『コウノドリ』

△マークでしたが、
『オールスター感謝祭』で興味を持ちました。

『あまちゃん』でGMTの埼玉出身役だった松岡茉優さんも出ます\(^o^)/
実年齢20歳なのに医師役ですwwww
『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』のときは
役者さんの実年齢が若すぎて観なかったことを後悔しましたそういえば。











『下町ロケット』

×印でしたが
『オールスター感謝祭』で
『仮面ライダードライブ』の竹内涼真さんが出ると知り、
これは、せめて第1話だけでも観よう!と思いました。












小説『彼女はスリーピング・ビューティー』あとがき
2015-10-15 19:29







画像はイメージです。









昨日まで、また、不定期連載していた小説『彼女はスリーピング・ビューティー』を
お読みくださいましたかた、
どうもありがとうございました<(_ _)> 




この小説は1989年に書きました。

バブル時代ですねwwww

私が水商売からOLに戻った年です。





当時はタクシーをつかまえるのが大変でした。

あと、
正社員だと、ボーナスで年2回、海外旅行に行くのとか、普通でした。

私は「旅行好き」ではないので
海外旅行にはほとんど行ったことがありませんが。

イタリアも行ったことありません(笑)

たしか、1990年とか1991年には
冬のボーナスを40万円くらいもらった気がしますが
何に使ったか覚えてません(爆)









不適切な表現もあるような気がしましたが
オリジナルを尊重して
(というか直し出すとキリがないので)
ほぼそのまま掲載しました。




それと、
つじつまの合わない箇所もいくつも見つけましたが
オリジナルを尊重して
(というか直し出すとキリがないので)
ほぼそのまま掲載しましたwwww









この作品は『アンガージュマンの入口』と違って
リアリティーを追求していません。

なんか、
SFを書きたかったんですかね(・ω・)




似たテイストの短編があといっこあるので
また掲載するような気がします←












小説『彼女はスリーピング・ビューティー』第9回(全9回)
2015-10-14 19:17







画像はイメージです。









小説『彼女はスリーピング・ビューティー』(便宜上、第9回)









「実は私、夜の10時から朝の6時までは絶対寝ちゃうみたいなんです……」
「?」
 豊田は、泣きじゃくる双葉にいくつか質問して、祖母の幽霊の話を聞き出した。
「へえー」
「……だからね、だれも信じてくれないかもしれないけど、……ほんとうにそうみたいなの」
「僕が信じてあげる」
と豊田は即座に言った。にっこり笑って。
「それに、本当にそうだとしても、泣くことはないじゃないか。健康的でいいっていう見方もできる」
 双葉は泣くのをやめて、つぶらな瞳で豊田をじっと見上げた。
「……だけど……」
「だけど何?」
「きのう、あんな時に眠っちゃうなんて…」
「”もったいなかった”?」
 一瞬の沈黙ののち、双葉はぷっと吹き出して、涙を流しながら笑った。
「豊田さんったら……」
 彼も笑っていた。そして、双葉をじっと見つめ、腕をとってすばやく引き寄せた。
「きゃっ!」
「そんな時は、起きてからつづきをすればいいのさ……」
 豊田は左手で、双葉のあごを軽く支えた。
「目を閉じて」
 双葉は急いで、まるで何かにぶつかりそうになった時のように、目を閉じた。
 そして心臓のドキドキで窒息しそうになったころ、豊田の体温を自分の唇の上に感じた……。
 二人はしばらくそうしていた後で、体はピッタリとくっつけたまま、顔だけ離して見つめあった。
「……こんな変な私でも、好き?」
「もちろん!」
 双葉は、自分でもわかっていないくらい最高の笑顔を豊田に見せた。
 窓からの日差しが、ますます明るくなっていた。

 そして半年後。
 はるばるやってきたイタリアはローマの午後2時、豊田一彦は苦笑を禁じ得なかった。
 新婚の妻が、観光中にとつぜん眠ってしまったからである。
 日本は今、午後10時。










おわり。











新旧電卓。
2015-10-13 19:47






「動いてる世の中ナウ」と
「進化する自分ナウ」で
カテゴリを迷いましたが、
私が進化したワケではないので、
「動いてる世の中ナウ」にしてみました。









20151013用・電卓

左は、
私の8歳の誕生日プレゼントとして
両親がくれた電卓です。
「電卓」というよりは「電子計算機」と読んでいましたが(笑)
8ケタまで表示できます。
乾電池で動きます。

右は、
札幌に来てから最初の職場で必要だったので
札幌のヨドバシカメラで購入した電卓です。
12ケタまで表示できます。
ソーラーです。
その職場を辞めたので、今は自宅にあります。

左の、
42年以上使ってきた電卓は
壊れてはいないのですが
右の電卓が登場して以来、
出番がなくなりました。

なにせ老眼なので。

(私は50歳ですが、
 私の老眼は34歳からスタートしています)




狭い部屋に引っ越すにあたって、
左の電卓を処分しようと思います。

きっとこれにも稀少金属が入っていると思うので
厚別区のリサイクルボックスに入れようと思います。









これって、
「捨てのK点越え」ですかね?












書籍『スクラップ・アンド・ビルド』を読みました。
2015-10-12 19:33
















又吉直樹さんと同時に芥川賞を受賞した
羽田 圭介さんの『スクラップ・アンド・ビルド』。




これもぜひ読まねば!
と思っていました。




電子書籍で読みました。




体調不良で家族に甘え、「早く死にたい」が口癖の祖父と
無職で資格取得の為の勉強中の20代の孫息子。


孫息子が主人公です。

彼は家にいるので、
母とともに、
いえ、母以上に
祖父の介護を担っています。




体調不良の高齢者は、いま日本で、増えています。

無職の若者も、いま日本で、増えています。

2015年の日本を切り取った作品だと思います。




それだけではありません。




介護のありかたについて、
新しい考えを提案しています。




すばらしいです。












映画『プリティ・プリンセス』を観ました。
2015-10-11 19:30
















2015年6月27日(土)深夜に
ディーライフで映画『プリティ・プリンセス』が放送されていたのです。

自動録画はされておらず、
たまたま途中から観て、
面白そうと思って録画ボタンをおしました。
「この番組を最後まで録画します」
という表示が出たので、
寝ました。

ところが、
再生してみると途中までしか録画されていなかったのです(笑)




苦節数ヶ月。

JR札幌駅に行く機会があったときに
サツエキブリッジのTSUTAYAに行ってみました。

『プリティ・プリンセス』はDVDが2枚ありましたが貸出中でした/(^o^)\




その後またチャンスがあって
行ったらあったので借りて、観ました。




「アミーリア(アン・ハサウェイ)」はサンフランシスコに住む15歳の高校生。
人前で話すことが苦手な、目立たない女の子。
父と母はアミーリアが生まれてすぐ離婚したため
父と会ったことはなかった。
ある日、父方の祖母「クラリス(ジュリー・アンドリュース)」が突然たずねてきて
自分はヨーロッパの「ジェノヴィア」国の女王であり
後継者だった息子(「アミーリア」の父)が亡くなったため
「アミーリア」にプリンセスになってほしいと申し出る。





もちろんアミーリアは最初、拒否しますが、
大舞踏会の日までプリンセス修行をさせられ
その日までにプリンセスを引き受けるかどうか「アミーリア」自身が決める、
ということで落ち着きます。




もちろん修行の一環として
見た目の美しさ改造、なども含まれており
髪の毛や眉毛を整えることで主人公は美しく変身します。




そういう場面は別の映画にもありますが、
観ていて楽しいです。




私は
「アミーリア」も好きですが
友達の「リリー(ヘザー・マタラッツォ)」を大好きです。












小説『彼女はスリーピング・ビューティー』第8回(全9回)
2015-10-10 19:09







画像はイメージです。









小説『彼女はスリーピング・ビューティー』(便宜上、第8回)









 双葉のからだが車道側にたおれかかった。豊田は持ち前の敏捷性を最大限に発揮して、どうにか双葉の体を支えることができたが、まさに危機一髪だった。
 彼は驚きを隠せなかった。
 双葉がどうやら、眠っているようだったから。
 人形たちが10時を告げる音楽が、有楽町マリオンのほうから聞こえてきた。

 朝の光が大きな窓からさしこんでいて、双葉が目を開けるととてもまぶしかった。
 見知らぬシーツに包まれていた。むっくりと起き上がると、服も着たまま。部屋の隅に目をやると、なんと。
「とっ豊田さん!」
 その声で、ソファーに寝ていた豊田も飛び起きた。
「寝てしまった! 双葉ちゃん、大丈夫かい?」
「だいじょうぶです(?)、けど……私たち、どうしてこんなところに?」
 こんなところとはシティーホテルの一室である。
「どうしてって……君は、どこまで覚えている? あのとき僕が、その、あの……」
 言われて双葉は思い出した。ゆうべ意識をうしなう直前までのことを。そして赤くなった。
「まあ。ご迷惑をおかけしました」
 豊田はベッドに身を乗り出した。
「迷惑だなんてとんでもない。びっくりしたよ。がたがた震えてたかと思うと急に気を失って……いや、眠ってたのかい、やっぱり?」
「そうみたいです」
 豊田はこの事実にふたたび驚愕してもいいはずなのだが、急に赤くなって、双葉から目をそらし、髭の濃くなったあごをなでたりした。
「いやあ、僕は君の家がどこにあるのかも知らなかったから、とりあえずここに来ちゃったんだ。もちろん何もしてないからね」
 豊田のネクタイはゆるみ、ぼさぼさの前髪が額に垂れていた。
 双葉は、何だか、ドキドキドキドキしていた。
 うれしくて。そして、すこし寂しくて。
 豊田は、そらしていた目をふと双葉に向けたとき、またびっくりした。
「ど、どうしたの双葉ちゃん
 双葉の目からは、ポロポロポロっと涙が落ちてきていた。
「わたし……」
 言葉につまった双葉の肩に、吸いよせられるように豊田は手を置いた。
「どうしたの?」
 双葉は涙に濡れた目で豊田をじっと見た。










つづく。











母の写真を発掘しました!!
2015-10-09 19:43






断捨離していて、
母の写真を発掘しました。




母は写真に撮られるのが嫌いな人だったので
ほとんど写真が残っていません。









20151009用・母

プリントされた写真を、
スマートフォンで撮影しました。




母は1981年4月に肝臓がんで亡くなりました。
2月に倒れて、それからは病人でした。

スーパーマーケットの袋を抱えているようですが
レジ袋ではなく紙袋です。

左腕に買物カゴを持っていますが
これはたぶん、手作りの籐製品です。
母は私が小学校の4年生くらいの時から籐工芸を習っていました。
取っ手つきのカゴを製作できるにはある程度の修行が必要です。

季節は春か秋と思われます。




以上の絵解きから
この写真は1976年から1980年の間に撮影されたものと思われます。









いや、
1980年ごろって、
もうレジ袋時代に入ってましたっけ?









わからない/(^o^)\












『仮面ライダードライブ』最終話まで観ました※ネタバレ
2015-10-08 20:12






刑事ドラマ『仮面ライダードライブ』が
とうとう終わってしまいました。




「どんより(重力が強くなって普通の人間は活動できなくなる状態)」から始まる事件。
それを解決するために
警視庁に作られた特状課。
主人公「泊進ノ介/仮面ライダードライブ(竹内涼真)」とその仲間たち。




最終回の1回前で
物語はいちおう終わりました。

最終回の1回前のエンドロールで、
特状課の面々の写真と
後日譚の文字が出ました。

「りんな先生(吉井怜)」はノーベル物理学賞を獲ったそうです(°д°)





で、本当の最終回では
『仮面ライダーゴースト』の世界とコラボ。

最後の方で
「詩島霧子(内田理央)」の後日譚が出て
最後の最後に
「泊進ノ介」の後日譚が出ました\(^o^)/

「捜査一課で長きにわたって活躍」\(^o^)/











いちばん泣いたのは「メディック(馬場ふみか)」の死亡シーンでした。











そして、
とくに終盤では
「霧子」の色気にドキドキしてました(〃ノωノ)












固定電話をサイズダウン♪
2015-10-07 21:43






20151007用・今までの

これが、さっきまで回線に繋がっていた、
固定電話です。




もともとは、亡くなった父が使っていたものです。

FAXとインターネット機能つき。あとネームディスプレイも。
サイズが大きいです。
比較のために、500mlのペットボトルをおいてます。

インターネット機能は、NTTがそのサービスをやめたみたいです。

私もパソコンがあるので
この電話のインターネット機能は使ってませんでした。

FAX機能もろくに使ってませんでした。




今はスマートフォンを持っていて
料金プランが
ナビダイヤル以外はどこにかけても定額(。-_-。)




もはや、固定電話を維持する理由は
社会的信用のためだけです。




そして私はこれから、
狭い部屋への引越しを控えています。









20151007用・箱

というわけで、
小さい電話機を買いました。

アマゾンで\(^o^)/
コジマinアマゾンで\(^o^)/

さっき届きました\(^o^)/

箱を撮影する時、大きさのわかるものを置かなかったわ∑('0'*)










20151007用・中味

箱の中味。これと取扱説明書。









20151007用・セッティング

新しい電話機をセッティングしました。

大きさ比較は
最初の写真と同じペットボトルです。

とても小さい\(^o^)/

これでも固定電話なのです^^




10時間、充電したら、
架電できるかどうか試せと
取扱説明書に書かれています。

とりあえず
スマートフォンから架けてみたら
鳴りました\(^o^)/









FAXつき電話のほうは
電話帳データと着信記録をぜんぶ消去しました。

明日にでも、
厚別区の小型家電リサイクルボックスに入れてきまーす(・∀・)












小説『彼女はスリーピング・ビューティー』第7回(全9回)
2015-10-06 20:48







画像はイメージです。









小説『彼女はスリーピング・ビューティー』(便宜上、第7回)









「ほんとですか? すごおい」
 双葉は本当にうれしそうに身を乗り出した。
「うん、あるかもしれないー。豊田さんて、コックさんだったんですねー」
「いやあ、普段はウイエターだったんだ。手が足りないときに、ちょっとだけキッチンヘルプもね。だから、ピザはともかく、ウエイターとして君に接客した可能性はかなり高いよ」
 2人はシーフードピザと、コンビネーションサラダと、それから豊田の好みでミネストローネスープを取ることにした。
「ミネストローネスープっておいしいですねー。私、このお店に何度も来たことがあったのに、これは飲んだことがありませんでした」
という双葉の発言は、豊田を大変喜ばせた。

 2人は1時間半ほどもその店にいただろうか。
 店を出るころ、酒に慣れない双葉は足取りもおぼつかなかった。
「大丈夫? タクシーに乗れるかな?」
「あだいじょうぶですぅ。足はふらふらしてますけど、頭ははっきりしてますから」
「そう?」
 豊田はタクシーをつかまえようとしたが、なかなかつかまらなかった。
 双葉は、ガードレールの支柱にちょこんと座って待っていたが、そのうちに寒さに震え出した。気づいた豊田は双葉の前にかがみこんで彼女の手を取った。
「大丈夫かい? かわいそうにこんなに震えて。ごめんね」
 双葉は、寒かったけれどにっこり笑ってみせた。そして、歯の根もあわないくらい震えているのに、
「だいじょぶですぅ」
と言った。
 豊田は、思わず双葉を抱きしめた。
「双葉ちゃん……」
 彼は、彼女の髪に頭をうずめなから告白した。
「好きだよ……これからも逢ってくれる?」
(えーっ!♪)
 双葉の頭は、一瞬ハッキリした。
 そして心臓が早鐘のように打ち始めたのだが……。
 声も出ない双葉。唇を真一文字に結び、目をぱっちり見ひらいて、こくんとうなずいた。
 豊田は抱きしめていた腕をほどき、両手で双葉の頬を包んだ。そして、自分の唇を彼女の唇に、おそるおそる近づけていった。
 ところが。
 2人の唇があと1ミリというところまで近づいたとき、あろうことか双葉の全身から力が抜けてぐにゃりとなってしまったのである!










つづく。












『プレミアムドラマ ラギッド!』最終話まで観ました※ネタバレ
2015-10-05 19:14







画像はイメージです。









2015年9月11日のブログの続きです。




4話完結だった『ラギッド!』
やっぱり最後まで観ました。




「ベストアドバイザーズ投資顧問株式会社」社長の「桑田(岡本健一)」から
3億円を取り戻せなかった「乃亜(芦田愛菜)」たち。
工場閉鎖を覚悟するが、
意外なところから吉報が入る。






て、この文章を書くために検索して
このドラマの悪役「桑田」を演じているのが
岡本健一さんであることに気づき
愕然とした私です。




ご活躍ですね( ;∀;)




最終話の見どころは
岩城滉一さんの腕の中で芦田愛菜さんが大泣きするシーンだと思います。

圧倒的です。











24時間換気扇からの音が消えません。
2015-10-04 18:19






部屋にいると、耳鳴りのような音が聞こえます(・ω・)




音の元をたどると、24時間換気の設備でした。









20151004用・24時間換気

これです。

ずっとつけておかねばならないもののようです。
「自動」にしてます。

でもたいがい回ってます。




最初は音がしていなかったので、
掃除すれば解決するかと思いました。









20151004用・カバーをはずした

カバーを外すとこうなっていたので、
ネジを抜いてみました。









20151004用・はずしてみた

はずすことができました。

あ、換気設備の前に棚があるので、
棚の上に置いて撮影しました。









20151004用・穴

はずしたあとの穴の中はホコリだらけなので、
ホコリを掃除しました。









20151004用・新聞紙の上

換気扇自体も新聞紙の上に移動させて
できるかぎり掃除しました。









で、再び設置しました。









ですが…

音は相変わらずです。




管理会社に言うしかないのかも。




でも、
あと2ヶ月以内には退去だし、
それまで耐えられればこのままにするかも(・ω・)












小説『彼女はスリーピング・ビューティー』第6回(全9回)
2015-10-03 19:33







画像はイメージです。









小説『彼女はスリーピング・ビューティー』(便宜上、第6回)









「わあ、なつかしい、ここ!」
「この店知ってるのかい?」
「ええ! むかし、両親とよく来たんです。中学生ぐらいの時まで」
「へえーっ♪」
 豊田は何を思ったか、目を輝かせた。
 店内は混んではいなかったがほどよく客が入り、心地よいざわめきを醸し出していた。
 2人は店の奥の、アンティックな柱時計のそばの席に案内された。
「えーと、とりあえず食前に何か飲もう。ハウスワインの……ロゼでいいかな?」
「わたし……グラス1杯のみきる自信がありません!」
「そういえば、いつも忘年会なんかでも、飲んでないもんね。でもだいじょうぶ。もう20歳……いや、21だろう?」
「はい、でも、歳はともかく……」
「まあいいじゃないか。とりあえず形だけ」
「そうですね、それでよければ」
 ワインが来た。
「乾杯したいけど、君のお祖母さんが亡くなったばかりで、不謹慎かな?」
 双葉はちょっと寂しそうな顔をした。だが、
「いえ、だいじょうぶだと思います。祖母はもう82歳で、大往生だったんです。幸い亡くなるときポックリいけたみたいだし」
「そう……それは不幸中の幸いだったね。…じゃあ僕の希望どおりに、君を初めて食事に誘い出すことに成功したことに乾杯!」
「まあ……」
 双葉は赤くなりながらも、豊田の差し出したグラスに、自分のグラスを合わせてカチンといわせた。
 豊田は一気にグラスの半分ほども飲んでしまうと、メニューを開いた。
「お食事は何にしましょう、お嬢様?」
 いま双葉の顔が赤いのは、照れのせいばかりではない。早くもワインがまわってきているのだ。そのせいか、彼女はぎこちなさがとれてきた。
「私、ここのシーフードピザが好きでした」
 豊田も、双葉の素直で微妙な変化を楽しんでいた。
「んっ! いいねえ。僕もシーフードピザは好きだよ。作ったこともある」
「豊田さん、おうちでお料理なさるんですか?」
「いや、家ではしないよ。ここで」
 双葉はきょとんとした。普段でもおそい頭の回転が、アルコールのせいでさらにゆっくりになっている。
「…ここって……」
「実は、大学生のころ、ここでバイトしてたんだ」
「えーっ!」
「僕が20歳のころ、双葉ちゃんは15歳でしょ? ひょっとしたら、僕が作ったピザを食べたことがあるかもしれないね」










つづく。












『WASABEATS』のDVDを観ました※ネタバレ?
2015-10-02 19:07






20151002用・WASABEATS









『WASABEATS』のDVDを、
シルバーウイーク明けに、観ました(笑)




『WASABEATS』は
ダンス中心の無言劇です。

忍者の里から逃亡した裏切り者っぽい人に
千葉さんが忍者の技(またはダンス?)を教わりたくて追いかける。
忍者の里の人たち(?)も
逃亡者を探している。
逃亡者と千葉さんは、いつしか友情で結ばれる。
で、どうなったんだろう…?


私の理解力ではこの程度/(^o^)\









「わび」「さび」の世界でした。




頭でずっと回ってる人と
手と肘でずっと逆立ちで歩ける人と
命懸けの大技に挑戦してる人がとても印象に残りました。




あと、
千葉さんは美しいです(*´ω`*)



あと、
千葉さんとダブル主演みたいな人が
錦戸亮さんと似てるな、
と思いました。









薄いブログですみません<(_ _)>