FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

ドラマ『救命病棟24時』第5シリーズ最終回を観ました。
2013-09-30 22:04






2013年7月10日のブログの続きです。




2013年9月10日に放送された
『救命病棟24時』第5シリーズ最終回を、
録画で、先日、観ました。




私は海外ドラマ『ER緊急救命室』を大好きなのですが、
『救命病棟24時』は
内容もカメラワークも『ER緊急救命室』をリスペクトしていて、
見ごたえがありました(・∀・)




また、
今シリーズの中でいちばん大きなエピソードだった(と思う)
臓器移植の回では、
舞台が日本だからこそ、
脳死状態の患者の臓器を提供するかどうか
悩む家族の気持ちに感情移入が、
より出来たと思います。

20130930用・泣く松嶋














20130930用・いいバナナ

あと、
いいバナナ使ってたと思います\(^o^)/









20130930用・2つにちぎる

それと、
「楓(松嶋菜々子)」がバナナを両端からひっぱって真っ二つにする技、
いつか私もやってみたいと思っています(笑)












スポンサーサイト



札幌ではあじさいとひまわりとコスモスが同時に咲いています。
2013-09-29 20:47






2013年8月19日に、
部屋さがしをするために初めて札幌に来た時、
驚いたことがありました。




8月なのに、あじさいが咲いていたのです。




9月上旬に札幌に引っ越してきたら、
もうコスモスが咲いていました。




そして、ひまわりも。









20130929用・あじさい









20130929用・ひまわり









20130929用・コスモス









関東で48年間暮らしてきた私にとって、

あじさいは6~7月の花、

ひまわりは7~8月の花、

コスモスは10月ごろの花、

ですが、

上の3枚の写真は
撮影日は異なりますが、
本日時点でもこの3種類の花がすべて咲いているのを確認しています。




札幌っておもしろいです( ´ ▽ ` )












サッポロもいました(≧∇≦)
2013-09-28 22:13






ご報告!!




いま、
晩ごはんの「玄米ごはん(レトルト)」を湯せんするための
お湯が沸くのを待っているヒマに
さっきブログに書いた問題の筒の
フタ側の底を見てみたのです。




すると!!









20130928用・サッポロ





サッポロでした!!(笑)












賞状の筒型容器の底にKIRINを発見しました(・ω・)
2013-09-28 21:49






今月上旬に引っ越しをしました。




元の部屋にあった亡父の荷物をそのまま運んで、
新居で断捨離のためにひとつひとつチェックしています。




今日は、賞状類をチェックしました。




運転手だった父は、
無事故で何度も表彰されていたということが分かりました。




賞状類は、
自分の卒業証書のみ、実物を残して、
あとは破ってゴミ袋に入れました。




さて本題ですが、
父の表彰状のうち1枚が入っていた筒型容器が変です。




賞状の筒型容器の底って、
単なる金属が普通ですよね。




ところがこの容器は、
中に文字と絵が。









20130928用・問題の筒

問題の筒。









20130928用・中

底に何か描かれています。









20130928用・KIRIN

モバイルライトをつけて撮影。

これ、
KIRINのロゴですよね?(゚Д゚ )









なぜこんなことになってるのだろう。

筒製造当時、
物資が不足していたのかな?









20130928用・中味

ちなみに中味はこれ。

昭和40年。

私が生まれた年なので48年前。

戦後20年。

高度経済成長期突入、
くらいの時代ですよね(・ω・)









なぜKIRIN?




謎です。












面接のコツをつかんだ(`・ω・´)
2013-09-27 21:23








画像はイメージです。










札幌に来てから2回目の
仕事の面接を
今日、受けました(・ω・)




1回目は不採用。




今日のも、
不採用かもしれない。




でも、
この2回の面接を通じて、
コツをつかんだような気がします。




今日の面接が終わって、
地下歩行空間を歩いていた時、
ハッとなりました。

アピールするべきことが、
もうひとつあった、と。

その派遣会社の東京の支社から派遣されていた現場での
自分の勤怠や仕事ぶりを
アピールするべきだった(・ω・)


なぜアピールしなかったかというと
思いつかなかったから。

職務経歴書にも書かなかった。

なぜ書かなかったかというと、
3か月未満の短期の現場だったから。




書くべきだったし、
面接でアピールするべきだった。




ボケボケですね/(^o^)\




実は、
面接になったこと自体が想定外だったのです(・ω・)




その派遣会社は
登録自体に選考があって、
今日の選考がダメなら、
派遣先の紹介どころか登録自体不可なのですが、

私は東京で一度合格(登録も派遣も)しているので
また登録段階の選考があるとは
考えてもいなかったのです(・ω・)




支店ごとに選考をやっている、
というシステムなら、
郷に入っては郷に従うまでだ、
と思って、
急遽、説明とかスキルチェックとか面接にいってきたのですが、
ぜんぶ終わって初めて、
「こうすべきだったな」
というのが分かってしまった/(^o^)\




ま、
もし今日の選考がダメだったとしても
教訓を得たのでよしとしましょう。




その教訓を、
自分メモとして書いておきます。




仕事の面接では、
入試の面接みたいに「礼儀正しく愛想よく」だけでは不十分で、

「面接官を私が元気にする!!」

この人を採用して大丈夫という安心感を、面接官に与える!」

という勢いが必要だ(・ω・)




今回ダメだったら、
次の面接の時は
上記の心構えで臨もう(・∀・)












養生テープには、ガムテープと同様、あるいはそれ以上の機能がありました。
2013-09-26 23:50






昨日の続きといえば続きです。




今回の引っ越しで、
「プロロ」がもってきてくれたガムテープを使いきってしまった私は、
前から持っていた
「TK」印の荷造りテープ
(いつかのw-inds.のライブ会場で売られていた
 橘慶太さんプロデュースの荷造りテープ)
でダンボールを作っていました\(^o^)/




20130926用・KTテープ










しかし、ほどなく「TK荷造りテープ」も
なくなってしまいました/(^o^)\









そこで私は…(・ω・)









困ったあげく、
次の原発事故に備えて窓の目張り用に買ってあった
養生テープで
ダンボールを作ってみることにしたのです(・ω・)






パイオラン パイオラン塗装養生用テープ [Y09GR 38MM]パイオラン パイオラン塗装養生用テープ [Y09GR 38MM]
()
パイオラン

商品詳細を見る


こんなような…






マイスター/Meister 布ポリマスカー 養生用 布テープ付 550mm×25m SK-NMT-001 JAN:4949908081413マイスター/Meister 布ポリマスカー 養生用 布テープ付 550mm×25m SK-NMT-001 JAN:4949908081413
()
マイスター

商品詳細を見る


こんなような緑色のテープです。

(他の色もあるようです)










養生テープといえば、
貼って、
すぐはがせる、
というのが特徴なので、
ダンボールに貼っても
すぐに底が抜けちゃったりするのではないか、
という予測だったのですが、

そんなことはありませんでした!!




底が抜けたりしないし、
手でちぎってもまっすぐ切れるし、
貼りやすいし、
はがす時もキレイにはがれるし、
すばらしい機能でした。

逆に紙製のガムテープのほうが
手でちぎった時に斜めに切れてしまうし、
貼っていると皺ができてしまったりして
使いづらかったです。

布のガムテープはその点、まっすぐに切れますが、
切る時にもはがす時にも力が要りますよね?(・ω・)

その点も、
養生テープは扱いやすくてすばらしかったです。




次の引越の時には、
すべてのダンボールを養生テープで組み立てたい
と思ったくらいです( ´ ▽ ` )♪












「プロロ」という引越業者さんは、北海道ではメジャーなのかも(・ω・)
2013-09-25 23:50






20130925用・プロロ









2013年9月上旬に東京都から北海道へ引っ越してきました。




今回の引っ越しにあたって、
まずインターネットの某サイトで一括見積もりして、
その結果自動的に選出された引越業者4社(なんと効率的な!)から
私が選んだ3社に訪問見積もりをお願いしました。




「Sカイ」と「Aリさん」と、そして「プロロ」という会社でした。




私の知人(関東以西の人々)にリサーチしたところ、
皆、
「Sカイ」と「Aリさん」のことを知っていました。

でも、
「プロロ」を知っている、
という人はいませんでした。




「プロロ」は札幌に本社を置く
長距離専門の引越業者さんだとのことです。




私自身も、
今回の引越のためにネット検索をして
初めて知った会社でした。

私は48年間
関東に住んでいました。
「Sカイ」と「Aリさん」のCMを見たことがありますが、
「プロロ」については
CMを見たことがありませんでした。




で、
3社の中で突出してお安かったのと、
関東とは違う札幌での洗濯機取付事情
(洗濯機置き場の上にガス給湯器があり、
 やたら蛇口がたくさんある)
を承知していて
専門業者を手配してくれる
というのが頼もしいという理由で、
「プロロ」を利用しました(・∀・)




混載便
(小さなトラックで東京の拠点まで運んだ荷物を
 大きなトラックに、数軒分まとめて積み替え、
 札幌の拠点まで運び、
 また小さなトラックにバラして積み替えて
 目的地まで運ぶ)
ですが、
荷物の紛失等の大きな問題はなかったようです。

いまだに見つからないものもあるのですが、
それはたぶん、
私自身の問題と思われます。




搬入も搬出も、
礼儀正しく明るい若者の皆さんが
テキパキやってくれました(^o^)




さて札幌に来てから
テレビを見ていたら、
「プロロ」のCMを発見しました!




ということは、
北海道ではメジャーな会社なのかもしれませんね(・∀・)












8/27放送『ライブB♪』でALL CITY STEPPERSを初めてちゃんと観ました♪
2013-09-24 23:50






2013年8月27日に放送された『ライブB♪』を
録画で、先日、観ました。




もちろんALL CITY STEPPERS目的で\(^o^)/









20130924用・Ryuichi

ギターのRyuichiさん^^









20130924用・Ryuki

ベースのRyukiさん^^









20130924用・ここが好き

ボーカルのLeoさん^^

『Precious Girl』という歌を
ちゃんと聴いたのは初めてだったのです。

この「Ah Ah」というところを好き♪










20130924用・ベッキー

ところで同じ番組にSerenaさんが出て
『ピンクの弾丸』を歌ったのですが、
この歌は、
ベッキーさんも出演している『ショムニ2013』の主題歌であるにもかかわらず、
ベッキーさんはそのことにまったく触れず、
MCに徹していました。

『ライブB♪』がTBS系列で
『ショムニ』がフジテレビ系列だからでしょうか(・ω・)












クリニック集合体の(関東人にとって)斬新な仕組み
2013-09-23 23:50








画像はイメージです。









東京から、
膀胱炎を連れて
札幌に引っ越してきた私は、
引っ越し後まもなく、
病院にいってきたのです。




札幌の中心部(と私には思われる)にあるビルの中のクリニックです。




そのフロアにはいろいろな科のクリニックがあります。

婦人科のクリニックに行ってみたところ
入口のところに
「初めてのかたは総合受付に行ってください」
的なことが書かれていました。




どうやら、
そのフロアにあるすべてのクリニックの受付と会計を
1箇所の「総合受付」でやっているらしいです。




私も「総合受付」で問診票みたいなものを書いて、
クリニックで受診して、
「総合受付」で計算してもらって
自動機(!)で支払いして、
別フロアの薬局で薬を出してもらいました。




関東人にとっては斬新なしくみです。




昔、
神田駅前に、
いくつかのクリニックの入ったビルがあって、
私はそこの眼科にかかっていたのですが、
受付も会計もその眼科自体でしていました。




札幌では
複数のクリニックの入ったビルを他にも見かけました。

みな「総合受付」を共有している仕組みなのでしょうか(・ω・)

関東から来た人間にとっては興味深いです。












映画『ホームレス中学生』を観ました。
2013-09-22 23:50






ホームレス中学生 スタンダード・エディション [DVD]ホームレス中学生 スタンダード・エディション [DVD]
(2009/04/24)
小池徹平、西野亮廣(キングコング) 他

商品詳細を見る











2013年8月27日にNHK BSプレミアムで放送された
映画『ホームレス中学生』を
録画で、先日、観ました。




実話です(・・;)




明日から夏休みという日、
中学3年の「たむちん」こと「裕(小池徹平)」が団地に帰宅すると
家具がすべて廊下に出され、
玄関の鍵は取り換えられ
「差し押さえ」の紙が貼られていた。
高校生の姉「幸子(池脇千鶴)」
大学生の兄「研一(西野亮廣)」と3人で待っていると
父「一郎(イッセー尾形)」が来て
「おのおのが頑張って生きてください。解散」
と言って去る。
「たむちん」は兄や姉に迷惑をかけまいと、公園で生活し始める。





「たむちん」はしばらく公園で寝泊まりして
お金がなくなると草やダンボールを食べたりもしますが
夏休み中の同級生「ヨシヤ(柄本時生)」にばったり出会い、
「ヨシヤの両親(田中裕子、宇崎竜童)」に事情を訊かれ
居候するようになります。




その後の展開に関しては
「ネグレクトされた子どもの問題に、
 このような解決方法があるのか」
と驚いたりしました(・ω・)




とても参考になりました。




あと、
この作品は2008年公開です。
中学3年生役の小池徹平さんが当時22歳、
高校生役の池脇千鶴さんが当時27歳、
大学生約の西野亮廣さんが当時28歳ですが、
それぞれ中学生、高校生、大学生に見えました(^o^)

お三方とも関西出身なので、
ネイティブの関西弁を聴けます(・∀・)




演技する西野さんを初めて見た(と思う)のですが、
イケメンだしサマになってる、
と思いました。

「たむちん」と2人で牛丼を食べるシーンを好きです♪




西野さんが演じた「研一」ですが、
ご本人が書いた『ホームレス大学生』という本があるらしいので、
読んでみたいです。