FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

ドラマ『テンペスト』最終回を観ました*ネタバレ約70%
2011-09-30 00:00






2011年9月18日にNHK BSプレミアムで放送された
ドラマ『テンペスト』第10回(最終回)「永遠の太陽」を、
録画で、観ました。

「側室・真鶴(仲間由紀恵)」は「尚泰王(染谷将太)」の子を身ごもる。
「役人・孫寧温」としては左遷されたことになり、
「真鶴」は男の子を出産する。
その祝いの席で、
「聞得大君・真牛(高岡早紀)」に心を操られた「孫嗣勇(金子昇)」が、
「真鶴」と「孫寧温」が同一人物であることを暴露してしまう。
しかも……。



最後のほう、
時間がすごいスピードで過ぎました。


琉球王国は、沖縄県になりました。


その後の「真鶴」を見ていて、

もしかして、沖縄県の人には、
琉球王国が復活してほしいという願望があるのかしら、
と思いました。


薩摩は鹿児島県となり、

最後、
髷を落として洋服を着た「浅倉どの(谷原章介)」が、
「真鶴」の前にあらわれます。


「浅倉どの」、洋服が似合いすぎです。
髪型も、カッコ良すぎです(≧∇≦)

でも明治時代にあんなカッコいい人がいてもいいです(≧∇≦)

「真鶴」は50歳くらい、
「浅倉どの」はひょっとして60歳くらいのはずですが、
30代から年齢が進んでいないように見えます/(^o^)\

でも、
不思議なことが多発するこのドラマだったら、
それもありか、と思いました\(^o^)/







スポンサーサイト



書籍『人生がときめく片づけの魔法』を読みました♪
2011-09-29 00:00



【送料無料】人生がときめく片づけの魔法

【送料無料】人生がときめく片づけの魔法
価格:1,470円(税込、送料別)




『人生がときめく片づけの魔法』という本を読みました。

9月23日に、
墓参り帰りの書店にて、
『困ってるひと』とどっちを買おうか迷って、
選ばれなかったほうの本です。

翌日くらいに、
「やっぱりあっちも読みたかった」
と思って、
アマゾンで買いました。

著者の近藤麻理恵さんというかたは、
中学生の時に、
『「捨てる!」技術』という本にハマったそうです。

私もその本にハマりました。
現在も、本棚にあります。

『「捨てる!」技術』は2000年に出版された本で、

「あなたが死ねばみんなゴミです」
「家電製品の取扱い説明書は捨てても大丈夫」
といった内容がとても印象的でした。

持物を定期的に見なおして、
捨てられるものを探して捨てるとか、
すごく影響を受けました。


ところが今回の
『人生がときめく片づけの魔法』は、
まったく違った視点から「片づけ」を語っており、
実用的でありながら、
もはや宗教本というか、自己啓発本であります。

近藤麻理恵さんが指導する「片づけ」を実践したら、
人生が変わるそうなので、
なんとか時間を作って、
実行したいと思います。

2012年3月末日までに。

すでに、
クローゼットの中の、着ていなかった服を、
45リットルごみ袋1つ分、捨てました。

お風呂場の、
まだ使えるけど使う機会がほとんどない石鹸も、
エイヤッと捨てました\(^o^)/


ほかにも、
この本に書いてある項目を順番どおりに実行したら、
すご~く片づいたお部屋が出現しそうです\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/


実行したらまた報告します♪










9月28日は引っ越し記念日♪
2011-09-28 00:00






1971年(昭和46年)9月28日。

私は6歳、小学校1年生でした。

東京都八王子市の借家から、
埼玉県北足立郡北本町に新しくできた団地へ引っ越しました。

その団地は2000世帯分の住居でした。

団地内の小学校は10月1日に開校したので、
私は引っ越しの日から3日間は、行くべき学校がなく、プーでした。

小学校は最初、あまりにも生徒が少なかったので、
学年の垣根を越えた合同授業がおこなわれていましたが
(それでも我々1年生は開校日の時点で5人いて最大派閥でした)
そのうち転入ラッシュがおこりました\(^o^)/

1時間目から4時間目まで、
1人ずつ転校生が来たこともありました\(^o^)/
落ち着かないったら♪

そんなわけで北本町の人口が急増し、
ほどなく、
町から市になりました\(^o^)/

あれから40年。

私はずっと集合住宅住まいで、
一軒家に住んだことがありません/(^o^)\

文京区に500坪の土地を買って、
鉄筋コンクリート1階建ての家を建てたい、
とずっと思ってきましたが、

この願望が、最近ちょっと修正されました。

1階建てではなく、
3階建てか4階建てを作って、
最上階に住みたいです。

自然災害に備えて♪




蛇足ですが、
この記事を書こうと思いついたのは
2009年9月29日でした。

40周年になるまで待っていましたフフフ♪





海外ドラマ『フラッシュフォワード』第1話・第2話を観ました。
2011-09-27 00:00






リアルTSUTAYAへ『影武者』を借りに行った時、
ついでに、海外ドラマ『フラッシュフォワード』のDVDを1枚借りてしまいました/(^o^)\

伊集院光さんがラジオで「おもしろい」とおっしゃっていたので。


借りたDVDには第1回と第2回が収録されていました。


2009年10月6日、
世界の人全員が同時に、2分17秒間、気を失う。
そのとき皆が見た夢は、2010年4月29日の出来事。
皆が正気に返ると、
気を失っていた間に、
飛行機事故・自動車事故・手術中の事故など
さまざまなアクシデントで大勢が亡くなっていた。
気絶中に見た夢はただの夢ではなく、
未来視であるらしい…。
この不思議な現象を、
FBIが調査しはじめる。
再発を防ぐために…。



おもしろかったです。


しかし私には、続きを観る時間なんかあるのでしょうか/(^o^)\


DVDを返却に行っても、
とりあえず次は借りないかも/(^o^)\;;;;;






とかいって借りたりして/(^o^)\;;;;;









『UNITED Vol.4~RISING DANCE FESTIVAL~』オンエアを観ました\(^o^)/
2011-09-26 00:00



2011年9月17日に、BSフジで放送された
『UNITED Vol.4~RISING DANCE FESTIVAL~』を、録画で、観ました\(^o^)/


もうちょっと、
解説のテロップが出るといいな~(ノ∀`)とか思いながら観ました。


w-inds.の『Let's get it on』ではセクシーさに磨きがかかってました/(^o^)\


延山信弘さんというかたを初めてちゃんと観たのですが、
歌うまいな~と思って、
ウィキペディアを見たら、「俳優・タレント」と書いてあって、
「歌手」とは書いてなかった。
あまりにも意外ですw(°o°)w


DA PUMPが出てきたら、
ISSAさんがスーパーモデル眉になっていて似合うことに驚きw(°o°)w
そして髪型が千葉涼平さんぽくて驚きw(°o°)w


ボーダーシャツの皆さんのダンスの時、
あまりにもカワイくてアイドルっぽい衣装なのでまず驚きw(°o°)w
でもこのダンス、
2回観てみたら、
すごいむずかしい動きしてるみたい。
ISSAさんのカワイすぎる動き(≧∇≦)何でもなさいますね
橘慶太さんは、
あのカワイイ衣装でありながらダンスはクールで、
すごくカッコ良かったです(≧∇≦)


棒をふりまわしながら踊る一団の中の三浦大知さん( ´ ▽ ` )
あの棒にあたらないでいるだけでもタイヘンだと思いましたが、
すごく溶け込んでましたね♪
三浦さんのダンスが好きです。
千葉涼平さんとはまた別の軽さと、
緒方龍一さんとはまた別のしなやかさ♪


そしてこんどは水玉シャツのカワイイ衣装の皆さんのダンス♪
私が昔ならっていたISDっぽい動き/(^o^)\
皆さんよくこんな、さまざまな振り付けを短期間で覚えますね♪
さすがプロ\(^o^)/


DA PUMPの『Let's get back your Love』という歌では、
ISSAさんと三浦大知さんの高音対決がステキでした( ´ ▽ ` )
この歌を好きになってしまったので、
いったん再生を止めて、
アマゾンでCDを買ってしまったほどです。
DA PUMPの『I wonder...』というシングルです。
カップリングで『Let's get back your Love』が入っているのです。
2000年ごろの作品のようです(`・ω・´)シャキーン


Leadの『Jewel of Queen』では、
途中から橘慶太さんが、ムチっとしたヒョウ柄パンツで登場♪
ヘイポーさくれつでしたねっ(≧∇≦)

そしてそのままw-inds.の『Addicted to love』へ。
Leadのうちお二方がボーカル参加で、
チャレンジに満ちた歌唱を聴かせてくれました。
コーダの部分からはISSAさんが♪


私思ったんですけど、
Leadって成長してますよね♪
まだまだうまくなりそうですよね♪


さて最後、みんなが「UNITED」のロゴTシャツを着てましたが、
あのTシャツほしいです(≧∇≦)
色はもちろん、w-inds.が着てたピンク!!

あーでも私が着たら若作りになっちゃうな/(^o^)\
って、入手できてもいないのに/(^o^)\


逆さマイクのお二方(笑)
DSC_0220.jpg


シャッフルって楽しいですね\(^o^)/






2011年8月、9%しか節電できていませんでした(ノД`)・゚・。
2011-09-25 00:00



2011年9月18日にテレビ東京で放送された
『緊急生放送「池上彰のエネルギーを考えるSP」』を、
録画で、観ました。


原子力発電に代わる、新しいエネルギーの展望について、
池上彰さんが分かりやすく解説する、
ためになる番組でした。


この番組を観て、初めて知ったことがあります。

東京電力の、「電気ご使用料のお知らせ」という、毎月来る紙には、
前年同月比でどれくらい節電できたか書いてあるのだそうですw(°o°)w


そこで、
自分の8月分のを、
領収証入れから取り出して、見てみました。
DSC_0217.jpg


ありました!
真ん中へんに…
DSC_0219.jpg


9%…(´・ω・`)


自分としては、精一杯がんばったつもりでしたが、
政府および東京電力からの、
15%減の要請に応えることが、できていませんでした(ノД`)・゚・。


ごめんなさい<(_ _)>





イオンドライヤーを買いました♪
2011-09-24 00:00



今まで、このドライヤーを使っていました。
DSC_0213.jpg
手ブレすみません(・・;)


ナショナルです。
つよ~い温風が出ます。普通の温風も出ます。冷たい風も出ます。
ちなみに温風の温度切り替えもできます。
そして、スタンド付きです。


15年くらいは使ったと思うのですが、
このたび、使用中に止まってしまうようになりました。
角度を変えるとまた風が出たりするのですが、
忙しい朝に止まってしまうと時間のロスなので、
新しいのを買うことにしました。


もしこのドライヤーが壊れたら、
次はイオンドライヤーを買おう、
と10年以上前から思っていました。
(その頃イオンドライヤーというものが世に出始めました。
 イオンドライヤーは、使えば使うほど、傷んだ髪が修復されるという話でした)


さて、9月24日にヨドバシアキバへ行きまして。
(かつて私の御用達だったサトームセンがなくなってしまったので)


ナショナル好きな私は、
今回も、
ナショナル改めパナソニックのを買いたいな、
と思って、
「イオンドライヤーコーナー」を物色しました。


(今って、
 ほぼすべてのドライヤーがイオンドライヤーなのですね。
 驚きました)


パナソニックのイオンドライヤーは、
頭皮までケアできるのが最新らしく、
大々的にディスプレーされていましたが、
買いませんでした。


なぜなら、
上の写真のような、スタンド付きタイプがなかったからです。


私が買ったのはこれ。
DSC_0214.jpg

KOIZUMIマイナスイオンヘアドライヤーKCD-1230ブラウン。


一見、
持ち歩き用のタンブラーみたいですが。


角度を変えるとこんな感じです。
DSC_0215.jpg


手に持つとこんな感じです。
DSC_0216.jpg


けっきょく、スタンド付きが決め手だった私/(^o^)\


お値段は3,980円でした。


ちなみにパナソニックの最新のは16,000円くらい、
1つ前の型だと10,000円くらい、でした(¥ω¥)


さてKOIZUMIのKCD-1230を使ってみた感想は。

軽いです。

音が、ちょっと静かです。
静音モード付きとかではないんですが。
この15年ほどで、
全体的に技術革新があったと思われます\(^o^)/


髪の仕上がりは、
うねりと広がりが、今までより抑えられてる気がします(^ー^* )ウフフ♪





書籍『困ってるひと』を読みました。 (2)
2011-09-23 00:00



【送料無料】困ってるひと

【送料無料】困ってるひと
価格:1,470円(税込、送料別)




9月23日に、墓参りに行きました。

墓参りに行くと、
お墓の最寄駅の駅ビルの本屋さんに習慣的に寄ってしまい、
本を買ってしまうことが多いです。

今回は、
大野更紗さんというかたの『困ってるひと』という本と出会ってしまい、
帰りの電車の中で読み始め、
翌日(この文章を書いているのは9月26日ですすみません)午前中までに
読み切ってしまいました。

興味深かったので。


大野更紗さんは大学院生で、ビルマ難民の研究をしていらしたのですが、
難病にかかり、
病名すらわからなかった1年間の医療難民生活、
入院生活、
退院してまた入院、などの経緯が書かれています。


その中で、
いくつかの社会問題を、大野さんは発見しています。
難病にかかった人の経済問題、
介護保険の問題、
それと関係して障害者認定の問題…


私だったら、
感じてはいても、
ここまで的確に表現できないだろうし、
こんなに頭が速く回らないと思いました。


それに、すごく文章が魅力的だと感じました。
この人の書いたものを、もっと読みたいと思いました。


それと。
巻末に大野さんのツイッターアカウントが載っていたので、
さっそくフォローさせていただいたいのですが、
本の表紙のイラストと、
大野さんのツイッターのアイコンの写真が
とても似ていてキュート\(^o^)/と思いました。





私の現在の能力では豊島岡女子学園中学校に入れません。
2011-09-22 00:00



電車の中で、
日能研という中学受験塾の広告をときどき目にします。

「シカクいアタマをマルくする。」という、
中学入試問題が載っている、窓上ポスターです。

このたび、
豊島岡女子学園中学校の、2011年の入試問題を見ました。
DSC_0211.jpg

パソコン画面を写メしたので、見ずらくてすみません。

よかったらこちらで本物をご覧ください。


私は数日間、この車内広告を見て、回答を考えました。

それは、
「核軍縮を先に始めた国が不利になるから」
というもの。

そして模範解答を見たら、

「すでに核兵器を持っている国が有利になるから」
とのことでした。

日能研さん、ネタバレすみません<(_ _)>

いちおう解答と解説のリンクも貼っておきますね。


私の現在の実力では豊島岡女子学園中学校には、たぶん入れません。

私の実年齢が小学6年だったころでも、
入れなかったと思います。
(万が一能力があっても、財力がなかったですが)


小学校6年生であの模範解答が書けるなら、エリートだなあと思います。
少なからずそのような人材が居るなら、
日本の将来に希望はあると思います。





台風15号で首都圏の交通機関が止まりました*4日遅れのネタですみません
2011-09-21 00:00



毎年、台風が来て、
九州南部に被害が出る、という印象はありました。

東京では、
台風は来るけど、
傘がおちょこになったりすることはあっても、
公共交通機関が止まってしまうような事態は、
あまり記憶にありません。

例年、
東京直撃かも?!と思っても、
ルートがそれたり、
温帯低気圧に変わったりして、
被害はなかったと記憶しています。


しかし今回の台風15号は、
東京に来ると思われる前日から、
「気象庁が最大限の警戒を呼び掛け」ていると、
テレビで言っていたので、
最大限にしてみました。


職場で、
「帰宅するタイミングを自分で決めて良い」
と言われたのをいいことに。

本当にありがたいことです。

私は、
9月21日の帰宅のラッシュアワーは15時台と予測しました。
各企業は3月11日に学んだはずですから。

で、自分は2時台に帰れば、たぶん電車は肋骨耐久状態にならないで済む、
でも、
上がる時刻を決めても、
間際に飛び込んできた仕事を処理しなければならない可能性は大いにある、
と思って、
「12時40分で上がります」
と宣言してみました。

(ちょっと早すぎたかもしれませんが、
 もともと12時40分から13時40分はランチの予定だったので、
 その時間は戦力としてあてにされていないのです)

あんのじょう、
間際に飛び込んできた仕事を処理しなければならない羽目になり、
実際には13時にタイムカードを押しました。

帰りの電車は、
座れないけど(座れても座りませんが)
立っているのはぜんぜん余裕の空きっぷり。

でも車内にはサラリーマン風・OL風の人が多かったように感じました。

浅草駅に着いたらこんなことになってました。
DSC_0209.jpg


浅草駅を出たら、
雨は大したことなかったけど、
風が強かったです。

浅草1丁目交差点の歩道で、
私の傘がおちょこになっていた時、
女優さん2人とカメラ等のスタッフ大勢が、
わらわらと横断歩道を渡りながら、ドラマ(たぶん)の撮影をしていました/(^o^)\


私の職場全体は15時で業務終了となったようでしたが、
15時までいた人々は帰宅難民となってしまったようです。
自然災害にどう対応するか、
企業としてはむずかしいところなのだと思います。

実際には15時台には複数の路線で電車が止まっていたもようです。
都営浅草線も、最終的には止まってしまいました。


翌日以降(このブログを書いているのは9月25日なので)、
東北での被害に驚きました。

道路が冠水しているのですが、
歩行者用信号のすぐ下まで水がきています。

そんなひどい状況ですが、
報道量は首都圏の時とくらべるとずっと少なく、
サラッとしているなと感じました。


日本列島全体に被害をもたらした台風15号。
はたしてこれは例外的な存在なのか。
それとも今後は毎年こうなるのか。
来年まで覚えておかなければ。