FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

『爆笑問題カーボーイ』第700回を録音で聴いています。 (2)
2010-09-30 00:00


9月7日深夜のラジオ『爆笑問題カーボーイ』第700回を録音したものをゆうべ聴いていたら、
田中さんがラーメン屋さんでお金を払うのを忘れそうになった話をなさっていました。

もちろん聴いている私は、田中さんの味方です。
うっかりしちゃうことはあります。

しかし、感情移入を抜きに、刑事事件として、事実だけを見た場合、
悪気がなくてもそれを罪と呼ぶことは出来るんですよね。

(現実の世界では、法律を運用するのは人間ですから、ふだんのおこないも重要ですが)

何年か前の自分のうっかり事件を思い出しました。

たしか、父が入院していて私も肉体的にも精神的にも疲れていたころの話です。
某駅前の某コンビニで買い物をして、
なぜか買い物カゴをまた持って、お店を出て、しばらく歩いてから気がついて、
「なんで私カゴ持ってるの!!?なんで~???」とあせりながらお店に戻って、
お店の人に謝らなきゃ、と思ったんですが、
レジはぜんぶ行列で、店員さんは全員いそがしそうだったので、
カゴをそっと元の位置に戻し、ただ立ち去りました。

某コンビニの店員さんたち、あの時は申し訳ありませんでした<(_ _)>



スポンサーサイト



Spiral / w-inds. (3)
2010-09-29 00:00


w-inds.のアルバム『Another World』の収録曲『Spiral』を、
満を持して、ヒトカラ修行はじめました!\(^o^)/

この歌をヒトカラしたい、と思ったのは2010年4月4日です。
第1回UNITEDの後、Cさんとお茶していて『Spiral』の話になり、それで。

でもなかなかカラオケに配信されなかったので、
JOYSOUNDでリクエストして投票して、7月末のしめきりで配信が決定して、
9月中旬過ぎに実際に配信。ふっふっふ^^

そんなわけで、今日初めて、オリジナル歌詞カード作成のために、
歌詞を読みました。
落ちこむ!と言われるわけがわかりました。

そして、噂にたがわぬ早口言葉系です/(^o^)\

今日はついていけませんでしたが、たぶん克服できると思います。

『Space Drifter』も『Truth~最後の真実~』も何とかなりましたから♪



書籍『アメリカのベジタリアンはなぜ太っているのか?』を読みました。
2010-09-28 00:00

 書籍『アメリカのベジタリアンはなぜ太っているのか?』を読みました。
アマゾンがおすすめしてくれた本です。
健康本だと思って買いました。
しかし実は、どちらかというと社会学的な本でした。

合衆国のベジタリアンの多くが太っているのはなぜか、についても書かれていました。
その理屈は納得です。
植物性食品なら何でも食べて良い、というルールであれば、
砂糖もサラダオイルもOKですから、太ると思います。
それは、合衆国だけの話ではなく、日本のベジタリアンも同様だと思います。

この本には他に、
「能力主義なのに、なぜ整形マニアなのか?」
「民主主義なのに、なぜ戦争マニアなのか?」
「世界一豊かなのに、なぜ格差社会なのか?」
といったテーマの文章が書かれています。

私は合衆国に強い憧れをもっていましたが、この本を読んで、
合衆国も日本も、いいところも悪いところもあって、
どちらが良いとは断言できないと思いました。



グリーン車にまつわる神経質ばなし(笑) (4)
2010-09-27 00:00

私は東京都台東区に住んでいますが、年に9回、熊谷へ行きます。

最近はいつも、高崎線のグリーン車に乗ります。
いつかこのブームにも終わりが来るのかもしれないけど…。

普通車がガラガラでもグリーン車に乗ります。
その理由は、
グリーン車では席が1人分ずつ区切られていて隣と接触しないで済むことと
(とは言っても現実にはグリーン車はたいがい空いているんですが)
頭上に網棚がないことです。

座って、上に網棚があると、誰かが荷物を置く可能性があります。
その荷物は、地面に直接置かれたことのある荷物かもしれません。
地面から荷物へ付着した菌やウイルスが、
私の頭上に降ってくるかもしれません。

普通車でも、ボックス席の通路側なら頭上に網棚がないので、座ることができます。

あるいは、70分間ずっと立っていられる自信があれば、普通車に乗れます\(^o^)/

で、グリーン車はたいがい2階建てなのですが、
1階に乗るのが好きです^^

理由は、脱線して横転した場合に、1階のほうが衝撃が少ないような気がするからです。

あと、車両の出入り口でおじぎする車内販売の人と目が合って、
買い物したいのだと誤解されるのを避けるために、
車両の端ではなく真ん中へんの列の窓際に座る、というのが最新のソリューションです^^



陽気なスペイン人運転手に翻弄されました♪
2010-09-26 00:00

 今朝見た夢です。あれ、今朝だよね?昨日かな?
私は現在の職場の最寄り駅から、バスに乗りました。職場に向かおうとして。
(現実には職場は駅のすぐそばなので、バスに乗るのはアホな行為です)

すると、バスには私しか乗っていませんでした。
バスはどんどん走って、緑の多い風景になっていきました。
ものすごく細い道を、ものすごいスピードで走っていました。

で、学校に着きました。全寮制の高校。そこで降ろされました。
本当は他にも停留所があったようですが、運転手さんが飛ばしたようでした。
「もとの駅まで乗せていってくれないか」とお願いしたのですが、
「俺はこれから休暇でスペインに帰るんだ」と、
陽気なスペイン人運転手さんは満面の笑顔でバスを運転して行ってしまいました(空港へ?)

残された私は校舎に入りました。男女共学で、美男美女でない生徒の集まった高校でした。

私は高校の売店に行きました。
きのう、現実の世界で、ampmでサラダが売り切れで買えなかったことがトラウマなのか、
大きめのサラダをボンボコとカゴに入れていました。
そんな買い方をしたら生態系を損なうのに。しかも部外者の私が。
ふだん、ファミリーマートで、ファミリーマートで買うとは思えない量の果物を
(たとえばりんご4個と柿4個とか)ボンボコとカゴに入れる、現実の私そのままの買い物方法で。

そこまでしか覚えていないので、結局、職場にたどり着けたのかどうかは謎です。
でも、今日、現実の私は、職場にも行けたし、コンビニでサラダも買えました\(^o^)/



空と君のあいだに / 中島みゆき (1)
2010-09-25 00:00


先日、『ファイト!』を修行しました。2010年7月28日のブログに書きました。

『ファイト!』をネット上の音楽配信で買う時に、
「あ、これもほしい」と思って、『空と君のあいだに』も買いました。

数年前のある夜、人が歌うのを聴いて以来、いつかヒトカラしたいと思っていたのです。

その時はサビのキャッチーなメロディーにしか気づいていませんでした。

でも今日、歌詞カードを自作して、2コーラス目の出だしの、
「君の心がわかる、とたやすく誓える男に
 なぜ女はついてゆくのだろう そして泣くのだろう」
という歌詞が、いいなと思いました。

実際ヒトカラしてみると、JOYSOUNDの全国採点で歌っている人が今月で300人以上いました。
人気のある歌ですね。

『Nothing Is Impossible』も同様なのですが、この『空と君のあいだに』も、
サビの歌詞が1種類しかないところが洋楽っぽいと思います。いい意味で\(^o^)/



『仮面ライダーOOO』第1話を観ました*少しネタバレ\(^o^)/
2010-09-24 00:00


2010年9月5日に放送された『仮面ライダーOOO(オーズ)』第1話を、録画で、観ました。

美術館の新人アルバイト警備員「火野映司(渡部秀)」。
「今朝からの長い付き合いである、いい先輩」2名に睡眠薬入りのジュースを飲まされる。
先輩2名は所蔵の美術品を盗みに。
その時、所蔵品である「石棺」と「色とりどりのメダル」に変化が。
メダルがコロコロ転がり、大昔の怪人が集団でよみがえる。
いっぽう怪人を攻撃する、軍隊のような集団も動き出す。
美術館は破壊され、「火野」は無傷だったが仕事を失う。


美術館のオーナー「鴻上光生(宇梶剛士)」は、
よみがえった怪人集団「グリード」にも、また「グリード」を攻撃する「軍隊」にも
関係している様子で、敵味方の区別が簡単につきません/(^o^)\

「腕の形の怪人」が「刑事」に憑依したのも、善か悪か簡単に判断できません/(^o^)\

また、「軍隊」の人が「自動販売機」に「メダル」を入れると、
「自動販売機」が「バイク」に変態するのが非常におもしろいです。



Color / w-inds. (1)
2010-09-23 00:00


今日、ヒトカラ修行し始める作品をどれにするか、今日の午前7時台に選びました。

『Spiral』が今日配信予定だけれど、7時台にはJOYSOUNDのサイトでまだ、
「配信済み」マークが出ていませんでした(9時台には出てました^^;)。
見切り発車して、万が一今日配信されなかったらもったいないので、
確実に配信済みの作品の中から選ぶことにしました。

で、私が今まで見落としていた『Color』をやってみました。

こういう抒情的な歌って、良さが分かるまで時間がかかるみたいです、私。
しかもヒトカラするって決めないと、歌詞を読まないし。
この歌、遠距離恋愛だった2人が、やっと遠距離でなくなる喜びというか、
決意を描いた歌だったんですね。

何かそのけなげな感じが、ちょっとうらやましいですよ。

この歌を「いいな」と感じてきたのは最近のことなので、
つまりあまり聴き込んではいないので、
初回から次回にかけての歌唱力の伸びしろはけっこうあると思います。楽しみです。



phantom / 福山雅治 (1)
2010-09-22 00:00


福山雅治さんのアルバム『残響』から、何曲目かのヒトカラです^^

歌詞の暗さに魅かれていました。
ウィキペディアによると、
「歌詞は今回のアルバムのコンセプトである「希望で終わらせる必要は必ずしもない」という考えを象徴した内容になっている。」とのことです。

「彼」という人が家族を捨てて旅立ち、権力を得て、その後も旅を続ける、というストーリーです。

タイトルから、もしかして『オペラ座の怪人』と関係あるのか?と推察しますが、
『オペラ座の怪人』がどんなお話か知らないので、分かりません。

実際歌ってみると、コブシをきかせるべきところが何か所もあって、
今のところ、もったりしてしまっています。

もちろん譜割りもまだまだ。

修行して、若干うまくなれるといいなと思っています。



IT素人なので、Twitter不具合にドキドキしましたヾ(*д*ヾ三ノ*д*)ノ
2010-09-21 00:00


2010年9月21日夜、ツイッターで騒ぎがありました。概要はこちら。
「ツイッターブログ」http://blog.twitter.jp/2010/09/blog-post_22.html

ツイッター公式サイトをパソコンで閲覧していた私は、誰かの警告を見ても、
それが本当なのかどうか判断できないうちに、見ている画面がおかしくなってしまいました。

グレーがかってしまい、上のほうに見たことのない文章が出て、
ログアウトをクリックしても反応しなくなってしまいました。

グーグルで「ツイッター ログアウトできない」を検索して、ある掲示板に出会いました。

「ログアウト専用ページでログアウト」のやり方というか、
ハイパーリンクがあって、それでログアウトはできました。

でも、「Cookieをとられないように削除」とか、「JavaScriptを無効にしてからログアウト」とか、
いろんなことが「必要な対策」として言われており、
妖精さんの助けがなければお手上げ状態でした。

けっきょく、上記のツイッターブログの通り、大きな被害がなくて良かったです(´∇`)
あっでも、意図しないRTはさせられていたので、
私のそのRTをマウスオーバーして不具合になったかたがいたら、申し訳なかったです。