FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

短期非集中連載『インフラ再構築』最終回「ラジオも聴けたもん♪」(全4回)
2009-03-31 00:00

 集中連載にならなくて申し訳ありませんでした<(_ _)>

2009年3月28日(土)。秋葉原「オノデン」から帰宅した私は、
「ICR-RS110MF」の取説を見ながら電池を入れ、時刻合わせをし、
いつも聴いている(録音している)4つのラジオ番組をタイマー予約しました。以下の順で。
1.土曜午後11半からのニッポン放送『福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル・魂のラジオ』
2.日曜午後1時からのTBS『爆笑問題の日曜サンデー』
3.月曜深夜1時(火曜午前1時)からの『月曜JUNK伊集院光深夜の馬鹿力』
4.火曜深夜1時(水曜午前1時)からの『火曜JUNK爆笑問題カーボーイ』

深夜1時(『魂のラジオ』終了時刻)を過ぎ、チェックしてみると、録音できてませんでした。
(前からの、MDでの録音もしていたので、幸いでした)

翌3月29日(日)。日中、外出している時に、急に思いつきました。
「録音できないのは、マイクロSDカードを入れていないからでは?」と。
帰宅すると『日曜サンデー』は録音できていませんでした。付属品のSDカードを本体に入れました。
(私の携帯電話の画像データはSDカードなしでも保存できるので、
 SDカードを入れるか入れないかは好みの問題だと思っていたのですが…)

今日3月31日(火)の朝。チェックすると、『深夜の馬鹿力』は録音できていました。
初めて、「ICR-RS110M」と、小さいウォークマンの両方を持って通勤しました^^

タイトルから結論が見え見えの、大げさな駄文をお読みいただき、ありがとうございました
スポンサーサイト



ドラマ『特命係長・只野仁4thシーズン』最終回まで観ました*少しネタバレ
2009-03-30 00:00


ドラマ『特命係長・只野仁4thシーズン』を、最終回まで、録画で、観ました♪

後半の4話を、立て続けに観ました。
それで気づいたのですが、
これまでの『特命係長…』では、「夜の只野」は「昼の只野」を隠していましたよね?
それが、今シーズンでは、「夜の只野」と「昼の只野」両方を認識するゲストが多いのです。
これ以上は続編を作らないということでしょうか。

第36話のゲスト、安達祐実さんの盲目のOLの演技、すばらしかったです。
彼女は「夜の只野」を声で認識していましたが、手術で目が見えるようになり、
「昼の只野」と偶然会った時、声でわかってしまいます^^

あと、最終話のゲスト、ケイン・コスギさんの空手がすばらしかったです。
「只野(高橋克典)」は、いつも、一人で大勢の敵をやっつけますが、
ケイン・コスギさんとの空手シーンでは、ケインさんのスピードがすごいと思いました。

またこの回では、普段はヘナチョコな「森脇(永井大)」が、
ほうれんそうの缶詰を食べて突然強くなり、ケインさんと闘っていました。
とっても新鮮でした^^

あと、「電王堂」の社員には極悪人が多いなあ、と思いました^^;



短期集中連載『インフラ再構築』第3回「はじめてのおんがくはいしん」(全4回)
2009-03-29 00:00

 2009年3月28日、夕方。秋葉原から地元へ移動。
大きな「オノデン」の袋に、帰宅途中のスーパーで買ったオサシミも入れて帰宅←
食後、まずラジオ関係の設定。これは失敗して、原因も分かりません。

気を取り直して音楽関係に取り組む私。
ウォークマン「NW-E026F」のフタをはずして、パソコンのUSB端子に差し込んで充電。

次に、付属のCD-ROMをドライブに入れて「SonicStage」というソフトをインストール
…しようとしたんですが、どうも私の「VAIO」にはCD-ROMドライブがないみたいなんです←
でも、「VAIO」の取説を読むと、「SonicStage」はもともと入ってる様子。
「すべてのプログラム」の中から引っ張り出して、使おうと思ったら、
「SonicStage V」っていうのを、長時間かけてダウンロード&インストールさせられました。
再起動して、CD-ROMがダメなので必要な作品だけ買うことにして、お買いものカゴに入れて、
会員の仮登録、メールうけとり、本登録、さらにクレジットカードの登録で無限ループにはまってしまい、ためしに元のページに戻って続行してみたら←
…買えてました

短期集中連載『インフラ再構築』第2回「再びアキバ、買い物実行」(全4回)
2009-03-28 00:00

 2007年04月21日のブログに書いた、オリンパスの「ラジオサーバーVJ-10」
これを買おうと思いました。

「ラジオサーバーVJ-10」は、20件のタイマー予約ができて、最大2500時間録音できます。
そして、録音したラジオ番組を、別売りのICレコーダー「VoiceTrek」に高速転送して、
外出時に聴くことができるのです。

また、音楽については、すでに持っているビクターのCD-MDポータブルシステム「RD-M2」にUSB端子がついているので、そこから「VoiceTrek」に転送して、
「VoiceTrek」1台を、今までのポータブルMDプレイヤーと同様に使おう、と思いました。

2009年3月28日、ふたたび秋葉原へ行き「ラジオサーバーVJ-10」と「VoiceTrek」を探す私。

某お店の店員さんが、SANNYOのラジオ付きICレコーダー「ICR-RS110M」を薦めてくれました。
小さな本体自体にラジオ番組を録音できるものです。つまり転送の手間が不要な分、
「ラジオサーバーVJ-10」より利便性が高いです。

ラジオだけなら完璧だけど、音楽はどうしよう?…このさい別々に検討してもいいかな?

そう思いつき、ものすごく小さいSONYウォークマン「NW-E026F」を、
「ICR-RS110MF」(充電器兼スピーカー付きのタイプ)と同時に買いました。

大幅に定額給付金超え。しかも、まだもらってもいないのに^^;



短期集中連載『インフラ再構築』第1回「MDこわれた~><」(全4回)
2009-03-27 00:00

 通勤の「行き」にはヒトカラ修行のための音源を、
「帰り」には録りためたラジオ番組を聴く習慣の私。

2006年12月14日のブログに書いたとおり、使用するツールはMDでした。
ポータブルMDプレイヤー。いつも3~4枚のディスクを持ち歩いていました。

プレイボタンを押しても「Error」とか「No Disc」というメッセージが出ることがあります。
それはたぶんディスクを何回も使いまわしているからだな、と解釈していました。
そんな時は、仕方なく別のディスクを聴いていました。

2009年3月27日、朝。持っていた3枚のディスクのすべてが、「Error」で聴けませんでした。

これはディスクのせいではない。本体が寿命なんだ。
そう思った私は、仕事帰りに「ヨドバシカメラマルチメディアAkiba」に行きました。
ポータブルMDプレイヤーを買うために。←ヒトカラ命なのでこの対応速度

韓国ドラマ『秋の童話』第1回を観ました♪
2009-03-26 00:00


韓国ドラマ『秋の童話』第1回を、BSで録画して、観ました♪
『ホテリアー』のソン・ヘギョさんが出ているというので。

『冬のソナタ』を観ていない私が。

ま、でもこの作品は「四季シリーズ」の第1作らしいので、ある意味、順番どおりです。

録画した当日に観るとは。
もうほんとに、録画したテレビ番組の視聴の遅れがなくなりました^^

ところで第1回にはソン・ヘギョさんは出ていませんでした。
まだ子役のみなさんの時代でした^^赤ちゃんから中学時代まで。

ギュッと詰まった展開に、ソン・ヘギョさんが出てきてなくても、
面白いと感じました。

新生児室で個を見分ける方法が、ベッドにつけられたプレートだけなんて。
しかもあんな簡単にはずれるやつ。とか。
中学生女子が、好きな相手にプレゼントを受け取ってもらえなかったからといって、
平手打ちとかしちゃうの!?とか。
すっごく都合いい時に、海外赴任の話があったな、とか。
今後も、ツッコミながら観ていきたいです^^



Ex-Girlfriend / w-inds. (3)
2009-03-25 00:00



DVD『”PRIME OF LIFE”Tour 2004』を初めて観た時、印象に残った歌です。

『Ex-Girlfriend』というタイトルとマイナーコードだけで、
別れた恋人への未練の歌なのだな、と伝わるところがすばらしいと思います。

DVDでのお三方のパフォーマンスもすばらしかったです。

今日、初めてカラオケで歌って、
例によってガタガタだったので(譜割りが)、
今後、修行していく中で、きちんと歌えるようになりたいと思います。

しかし、新しい彼氏と幸せになっている「君」は、
どうして「僕」に連絡してきたんでしょうね?



映画『楢山節考』(1958年)を観ました*ネタバレです
2009-03-24 00:00

 映画『楢山節考』のDVDを、TSUTAYA DISCASでレンタルして、先日、観ました。

江戸時代と思われる時代の或る村。70歳になった者は「楢山まいり」に行くことになっている。
「おりん(田中絹代)」は69歳。45歳の息子がいる。嫁はすでに事故死。孫も3人くらいいる。
ある日、故郷の村で夫を亡くした45歳の女性がいると分かり、息子の後妻にもらうことにする。
祭の日、1人でやってきた、新しい嫁。「おりん」はあたたかく迎え、年に1度の白米をふるまう。
そして冬になり、頃合いを見計らって、「おりん」は息子に背負われ、「楢山さま」へ。


変わった雰囲気の映画でした。まず、すべてのシーンをスタジオの中で撮影したようでした。そして、ストーリーが、長唄で説明されます(演奏者は映りません)。そして、セリフまわしが、リアリズムを追求したものではなく、様式を重視した感じです。

70歳になったおじいさんやおばあさんが、一律に山へ行って凍死もしくは餓死しなければいけないという決まりは、21世紀の東京に住む私には奇異に思えます。
というのは、「おりん」の健康状態は、農作業もできるし、食事も普通にできるし、
誰にも迷惑をかけていないどころか、人の役に立っているからです。
しかし、人の役に立つ立たないが問題なのではなく、経済の問題が最優先ということらしいです。
限られた収入で、家族が暮らしていくために、人生に定年をもうけているのです。
びっくりするような社会的試みだと思いました。
「おりん」が山へ行く日を心待ちにしているらしいことや(ちなみに隣のおじいさんは怯えて、山へ行くのを嫌がっています)、老人らしくなりたいと歯を自分で折る行為にも驚きました。

あと、夫を亡くしてすぐ、別の村へ後妻に行けと言われて、従うというのもビックリでした。



ドラマ『メイちゃんの執事』最終回まで観ました♪
2009-03-23 00:00


ドラマ『メイちゃんの執事』最終回を、録画で、先日、観ました♪

今期、観るのを途中でやめてしまったドラマもあった中、
『メイちゃんの執事』『銭ゲバ』といった、
現実離れしたドラマが楽しかった私♪

『メイちゃんの執事』の、「メイ」のクラスメイトで、太っている女の子がいるのですが、
彼女の執事「六本木」役が、加藤慶祐さんでした。
『仮面ライダーキバ』の「仮面ライダーイクサ」役の。
というか「名護さん」役の。

『メイちゃんの執事』の何回目かで、そのことに気づいて以来、
画面をすみずみまで見るようになりました^^

もちろん、主人公3人の動向が気になってはいましたが。

イギリスに留学してしまった「マメ柴」。
彼は本当に才能があると思うので、立派なSランク執事になってほしいです。
そしてスピンオフ作品を見せてほしいです(!)



また君に恋してる / 坂本冬美 (1)
2009-03-22 00:00

 「いいちこ 日田全麹」のCMで流れたこの歌に耳が釘付けになってしまいました。
画面のすみっこに、坂本冬美さんのお名前が出ていました。
商品名と、坂本さんのお名前を頼りに、ネットで検索しました。
なぜか、「ニコニコ動画」にたどりつき、
歌を聴き、曲名を知ることができました。
その歌は『また君に恋してる』というタイトルでした。
『アジアの海賊』という歌のカップリングでした。

そしてアマゾンで、上戸彩さんの『涙の虹』といっしょに、注文しました。
1500円以上だと送料が無料なので。

今日、CDを開封しました。
大きな文字の歌詞カードと、楽譜がついていて、とても助かりました。
演歌とはそういうものなのでしょうか。すばらしいです。

しかし、私御用達のカラオケ機種「HyperJoy WAVE」に、入曲されていませんでした。
ちなみに、と「UGA」系の機種に入っているか検索してみたら、入っていました。

そこで、今回から5回は「U→(ウガネクスト)」で歌うことにしました。
山あり谷あり。

歌っていて、非常に気持ちいい歌です。