FC2ブログ

ヒトカラマニア

…ですが、今は体のメンテナンスの優先順位が高くなってしまい、あまりヒトカラに行けてません/(^o^)\

DVD『w-inds."PRIME OF LIFE"Tour 2004』本編の感想(抜粋) (4)
2007-09-30 00:00


緒方龍一さんのギタリスト姿を見たいならこのDVD、と、
おすすめされていた1枚。やっと買いました(雪華さん、ありがとうございました^^)

『Energy』という作品、私好みです。このようなスケール感のあるロック。
重い感じのギター。
それにしても緒方さんて、堂々としてますね。
大きな会場で、大勢のお客さんを自分がコントロールするのだという、
気概が感じられます (゜・゜* ホレボレ

ドレッドヘアで丸顔の、プロのギタリストのかたの音も、私好みでした^^

千葉さんはテンションも体力も途切れないで、安定感があると思いました。
アンコールの『move your body』で(あっこの歌好きなんです^^)
ブレイキングを披露。かなり疲れているタイミングだと思うのにすごい。
しかも、ブレイキングの後も、いつもの、
体重がないんじゃないかと思うような軽やかなダンスを続ける千葉さんはすごいです。

橘さんについては、『空から降りてきた白い星』のような高音域から
『W.O.L.(Wonder Of Love)』のような低音域まで幅広く出せるということと、
かわいらしい爽やかな声だけでなく、
『move your body』の最後のような男性らしい声も出せて羨ましいと思いました。



スポンサーサイト

TSUTAYA DISCASに登録しました(´∀`)
2007-09-29 00:00

TSUTAYA DISCASを簡略に説明すると、
ネット上で注文したCDやDVDが宅配便で届いて、
路上の郵便ポストに返却すれば良いというレンタルシステムです。

このたび登録しました。


このDVDを観たいのです。それが直接のきっかけです。

潜在的動機1。
レンタルショップの店舗でお目当てのCDやDVDを探すのがヘタで、疲れてしまう。

潜在的動機2。
自宅と職場の近くのTSUTAYAの所蔵CDおよびDVDの合計よりも、
TSUTAYA DISCASのCDおよびDVDの所蔵数のほうが多いに決まっている。

Aプランというのにしました。
これ以外のプランは、いま現在在庫があるものしか借りられないんです。
そして、返却されてきたCDやDVDは、予約しているAプランの登録者に
優先的に発送される、というルールのようなので。

ただし、シングルCDは扱ってないみたいです(;´∀`)



ローソンストア100
2007-09-28 00:00

全世界55人の読者の皆様、更新が遅くなって申し訳ありません<(_ _)>

2007年9月17日放送の『カンブリア宮殿』を観ました。
ゲストはローソンの社長さんでした。

私は、一般的な「ローソン」と、
「ナチュラルソーソン」には行ったことがあったのですが、
「ローソンストア100」という業態があるのを、『カンブリア宮殿』を観て初めて知りました。

野菜などを小分けにして100円で販売していて、
住宅地などに主にあるお店だそうです。

私の住まいの近くにないかな、と検索したら、
徒歩10分くらいの場所にあったので行ってみました。

確かに100円の野菜がo(^-^o)(o^-^)o

それに、ミックスベジタブルなどの冷凍食品も、小さいサイズで100円ですw(°o°)w
かわいくてビックリしました^^

結局その日は買わなかったのですが。

通勤で通る道にあるわけではないので、
「わざわざ行って」買う必要があります。

そこが惜しいところです^^;(←贅沢だな自分)



『ER』第11シーズンを観終わりました( ;∀;)
2007-09-27 00:00


この秋はNHK総合が、この『ER』第11シーズンを放映するようです。

NHK総合は、本国アメリカから2シーズン以上、という遅れを保っている様子ですね。
BSはもう少し追いついているのでしょうが、私はBSを観る習慣がありません。

ジョン・カーターがERにやってきて11年も経ったのですね。
いくつかの恋愛がありましたが、本命はアビーだと思っていました。

アビーも変わってきましたね。

アビーといえば、
アビー・ロックハートでなくて、アビーという名前の主要メンバーが、
初期のころいませんでしたっけ?

いまWikipediaで確認したら、「アビー・キートン」を見つけたけれど、「その他職員」でした^^;

第11シーズン最終回では、
ミュージシャン兼医師のレイ・バーネットが、
私の心の中で好感度が上がりました^^

関係ないけど、レイ役の俳優さんに、ディカプリオ様と兄弟役で共演してほしいですw



Feel Like dance / globe (1)
2007-09-26 00:00


以前に人といっしょにカラオケに行った時、
人が歌うのを聴いて、「私も歌いたい」と思った歌です。

マーク・パンサーさんのラップ部分については、
CD付属の歌詞カード自体に載っていません^^;
私御用達のカラオケ機種の画面でも、ラップ部分は文字が出ません^^;
耳コピは私の能力では不可能な感じです。だからあきらめました。

小室さんが歌っていらっしゃる部分は、
私御用達のカラオケでは、字が出るうえに強制コーラス声が入っていて、
ラクなのですが、
自分でも歌いたいと思っていて、今は歌えないので、練習したいと思います。

メインボーカル部分は、少しの部分を残して、譜割りを覚えたと思います。

それにしても、音程の高さに驚きました。
KEIKOさんはこの音程を、地声で出しています。
私は今のところ裏声でしか出せません。
20回歌ううちに、地声で出せるように…なったら凄いなっ、と思います。

小室さんの書かれるパッショネイトな詞を、私は好きですw
シンガーソングライターらしい詞だと思います。



秋ドラマ!!これらを観たいです←・・・・・・(・_・。)
2007-09-25 00:00

全宇宙55人の読者の皆様、更新が遅くなって申し訳ありません<(_ _)>

『JUNON』11月号に、秋ドラマの紹介ページがありました。
秋クールは見たいドラマが多いです。
セーブしていた春夏と違って、録画ビデオ視聴の遅れもないし^^

フジテレビ系月曜21時『ガリレオ』
 私、頭のいい人に憧れているので、天才物理学者の活躍に期待です。
 
日本テレビ系火曜22時『有閑倶楽部』
 原作のまんがを好きなのですが。赤西仁さん以外のキャストはいまだ未発表なんですね。
 菊正宗清四郎くん役の人は、スダレ前髪にするのでしょうか^^

日本テレビ系水曜22時『働きマン』
 これも原作の漫画を好きです。
 「働く」というテーマは身近ですが、主人公のやる気はすごいですよ(゜ー゜)(。_。)

フジテレビ系木曜22時『医龍 Team Medical Dragon2』
 医療ドラマ好きなので。とはいってもパート1を観なかったのですが^^;

テレビ東京系金曜24時12分『死化粧師~エンバーマー間宮心十郎~』
 これも原作のまんがを好きです。
 遺体の防腐・殺菌・修復をする人のお話です。勉強になるし、感動します。

見事に月~金で1作品ずつ、観たいものがあります。
でも…金曜は『タモリ倶楽部』と重なっているので…困るかも(汗)



「w-inds. LIVE TOUR 2007 ~Journey~」情報解禁♪ (5)
2007-09-24 00:00

9月21日発売の『オリコン・スタイル(10/1号)』を読みまして、
「w-inds. LIVE TOUR 2007 ~Journey~」のセットリストは遂に情報解禁となったかと。

そして今日、とうとう国内ラストの公演が終了。
日本語圏のほとんどのファンの皆様は、あとはDVD発売を待つ状態ですねw
w-inds.のお三方を含むw-inds.クルーの皆様、感動をありがとうございました。

始まるまでは長かったけれど、7月7日に始まってからは、すぐ終わってしまった感じです。
『Another Days』の「やがて来る 夏を目指して」という歌詞が、
時期ピッタリでなくなったとお三方が感じたのはいつだったのでしょうか…
(とは言ってもこの歌詞は回想なので、どの季節に歌っても良いとは思うのですが)

私がこの目で見た8月1日の川口と8月31日の日本武道館、
『オリスタ』に載っている9月1日の日本武道館、
そして9月13日の私のブログにコメントしてくださったshimaxshimaさんが参加された会場、
それぞれ微妙に違うタイミングで小島よしおさんの「そんなの関係ねぇ!」を
取り入れていらしたようで…
きっとこれはDVDに入りますね(`・ω・´)と申しますか、入ってほしいです。

『Feel The Fate』のメインボーカル部分を歌う北海道のお二人もね☆

あと私、橘さん用の高さのスタンドマイクを斜めに持って歌う千葉さんが、印象に残っています。

あと、緒方さんが、セットの2階部分で、さらに高いところから飛び降りるシーンでは、
「事故があって1階部分まで落ちちゃったらどうしよう」
と毎回(と言っても3回ですが)ドキドキでした(゚Д゚;)



通称『モテ本』とw-inds.と私
2007-09-23 00:00

全世界55人の読者の皆様、更新が遅くなって申し訳ありません<(_ _)>

『JUNON』11月号を見ましたら、
女子が男子にモテるためのテクニックが載っている本、
通称『モテ本』の内容をw-inds.が検証する、という企画でした。

本の正式タイトルが『JUNON』に載っていなかったので、楽天アフィリエイトで検索したら、
  たぶんこれらの一連の本のことなのだろう、と私は思いました。

『JUNON』11月号のこの4ページに出てくる18個の「教則」のうち、
12個くらいに対しては、w-inds.のお三方は反対の立場のようです。
お三方の中でも意見が割れたものがあるので、微妙ですが…。
マニュアル本を鵜呑みにした言動はいかがなものか、と私も思います^^;

(ずっと以前に、ある男の人が、初めてのデートで、「素顔のほうがきれいだよ」と私に言いました。
 「!?」と思いました。なぜならその人はすっぴんの私を見たことがなかったからです)

緒方さんが『ピーチガール』の「柏木さえ」に言及していて、「オッ」と思いました^^
男子に顔を近づけて話す、男慣れしていそうな女子に警戒するらしいお三方。

話し方が礼儀正しく、おとなしい服装の女子が、お三方には好ましいらしいですwでも
「かなり大胆なフォルムのマーメイド」を目指しちゃう女子の気持ちも、私は分かります(≧∀≦)



『HERO』おもしろかったです^^
2007-09-22 00:00

観ました。『HERO』映画版を。

 ←これはノベライズ本です。

去年放送されたスペシャルドラマでの、山口県の事件のいきさつを、
実はすっかり忘れてしまった私ですが、
それでも楽しめました。

全体的には、「久利生公平」の、「大きい事件」と「小さい事件」を差別しない、
自発的な正義観に感動しました。

「久利生公平」の通販好きというキャラクターが生かされて、
非常に心憎い展開となっていました。

ネタバレしては台無しなので、詳しくは申しませんが。

『HERO』を観終わった直後、
ドラマ『ラブジェネレーション』をDVDで観ようと決意しました(屮゚Д゚)屮
今まで観ていなかったもので。

あと、阿部寛さんの髪型が、『結婚できない男』の時の短髪から、
元に戻っていてうれしかったです^^



『ひまわり~夏目雅子27年の生涯と母の愛~』を観ました
2007-09-21 00:00

ドラマ『ひまわり~夏目雅子27年の生涯と母の愛~』は
9月16日(日)に放送されましたが、
事前にワイドショーかネットでこのドラマの情報を見ました。

その時の映像で、
レイヤードでぱぁっと輝くように笑っている仲間由紀恵さんが、
夏目雅子さんによく似ていると感じました。

衣装さん、メイクさん、ヘアメイクさんのお仕事もすごいですが、
仲間さんは顔立ちや体型が、夏目さんと似たタイプだし、
これ以上のキャスティングはないと思いました。

夏目さんの初めてのテレビドラマ撮影シーンでは、
演技がヘタな状態をとてもうまく演じていて、
後の、たとえば『鬼龍院花子の生涯』等の撮影シーンでは、
演技派の女優になったところを演じていて、
仲間さんもステキです^^

夏目雅子さんご本人について、私にとって印象深いのは、
10代でカネボウキャンペーンガールでブレイクした時の健康的な顔と体型から、
まるでサナギが蝶になるように、白く儚げな顔と体型に変化されたことです。
それと、若くして亡くなられたこと。

おお、いまWikipediaを見たら、
夏目雅子さんのお誕生日は12月17日ですよ^^
緒方龍一さん、ご存知でしたか?



『花とゆめ』 (2)
2007-09-20 00:00

毎月5日20日と言えば、『花とゆめ』の発売日ですよ、皆様!

5日と20日はいつもそう思ってしまうんですが、現在は読んでいません。

かつて私が『花とゆめ』でリアルタイムで読んで、感銘を受けたまんが何だったか、
Wikipediaで探してみました。

すると、
『朝からピカ☆ピカ』
『兄ワールド』
『オトナになる方法』
『紅茶王子』
『ここはグリーン・ウッド』
『ツーリング・エクスプレス』
『天使禁猟区』
『動物のお医者さん』
『花ざかりの君たちへ』
『フルーツバスケット』
『ぼくの地球を守って』
などに影響を受けたな、と思いました。

『花とゆめ』の編集部のかたがこれを読んだら、
私がいつごろ読者だったか分かりますね(#^.^#)

あ、川原泉さんは別格で、単行本をほとんど買っているので、
雑誌掲載時に読んだかどうか、もう分からない状況です。



Long Road / w-inds. (3)
2007-09-19 00:00

祝!いちばん好きなジャケ写のシングル♪

この夏、近所のショッピングセンターのポスター写真が、
子供たちが芝生の上で頭を放射状に寄せて寝転び、上から取った写真だったんです^^

そのポスターを見るたび、「アタシもロングロードごっこしたぁい」と思っていましたw

さて今回、ツアーのセットリストから解放された心が選んだ(何)、
今いちばん歌いたいw-inds.作品が、これでした。

ラップ部分がきちんと言えるようになりたい、というのが主な動機でしたが…

実際はじめてヒトカラしてみると…
「めくるめく時の流れ の中で さあ!」
を言うタイミングがわかりません(゚Д゚≡゚Д゚)

ところで、練習のために音源を聴いていると、
「いつもの帰路も 眠れぬ夜も」
という部分の、ファルセットのコーラス・ワークの美しさに魅せられました(*´∀`)

あと、「其処にだけ咲く 花を見つけるから」と
「旅立ちはそう いつも孤独さ」の間のドラムが好きです(≧∇≦)



『華麗なる一族』中間報告…
2007-09-18 00:00

全宇宙54人の読者の皆様、更新が遅くなって申し訳ありません<(_ _)>

2007年06月11日の続きです。
『華麗なる一族』の文庫本は、上・中・下の3冊あります。  

「上」を、もうすぐ読み終わりそうです(遅っ)
そこで「中」を買いに行って、ついでに「下」も買いました^^

ストーリー的には「万俵鉄平」が「阪神銀行」から高炉建設のための融資を18億カットされてしまい、
他の銀行を回って苦労しているところ、くらいを読んでいるところです。

ところで、9月15日に放送された『SmaSTATION!!』を観たのですが、田宮二郎特集でした。

田宮二郎さんが亡くなった時、私は13歳だったので、死因が猟銃自殺だと知っていました。
今年のテレビドラマ『華麗なる一族』で「万俵鉄平」が自殺した時、
「田宮さんと同じ死に方だ」と思ったのですが、
『SmaSTATION!!』によると、「万俵鉄平」のほうが先でした。

田宮さんは1974年の映画『華麗なる一族』に出演、しかし、
「万俵鉄平」役をやりたかったのに、実際に与えられた役は「美馬中」役だったそうです。

映画版も観たいです。あと、1974年のテレビドラマ版も。レンタルあるかしら。



『ぼく、オタリーマン。』『ぼく、オタリーマン。2』読みました*ネタバレ率約1% (2)
2007-09-17 00:00

 
本屋さんの店頭で見かけて、
「読みたい~」
と思って、2回我慢した後、買いました。2冊まとめて。

SEとイラストレーターの2足のわらじを履く「よしたに」さんの、
ウェブ上のまんが日記、および描きおろし作品で構成されています。

「よしたに」さんはアニオタで、
要所要所に「ガンダム」や「エヴァ」のセリフが出てきます。楽しいです^^

担当編集者の「源さん」(女性)のキャラもおもしろいです。
すんごくきびしいスケジュールで本の出版を進行する、
編集者として優秀なかたのようです( ゚Д゚)

「オタリーマン」=「よしたに」さんの日常、と申しますか習性、を読んでいると、
共感することが多いです(´∀`)

私も、タクシーの運転手さんとか、服屋の店員さんとかに、
思ったとおりのことを言えません(笑)

でも「よしたに」さん、カラオケがお嫌いなんですね…残念(何が)



これまでの集大成 Yeah~♪な体脂肪 (2)
2007-09-16 00:00


9月3日~7日の週のニッポン放送『w-inds.のウィンディストリート』を
MDに録音したものを、きのう聴いていましたら…

お三方はこの夏のライブツアーでシェイプアップされたようで、体脂肪が、

橘さんが6%
千葉さんが5.4%
緒方さんが5%

だそうです(声の聞き分けを、私ができているとすれば)。

お三方の合計よりも、私の体脂肪率は高いです。

ま、たいがいの女子はそうだと思いますが…。

腰とか、二の腕の脂肪は、いらないけど、いつもありますね。
何か意味があるのかな。


それにしても。
『w-inds.のウィンディストリート』は、最近、野球の延長で中止が多いです。
収録しても放送されないことが頻繁にあっても、
お三方が平常心で臨んでいらっしゃるといいなあ、と思います。
将来、きっとネタになると思いますのでヾ(°∇°*)



星のない世界 / aiko (1)
2007-09-15 00:00


千葉涼平さんや緒方龍一さんがブログで絶賛していたaikoさん、
の新曲を、私も歌ってみました。

ところで、
聴いて気持ちいい音楽と、
歌って気持ちいい音楽がありますよね。

私にとって、w-inds.はその両方ですが。

藤あや子さんが、
「聴いて気持ちいいのはロック(洋楽)で、
 歌って気持ちいいのは演歌」
というようなことを、いつかのテレビ番組で発言していらしたのを聞いて、なるほどと思いました。

『星のない世界』は、私にとっては詞が難解で、
聴いた時、それほど感動しなかった(すみません)のですが、
カラオケで自分が歌ってみると、すごく気持ちいい歌でした。

これはメロディの力だと思います。

メロディから入って、今後、歌詞にも感動する日が来るのかもしれません(・∀・)



『F・R・I・E・N・D・S. season10』観終わりました( ;∀;)*ネタバレ約1%
2007-09-14 00:00

全世界54人の読者の皆様、更新が遅くなって申し訳ありません<(_ _)>

何年かぶりに録画ビデオ鑑賞の遅れがなくなり、レンタルDVD鑑賞を再開し、
合衆国では2004年にすでに完結していた『F・R・I・E・N・D・S.』を、
とうとう最後まで観ました( ;∀;)

ニューヨークに住んでいる主人公6人のドタバタ・コメディです。
10年間やっていた番組だったので、主人公たちは20代半ばから、30代半ばになりました。
料理人で潔癖症のモニカと、
マーケティング会社から広告代理店に転職したチャンドラーが結婚して子作りを検討、
モニカの兄で古生物学者のロスは何度か離婚し、ロスと縁があるレイチェルは、
お嬢様→ウエイトレス→ブルーミングデール→ラルフローレンとキャリア・アップ、
独特なセンスの持ち主フィービーもステディな相手を見つけ、
売れない役者ジョーイは相変わらず売れてませんが幸せそう☆

主演の6人全員が、すばらしい喜劇役者だと思います。

レイチェルのコケティッシュかつ何ともかわいい感じ、
チャンドラーの繊細な感じ、などを、大好きです。
他にもおもしろいところだらけなので、疲れている大人の皆様はぜひご覧ください。

私は、チャンドラー役の俳優さんの太ったりやせたり、からも目が離せませんでした☆



そんなの関係ねえ!…だったのか?…(遅っ?!) (4)
2007-09-13 00:00

w-inds. LIVE TOUR 2007 "Journey" の、日本武道館でのコンサートの最後、
アンコールも終わって、お三方とダンサーさんたちがステージ上に横一列に並んで、
全員で体を斜めにして、片手と片脚で地団太を踏むあの動き…。

あの動きに対して客席から笑いが起こるのは、
お三方とダンサーさんたちの動きがかわいらしく、
また楽しそうだからだ、
…と思っていました。

楽しそうだから、自分も笑っていました。

つい2~3日前のことです。
9月6日(木)に録画した『うたばん』を観ました。
宇多田ヒカルさん目的で。

すると、宇多田さんのためのサプライズゲストで、
パンツいっちょうの若い男性が出てきて、
「あの動き」をしながら、
「そんなの関係ねえ!」と連呼していました。

これはもしかして、いま世の中で流行っているギャグなのですか?

w-inds.のステージ(の最後の挨拶)に影響を与えていたのはこれでしたか?!(゚Д゚≡゚Д゚)
私はどんだけ遅れてるんだ、って話ですか…ヾ(・∀・;)

でも知らなくても、w-inds.のあの動きはおもしろかったですよ(*゚ー゚)♪



『ピーチガール』全18巻、読みました*ネタバレ率約2% (3)
2007-09-12 00:00


緒方龍一さんのファンのかたのブログで、
緒方さんの影響で『ピーチガール』を読んだ、という記事を拝見したので、
週4回通っているまんが喫茶で、私も読ませていただきました。

全18巻と、少女漫画としては長編です。
おおっと、平成11年度の講談社漫画賞受賞作品なんですね。

高校生のお話です。
主人公の「もも」は中学のとき水泳部だったので、日焼けしていて茶髪です。
そのため、軽い女の子に見られがち。でも本当は優しくてしっかりした子です。
「もも」は同級生の「とーじ」を好き。
でも友達の「さえ」が、あの手この手で邪魔してきます。
やはり同級生の「カイリ」くんが、「もも」のピンチを助けたりします。

最初の2巻くらいは、意地悪な「さえ」にうんざりして、
読むのをやめようかと思うことたびたびでしたが、
そのうち意外な展開シリーズに、おもしろくてやめられなくなりました。

「とーじ」と「カイリ」。ふたりの優しい男子の間で、揺れる「もも」。
結局どっちを選ぶの?と、
ひっぱられっぱなしでした+(0゚・∀・) + ワクワクテカテカ +



ファンクラブに入りました^^ (2)
2007-09-11 00:00

全地球53人の読者の皆様、ゆうべ眠くて、更新が遅くなってすみません<(_ _)>

8月31日、日本武道館でのコンサートの帰りがけに、
w-inds.オフィシャルファンクラブ「w-inds.day」の入会手続きをしました。

その場で「会報で~す」とA4版の封筒をくれました。

入会金5,000円を払ったので、買い物4,000円につき1回できるガラポンもしましたが、
もらったのはステッカーでした(´ー`*)3枚め

その後しばらくの期間は、
ときどき会報をながめていました。

そんなわけである日、
『LOVE IS THE GERATEST THING』と同アングル別ショットである会報の表紙の、
千葉さんのヒゲがないことに気がついたりしてました(≧∇≦)

まだ全部は読んでません(;´∀`)

そして9月10日、
帰宅したらポストに、「w-inds.day」の、洋形長3号の封筒が。

会員証が届きました。
クレジットカードサイズのプラスチック製です。

会員番号が確定したので、これで会員限定の通販で買い物できます(;・∀・)が締切迫る



最近手に入れた2つの布製バッグo(^-^) (2)
2007-09-10 00:00

w-inds. LIVE TOUR 2007 "Journey" のコンサート会場で、
いくつか買ったグッズの1つが、しましまのバッグ\1,300
今にして思うと、このお値段はお得です。

いま私は、休日の外出にはこのバッグばっかり使ってます。
たくさん入るし、広口だからどんどん物を放り込むように入れられて、便利なのです。

内ポケットの位置が、体から離れているほうが使いやすいので、
必然的に「Journey」のロゴが隠れる向きになっちゃいますが(;・∀・)

あと、コンサート会場でDVDを買った時にもらったエコバッグ。

その時は、DVDを持ち帰るという目的以外には使えないだろうと思っていた
エコバッグですが…

実はとっても役に立ってます。

職場に持って行く大きなカバンの補助として、
上着1枚だけ入れて肩にかけて持ち歩いています(’-’*) なぜなら職場が寒いから(>_<)

紙袋を混んだ電車で持っていると、角の部分が人に当たって迷惑をかけることがありますが、
布で丸っこいデザインのバッグなら安心だと、2種類のバッグを使って気づきました^^

エコバッグのほうはそんなに長持ちしそうにない作りに見えますが…

でも私、2会場でDVDを買ったので、エコバッグも2つ持ってるんですよね( ̄ー ̄)ニヤリ



DVD『w-inds. WORKS vol.6』観ました(≧∇≦) (2)
2007-09-09 00:00


『ブギウギ66』
いつもカラオケの荒い画面でしか観ていなかったので、
クリアな画像で観ると、「外国人女性と車」パートがすごくカッコいいです。
メイキングでは、お客さんのいるバージョン以外に3回撮影したことが分かり、勉強になりました。

『ハナムケ』
橘さんの頬がこけてます!今さらだけど!他のPVと比べると!
黒バックでひとりずつ歌っている映像は、スタジオで撮ったものだと思っていましたが、
寒いお外で撮ったのですね。
クリアな画像で観ると、息が白い部分があるのに驚きました。
やはりカラオケの画像では気づかなかった点です。
あれ、どうして外で撮影したのでしょう?

『LOVE IS THE GERATEST THING』
フルサイズでは初めて観ました!このPVおもしろいです!特に緒方さんお疲れ様です!
お三方全員が、ダンスに素晴らしい素質を持っているのだとあらためて思いました。
首が、体の他の部分の動きにつられないで止まっていられるから。
あと、全部の撮影が終わってスタッフに頭を下げる千葉さんの笑顔は妖精です!

「DOCUMENT OF HONG KONG」
空港の熱狂がすごいです。現地のテレビニュース画像も見たかったな~(・∀・)



「ちょっと前」のシングルは難しいです(´・ω・)y--oO○ エトー・・・
2007-09-08 00:00

全地球53人の読者の皆様、またメンテにぶつかってしまい、遅くなりました<(_ _)>

ヒトカラするにあたって。
まず予習のために、その歌の音源を入手しなければなりません。

私は普段、気に入った歌を耳にすると、
いつも持っている手帳に、タイトルやア-ティスト名をメモしておいて、
レンタル店に行った時に探してみます。

その際、
「バリバリの新曲」はニューシングルのコーナーで見つけられるし、
「発売から何年も経っているスタンダード曲」はアルバムのコーナーで見つけられます。
たいていは。

しかし、「シングル発売から数ヶ月」という作品は、見つけるのが非常に難しいです。たとえば、
2005年12月31日にテレビの年末番組でw-inds.の『十六夜の月』に衝撃を受け、
2006年1月にレンタル店で探しましたが、見つけられませんでした。
(『十六夜の月』は2005年8月31日発売)

こんな時の対処法は、大きく分けて2つです。

1.レンタルでないCDショップ、もしくはネットで探して買う。
2.その歌が収録されたアルバムの発売まで待つ。

あ、別の視点からの落とし穴が。
せっかくシングルCDを入手しても「私御用達のカラオケに入ってない」という場合ですΣ(゚д゚lll)ガーン



『ER』第11シーズン第6回「末路」を観ました*ネタバレ率約8%
2007-09-07 00:00

レンタルDVDで、『ER』の第11シーズンを観ている途中です。

第6回「末路」なんですが。
腹部痛の中年男性患者が主役のような扱いでストーリーが進みます。

彼の病気が深刻な状態だと徐々に明らかになります。
飲酒しているせいか、病院に居ることを意識する時と、
空港や、旅行先や、かつて住んでいた家にいるつもりになっている時とが交錯します。
家族との関係についての後悔が押し寄せます。ERの面々が彼に話しかける言葉が、
彼の意識の中では別の場面にすり替わって聞こえたりします。

途中まで観て、この中年男性の顔を、以前に見たことがあると気づきました。

調べてみると、やはり、レイ・リオッタでした。
私は『乱気流/タービュランス』という映画が印象に残っていたのです。
その時と比べると今回は老けている、というか、
メイクで、50代くらい(現在)と30代くらい(回想)を演じていて、
多くの人が感情移入しやすい普通の感覚の人の役で、異常犯罪者ではありません^^

今まで『ER』に登場した患者の死は、医師の目線で描かれることがほどんどだったと思います。

今回は、死が、患者の目線で描かれていて、興味深かったです。



体は睡眠を求める(-_-) zzz
2007-09-06 00:00

最近、夜やるべきことを、朝になってからやることが多いです^^;

晩ごはんを食べることは決して忘れないのは何故だろう。

いや、他のことも、決して忘れているわけではないのですが。

晩ごはんが終わると、眠気が勝って、他のルーティンが負けてしまうんですヾ(・∀・;)オイオイ

洗濯物を干す、という予定が飛んでしまうのは、
もう1回洗うことになってエコじゃないのでぜひ何とかしたいのですが。

食器洗い、はできなくても、翌日の夜に順延でまあいいとして。

化粧落とし、もまあ、できなくても、肌荒れするだけだからいいとして。

歯磨き、これができないのは不都合ですね。ひじょうに。

ブログ書き、これも夜やったほうが、
いい文章が書ける気がします。
朝は時間がないから。あは。

でも、体が睡眠を求めるのは間違ったことではないので、
他のことを睡眠の都合に合わせるしかありません。

このようなことで、長年、ソリューションを求めてさまよっている私(・∀・)



Feel The Fate / w-inds. (3)
2007-09-05 00:00


ううw-inds.の作品には、いい歌がいっぱいあって、
次にどの歌をヒトカラしようか、優先順位をつけるのが難しいです。

1作品につき、5週間かけて、20回は歌い込むことにしています。

『Feel The Fate』という作品は、
先月、2007年8月から好きになりました。
『THIS IS OUR SHOW』同様に、この夏のうちに歌っておきたいと思いました(もう秋ですが)

『Feel The Fate』は今日初めて歌ったのに、譜割りはほぼ完全に分かっていました。
橘さんのちょうど1オクターブ下で地声を出すのが、今の私にとって、挑戦するのに適した高さです。

「言葉がまとまらないほど大切な存在になっていたから」
「他の約束は後回しでも」
「大切なこと見失っても必要なことわからなくても」
という部分にわしづかみにされてます(´∀`*)ポッ

好きな歌を大声で歌える環境のある私は幸せ者です。

欲を言えば、『Feel The Fate』でもPVの観られるカラオケがあったらいいな。
あと『SUPER LOVER ~I need you tonight~』でも!!



灰ふるいのススメ6((((≧▽≦))))9 シェイクシェイク
2007-09-04 00:00

全世界53人の読者の皆様、更新が遅くなって申し訳ありません<(_ _)>

2007年07月12日のブログに、灰ふるいのことを書きましたが…
とうとう買いました~
コーヒーを淹れる道具に似ています。

使い方としては…

上のフタをはずして、
仏壇の香炉の灰を入れて、
フタをして上下にふると、粉だけが下に落ちて、燃え残りのお線香はアミの上に残ります。
そうしたら、真ん中の細いところをはずして、
下にたまった粉を香炉に戻します。

やってみたら(・∀・)!!

今まで、香炉の灰が固まっちゃって、お線香が中々ささらなかったんですが、
”ふんわり”ささるようになりました(≧∇≦)

でも、きれいになった灰を香炉に戻す時、
「稀代の不器用」である私は、失敗して、着ていたシャツとスカートを灰だらけにしました…
クリーニング屋さんに行かなくちゃ!



『シッコSiCKO』*ネタバレ率約18% (2)
2007-09-03 00:00

私が社会人になったばかりのころ、社会保険の本人の医療費の負担は1割でした。
扶養家族は3割でした。
国民健康保険は本人が3割でした。

ある時、社会保険の本人は2割負担へ、そして3割負担へと変化したので、
きびしい世の中になったなぁと感じました。
でも、これで制度崩壊を免れるなら良し、とも考えていました。

日本ではこのように、医療費の負担は3割、という人が多いと思います。
子供や高齢者の医療費についてはもっと割引になったりもします。
何らかの事情で、自分で選択して10割負担にする人もいますが、少数派です。

国民皆保険という制度があるから。

年々きびしくなる制度のように思えても、
実は合衆国よりマシでした。

合衆国には国民皆保険の制度がないのですって。

民間の医療保険はあるけど。

しかも、支払い条件はきびしいらしいです。

日本でも民間の保険会社の保険金不払いがニュースになりますが、
合衆国の保険会社の不払いぶりについて、『シッコSiCKO』を観て分かりました。いっぽう、
フランスやイギリス、キューバは医療費の本人負担が日本より軽いということも分かりました。



録画ビデオ視聴、追いつきました~~~~~(/ ̄▽ ̄)/ ~ф"" (2)
2007-09-02 00:00


基本的に、テレビは録画して、観ます。

録画したビデオを観るのが遅れっぱなしでハヤイクトセ。

なんと、驚いたことに、
私がさっき観ていたビデオは、
今朝録画した『獣拳戦隊ゲキレンジャー』です(兄さんよかったね!)

追いつきました!!


自分ルールとして、
録画ビデオ視聴の遅れが1週間以内に縮まったら、レンタルビデオもしくはDVDを借りて良い、
というのがありまして、(例外もありますが)

毎週日曜日にレンタル店に行く習慣を、長い間中断していました。

これで再開できます^^

何年も気になりっぱなしの、
『フレンズ』『er』の続きを、
やっと観ることができます。

あと、『仮面ライダークウガ』『プリズン・ブレイク』にも手を出したいです(・∀・)



アイドル並みのルックス( ̄+ー ̄)キラーン (2)
2007-09-01 00:00

ちょっと古い話になりますが、
7月上旬ごろ、Yahoo!ニュースのエンターテインメント部門で、
w-inds.を取り上げた記事があったんです。

香港でたくさんの賞をもらって、ライブをやって、
現地のメディアに大きく取り上げられたことが逆輸入的にニュースになった感じで。

そこでw-inds.を説明するのに、
「実力に加えて、アイドル並みのルックス」と書かれていたのです^^

ということは、この記事の著者のかたは、
w-inds.をアイドルでなく、アーティストとして捉えているということですよね。

w-inds.はアイドルなのかアーティストなのか。
その定義は、私にとっては、今となってはどうでもいいことなのですが、

まず実力があって、ルックスも…
という順番で見られるって、
すばらしいなと思って、
自分のことのようにうれしかったです。

その記事のアドレスをメモしておいたのですが、
さっき見たら削除されてました。残念(´∀`)